「ほっ」と。キャンペーン

金栄堂サポート:佐藤圭一選手 第13回 JBCF ⽯川サイクルロードレースご報告&インプレッション!

前記事に引き続き、金栄堂サポート:佐藤圭一選手より

先日行われました第13回 JBCF ⽯川サイクルロードレースの報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:佐藤圭一選手

・佐藤 圭一
・愛知県
・バイアスロン・クロスカントリースキー 
・サポート商品 SPLITJACKET


第13回 JBCF ⽯川サイクルロードレース
東⽇本大震災復興⽀援大会
主 催 : ⼀般社団法⼈ 全⽇本実業団⾃転⾞競技連盟(JBCF)
福島県⽯川町・浅川町周回コース 13.6km×4周距 離:54.40km

Date:2014/07/20
出 走:153名
完 走:47名
天 候:曇、雨、晴

結果32 位 1:29:38   Ave 36.41km

c0003493_9271289.jpg


今回のレースでは良い経験になりました。

というのも天候が目まぐるしく変わり

曇→雨→晴と1レースで全天候の状況下を味わい、

そこで感じるクリアな視界確保の重要性を感じました。

ハイドロフォビックペンで雨対策は万全でした。

猛烈な土砂降りが途中でありまして途中でアイウェアを外す事まで考えたぐらいですが、

なんせ片手ハンドル操作での高速レース中しかもトップ集団でしたので

前後左右の密集では外す余裕がありませんでしたし、

前車からの泥などの跳ね上げが顔にかかる状態でしたから、

外さないで正解だったと思います。

最終周回のゴール前でおいてかれてしまい悔しい結果となりましたが、

視界確保の重要性を感じました。

他選手の落車で道幅が狭くなる時も視界の悪い悪天候時や

泥や雨水の跳ね上げからの目の保護があってのクリアな視界で

状況判断がより速く正確にできたおかげだと感じました。

また、いつも2枚レンズの使用ですが

ツール・ド・フランスで一枚レンズのRaderを使用する選手が多いことが納得できました。

Radarは、軽量のO Matter®を使用し、快適な長時間着用が可能。

競技中の汗でレンズが曇ることのないよう、フレームの角度を工夫して、

理想的な対流を実現しています。

純正Plutonite®レンズ素材が、あらゆる紫外線を100%カットし、

米国規格協会ANSI Z87.1規格の定める衝撃耐性にも準拠しています。

セミリムレスのデザインにより、下向きの視野を妨げるフレームが無く

よりクリアで視野も広い。

光学解像度は、米国規格協会ANSI Z87.1規格を上回り、

特許取得済みのPolaric Ellipsoid™設計により、

くっきりした視野がレンズの端まで続くことも魅力ですね。

気になるサングラスのヒトツとなりました。

そんなスポーツサングラス流行のきっかけは自転車競技ではないかと思います。

1880年代当初自転車競技でもサングラスはまだ普及してなかったけど、

誰だったか1883年のツール・ド・フランスで顔を覆う様な

今ではあまり見ない曲線ラインのサングラスをしていた優勝者を

本でみたことがあります。

ルディープロジェクトだったような...

その時期オークリーもへんてこなサングラスだったけど、

していた選手がいたような気がします。

その後トライアスロンやマラソンに普及していき

最近では野球やテニス、ゴルフなどでも見られる様になったけど、

やはり効果があるから普及したのでしょう。

自転車の場合、最大の効果は風除けでしょうか?

高速で長時間走るロードレースなどでは風により目が乾くし、

ドライアイの様な状態で視力が低下、集中力も散漫になり

落車など事故になりかねない。

天気の悪い日でも透明レンズを使用する場合が多い。

強い雨の日は前方選手の“ハネ”除けにもなるので必需品。

終日外で活動していれば肌だけでなく目にも紫外線対策は必要。

最近はオゾン層の破壊で生物に有害な紫外線である“UV-B”が増えていることも

サングラス使用理由のヒトツではないのでしょうか?

いまではサングラスが必需品となった時代かなーと感じる今日この頃です。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-08-10 10:08 | 金栄堂サポート選手


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧