オークリー2016年春の新作スポーツパフォーマンスフレームCROSSLINK FLOAT(クロスリンク フロート)入荷!

OAKLEYのスポーツパフォーマンスメガネフレーム

CROSSLINK(クロスリンク)コレクションに、

新たな機能と表情を持ったニューフェイスが登場!

それがCROSSLINK FLOAT(クロスリンク フロート)です!

■OAKLEY CROSSLINK FLOAT
c0003493_9365838.jpg


■CROSSLINK FLOAT EX SPEC
・レンズ最大横幅 56mm
・レンズ最大縦幅 35.2mm
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・テンプル長 143mm
・素材 超軽量アルミニウム素材(フロント)
・RX度数製作範囲 +2.00~-6.00(ART/STDは-5.00)
・付属 CROSSLINK ソフトボルト付属
・ジャパンフィット/USフィット ジャパンフィット


c0003493_9383471.jpg


c0003493_9384433.jpg


c0003493_938563.jpg


c0003493_9391162.jpg


c0003493_941583.jpg


c0003493_9392218.jpg


■CROSSLINK FLOAT SP SPEC
・レンズ最大横幅 56mm
・レンズ最大縦幅 37mm
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・テンプル長 143mm
・素材 超軽量アルミニウム素材(フロント)
・RX度数製作範囲 +2.00~-6.00(ART/STDは-5.00)
・付属 CROSSLINK ソフトボルト付属
・ジャパンフィット/USフィット ジャパンフィット


c0003493_9393898.jpg


c0003493_9394896.jpg


c0003493_9395942.jpg


c0003493_9401284.jpg


c0003493_9404376.jpg


c0003493_9405465.jpg


スクウェアのEXとラウンド調のSPの

2レンズシェイプで展開するこのCROSSLINK FLOATは、

クロスリンクスウィッチの流れを継承するレンズ交換可能モデル。

c0003493_1141795.jpg


スポーツパフォーマンスサングラス・JAWBREAKERに着想を得た

レンズキャリア交換システムは、

従来のシステムよりもさらに簡単にレンズ交換ができます。

この新しいレンズキャリア交換システムを含め

OAKLEY CROSSLINK FLOATに搭載された

素晴らしい機能とテクノロジーを動画でもご紹介させていただきます!



■OAKLEY CROSSLINK FLOATの特徴

c0003493_9432630.jpg


レンズキャリアはこのような形で取り付け・取り外しが可能です。

■フレームを内側から見た状態

c0003493_11272411.jpg


■ノーズパッドを持ちます。

c0003493_11273784.jpg


■そのまま上に持ち上げます。

c0003493_11274873.jpg


■完全に上までノーズパッドを上げます。

c0003493_1128076.jpg


■そうするとフロントのロックが外れます。

c0003493_11281337.jpg


■外す前の状態

c0003493_112912.jpg


■ロックが外れた状態でノーズパッドを再度後ろに戻します。

c0003493_11282519.jpg


■そのまま下に引き抜くとレンズキャリアが外れます。

c0003493_11291367.jpg


■レンズキャリアを外した状態。
別のレンズキャリアにサングラスレンズや老眼レンズなど
用途に合わせたレンズを入れていれば
レンズキャリアを入れ替えることで様々な用途で使えます。


c0003493_11292641.jpg


■その後逆の手順で交換したレンズキャリアを固定しますが、
フロント上部のロックがしっかりかかっているかを確認して
レンズキャリアをロックします。


c0003493_11293856.jpg


■最後に下までノーズパッドを戻して交換完了。
素早く簡単にレンズキャリアの交換が出来ます。
これにより様々な用途やシーンに合わせて
様々なレンズを楽しめます。


c0003493_1129532.jpg


■CROSSLINK FLOAT
インターチェンジャブルレンズキャリア交換システム


c0003493_11304157.jpg


CROSSLINK FLOATは

新たなインターチェンジャブルレンズキャリア交換システムのほか

従来のクロスリンクシリーズ同様にステムをシーンに合わせて交換出来る

インターチェンジャブルステム交換システムも併せ持ちます。

サテンブラック/レッドにはEX、SPとも標準で交換用ステムが付属します

(その他のカラーの場合は別売り)。

c0003493_11305512.jpg


フレームにはアルミニウム素材のフロントと

オークリーの独自素材O-Matter製のステムを組み合わせることで

軽量性と耐久性を実現しました。

レンズキャリアが2枚付属するので、遠方用と手元用、

クリアレンズとカラーレンズ等、

自身のライフスタイルに合わせてカスタマイズすることができるという

画期的な構造を持ったフレームです。

■ワンタッチで自由にレンズを付け替え出来様々なシーンに対応

c0003493_1132237.jpg


■アンオブタニウム製イヤーソックでズレを防止

c0003493_11323245.jpg


■日本人のフェイスラインに合わせた設計で
顔を包み込み違和感のない視界を実現


c0003493_1132415.jpg


■フロントはより剛性を高めお顔に負担のかからない
超軽量アルミニウム素材採用


c0003493_11324983.jpg


もちろんステムの交換も可能と、今までのクロスリンク、

そしてクロスリンクスウィッチの各々の機能を1本に凝縮し、

さらに皆様に1本で様々な使い方を楽しんでいただける

フレームに仕上がっています。

クロスリンクコレクションの一つとして

日常からスポーツシーンまで幅広くサポートしてくれる

スポーツパフォーマンスメガネフレームであることはもちろん、

日本人向けにフェイスラインを調整したアジアンフィット設計で、

さらにアンオブタニウム製イヤーソックス搭載で

アクティブなシーンでもズレを防止し、しっかりとお顔にフィットします。

実際にこのクロスリンクフロートの各々のモデルをかけてみると

こんな感じです。

■OAKLEY CROSSLINK FLOAT EXを実際に掛けた画像

c0003493_11332926.jpg


■OAKLEY CROSSLINK FLOAT SPを実際に掛けた画像

c0003493_11334030.jpg


レンズ交換、ステム交換という2つの素晴らしい機能を持ち、

さらにその使い方やスタイルに合わせて

2つの表情と2つの使い分けが出来る

オークリークロスリンクコレクション最新作クロスリンク フロート。

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY CROSSLINK FLOAT
c0003493_9365838.jpg











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2016-05-06 11:36 | 新商品


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧