「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:金栄堂サポート選手( 1864 )

ビーチバレー・長谷川 暁子(はせがわ あきこ)選手を金栄堂サポート!

12月に入り、金栄堂サポート選手:愛三工業レーシングの平塚吉光選手に

金栄堂に今期のご活動のご報告と

来シーズンに向けての話し合いのためにご来店いただきました!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:平塚吉光選手

c0003493_09235702.jpg

お顔の計測等もアイメックを用いてしっかり計測させていただき、

また今後今まで以上に平塚選手のご活躍の助力となれますように

全力で応援してまいります!

そして昨日も同じく金栄堂サポート選手で

日本大学自転車競技部の大浦尭選手と岡本隼選手に

金栄堂に今期の活動ご報告と、

新体制になって今後のご活動や抱負をお話し頂きました!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:大浦尭選手

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:岡本隼選手

c0003493_09244849.jpg

金栄堂では長年日本大学自転車競技部様をサポートという形を通して

応援させて頂いておりますが、

またこれからこのお二方をはじめ

新生・日本大学自転車競技部様のさらなるご活躍を

しっかり応援させていただきます!

そして本日は、金栄堂で新たにサポートさせていただきます

選手の方をこのブログでもご紹介させていただきます!



東京都出身で東京都在住、

現在プロビーチバレープレーヤーとしてご活躍されている

長谷川 暁子(はせがわ あきこ)選手。

数々の大会で目覚ましいご活躍を果たされている長谷川選手ですが、

サングラスに関しては今までしっかりフィットするものがないという

お悩みをお持ちでいらっしゃいました。

ビーチバレーでは強い紫外線、砂や海などからの照り返し、

直接砂が目に入らないようになど、

様々な部分でこのサングラスというアイテムは必須アイテムです。

現在まで様々なアイウェアを使用してまいりました長谷川選手ですが

そのお悩みを解決し、さらなる高みを目指していくために

最適なアイウェアの必要性を改めて感じられ、

今回金栄堂でサポートをさせていただく運びになりました!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:長谷川 暁子(はせがわ あきこ)選手


c0003493_16000831.jpg

■長谷川暁子選手の主な戦績

・2015年度 日本代表強化指定選手
・2015.7月 2015JVAビーチバレーボールシリーズA 行橋大会 優勝
・2015.8月 2015JVAビーチバレーボールシリーズA 大洗大会 優勝
・2015.8月 2015JVAビーチバレーボールシリーズA 若狭おばま大会 優勝
・2015.10月 2015JVAビーチバレーボールファイナル グランフロント大阪 優勝
・2016.5月 ジャパンビーチバレーボールツアー2016 第1戦 東京大会 優勝
・2016.6月 ジャパンビーチバレーボールツアー2016 第3戦 南あわじ大会 優勝
・2016.7月 ジャパンビーチバレーボールツアー2016 第5戦 行橋大会 優勝
・2016.8月 第30回ビーチバレージャパン 優勝
・2016.9月 ジャパンビーチバレーボールツアー2016
      第10回 宮崎大会 霧島酒造オープン 優勝
・2016.10月 ジャパンビーチバレーボールツアー2016 第12回平塚大会 優勝


c0003493_16021297.jpg

暁子選手のご主人様である徳海選手のお勧めもあり、

さらなる高みを目指し今後金栄堂で長谷川暁子選手の今後のご活躍を、

サポートという形を通して応援させていただきます!

今回長谷川暁子選手のためにご用意させていただきましたのは

これらのスペシャルアイウェアです!

■AKIKO's スペシャルサングラスEVZERO
PATH LENS/PRIZM ROAD/+RedIridium

c0003493_09292076.jpg

c0003493_16335635.jpg


金栄堂では長谷川暁子選手に対し、紫外線や海、

砂からの照り返しなどから目を守るという保護性、

目まぐるしく変わる様々な状況下で切れることのない視界の確保、

そしてそれにより集中力を切らさず競技に集中出来るように、

上記のサングラスをサポートさせていただいております。

この長谷川暁子選手にご用意させていただいたEVZERO。

EVZEROは、かつて限りなく0グラムに近いサングラスとして開発された

Oakley Zeroシリーズを、最新テクノロジーと新たなデザインを用い

Zeroシリーズニューモデルとして2016年リリースされました。

このEVZero Pathは、視界を遮る事の無いフレームレスのシールドレンズ仕様で、

トレーニングやランニングの枠にとらわれない、

究極のマルチスポーツサングラスとして開発されたものです。

スピードやパフォーマンスを最大限に引き出す為に

オークリースポーツサングラスの中でも最軽量にデザインされたEVZeroはまた、

最高のフィット感をも産み出しています。

さらにこのアイウェアに施された汗や水分が付着するのを防ぐことの出来る

ハイドロフォビック/オレオフォビックコーティングは

風雨からも確実な視界を広げてくれます。

また長谷川選手は今まで特に調整などは行わず、

購入または支給されたアイウェアをそのまま使用していらっしゃいましたが、

そのままではずれが生じてしまったり、視界が切れてしまうという状態で

アイウェアを着用すること自体がストレスとなってしまっておりました。

ですが今回ご提供させていただきましたアイウェアは、

ただのアイウェアではなく金栄堂で行うスペシャルフィッティングを施したことで

まるで体の一部のような一体感をもったアイウェアとなり、

しっかりお顔にフィットし、

快適な視界を常に提供できる最強のアイウェアに仕上げています。

このオークリーの中でも最軽量を誇るEVZERO、

さらにそれを金栄堂スペシャルチューンンアップしたこのアイウェアは

長谷川選手にとってまるでかけていないような軽さでありながら

お顔にジャストフィットし、様々な場面で最高のパフォーマンスに導く

アイウェアとして大きな力となるギアになってくれるでしょう。

諸処の大会でも非常に優秀な成績を納められ、

これからも更なるご活躍が期待される長谷川選手。

その長谷川暁子選手と、長谷川徳海選手ご夫婦2人を

全力で金栄堂でサポートしてまいります!

どうぞよろしくお願いいたします!






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by kineido | 2016-12-04 09:30 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:日本体育大学自転車競技部・中村妃智選手 Fact PHOTOCHROMICインプレッション!

前記事に引き続き、

金栄堂サポート:日本体育大学自転車競技部・中村妃智選手より

金栄堂オリジナルレンズ

Fact®PHOTOCHROMICレンズについて

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:中村妃智選手

全日本オムニアム後の合宿では

FactPHOTOCHROMIC 10% をつけてロード練習へ行ってきました。

天候は曇り。

山頂では少し雨が降っていました。

レンズは室内ではほぼクリアだったのにたいして黒くなっています。

視界は暗くなく、良好でした。

c0003493_09433021.jpg

続いて晴れの日に使用した写真がこちらです。

c0003493_09434737.jpg

シルバーミラーが強くなりました。鏡みたいです。

c0003493_09440458.jpg

10%は夜間でも使用可能なレンズですが

私は日中の晴れている時でも使用しています。

朝方まだ薄暗い時に出発して陽が登った後もレンズを変えることなく

ずっと使用できるのでとても使い勝手の良いレンズだと思います!

年末年始にはオーストラリア遠征があるので

こちらのレンズをお供にしたいと思ってます(^^)

中村








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2016-12-03 09:51 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:日本体育大学自転車競技部・中村妃智選手 全日本オムニアム選手権ご報告&Fact PHOTOCHROMICインプレッション!

金栄堂サポート:日本体育大学自転車競技部・中村妃智選手より

先日行われました全日本オムニアム選手権大会のご報告ならびに

金栄堂オリジナルレンズ

Fact®PHOTOCHROMICレンズについて

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:中村妃智選手

11月20日に全日本オムニアム選手権大会が

伊豆ベロドロームにて行われました。

オムニアムのルールが変更されてから初めての出場です。

今まで2日間で6種目行われていたのが、1日で4種目となりました。

タイム競技が無くなり、テンポレースが新たに加わりました。

今回結果は6位です。

スクラッチ2位で順位をあげられたものの、

エリミネイション10位で大きく順位を落としてしまいました。

今回使用したアイウェアですが、オークリー・レーダーロックに

レンズは金栄堂様が開発された

Fact PHOTOCHROMIC 10% をつけて走りました。

c0003493_09032412.jpg

調光レンズですが、室内ではほとんどクリアになりました。

シルバーミラーなのでただのクリアレンズと違い

少し反射しているように見えます。

レーダーロックは締め付けがキツくないのにズレないので

レースを集中して行うことができました。

今回もたくさんの方に応援して下さりました。

本当にありがとうございました!!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2016-12-03 09:04 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:チーム右京・住吉宏太選手 ツールド沖縄ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:チーム右京・住吉宏太選手より

先日行われましたツールド沖縄のご報告ならびに

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:住吉宏太選手

c0003493_08501568.jpg

ツールド沖縄(2016最終レース)
使用アイテム オークリー(ジョーブレーカー)
使用レンズ  オークリー(サファイアイリジウム) 


ご報告が遅くなりましたが、今月初めに今年のファイナルレースである

ツールド沖縄を走ってきました。

このレースは毎年この時期に開催されますが、

例年25度以上にもなる気温の中レースが行われる

この時期にしては暑さとの戦いにもなるレースです。

例年通り今年も最高気温が27度の中レースが行われました。

チームとしても個人としても最終レースのため

優勝を勝ち取りたいという気持ちでスタートしました。

このレースは210キロと距離が長くスタートが朝の6時45分とかなり早朝なので

レース前の準備や起床時間がかなり早いのと

スタート時はまだ薄暗いので使用するレンズの選択をかなり迷いましたが、

当日の天気予報では快晴で気温もかなり上がるようなことだったので、

紫外線等が強いことを予想して

オークリーのサファイアイリジウムを選択してレースに挑みました。

c0003493_08502327.jpg

このレンズはミラー加工で紫外線をしっかり防いでくれるので

太陽で眩しく感じることもなかったですし、

ミラー独特のたまに太陽からの反射により生ま れる光もそこまで感じることなく、

レースで初めて使いましたが、今後も重宝するであろうレンズでした。

レースは例年になくかなり早いペースで進み、

後手を踏まないように先手を取るべくレースを進めますが、

先日の大分でのレースや調整があまりうまくいってなかったのもあり、

調子はあまりいいものではありませんでした。

チームメンバーも完璧なコンディションではなかったのか

結果的にはチームでも優勝することができず少し残念な結果となりました。 

これで2016年のレースが終わりました。

1年間多くのご支援ありがとうございました。

また来年引き続き頑張ります。

よろしくお願いいたします。

チーム右京 住吉宏太







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2016-11-29 09:02 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:陸上自衛隊体育学校冬季特待・枋木司選手アイウェアインプレッション!

金栄堂サポート:陸上自衛隊体育学校冬季特待・枋木司選手より

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:枋木司選手

11月4日から11月23日まで

ノルウェーのゲイロという場所で海外合宿をしていました。

ここに到着した時はマイナス20度超えとかなり寒い状況でしたが、

3日後くらいにはプラスの温度まで上がっていました。

ここではベースのトレーニングを中心に行って

後半にはスピードトレーニングやテストレースをやり

本番までの仕上げを行っていました。

現在はスウェーデンのオストスンドにて

11月17日から始まるワールドカップに備えています。

仕上がりは順調なのでしっかりと調整して臨みたいと思います。

合宿では天気の不順でアイウエアもかなり変更しながら使用しました。

しかしここ北欧は暗くなるのが早く

午後練習の際はクリアレンズなどが必須だと感じました。

今回クリアレンズを準備していなかったので

今後準備していきたいと思いました。

c0003493_08232163.jpg

写真はゲイロでのテストレースの写真です。

今後もよろしくお願いいたします。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2016-11-27 09:00 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:日本大学自転車競技部・沢田桂太郎選手 全日本オムニアム選手権ご報告&Fact®インプレッション!

金栄堂サポート:日本大学自転車競技部・沢田桂太郎選手より

先日行われました全日本オムニアム選手権のご報告ならびに

金栄堂オリジナルレンズFact®について

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:沢田桂太郎選手

こんにちは

日本大学の沢田桂太郎です。

11月19、20日に全日本オムニアム選手権に出場して来ました。

この大会は今後の海外遠征の選考の参考にされる大会だったので

いつも以上に気持ちを入れて臨みました。

今回の大会からルールが改正になり、これまではTT系3種目、

レース系3種目の計6種目を2日間で走り

合計ポイントで争われるオムニアムでしたが、

これまであった3種目のレース種目+ テンポという

新しいレースが追加された計4種目を

1日で走って合計ポイントを競うという形に変更されました。

これまではTT系種目でポイントを稼いでいたので戦えていましたが、

苦手なレース系種目だけになってしまい、

なかなか自分の力を活かす走りができませんでした。

中でも新しく追加されたテンポとポイントレースでは

厳しい展開になり2種目ともDNFとなってしまいました。

これからはおそらくこの新ルールで競技をすることになるので

もっと力をつけてレースに対する苦手意識をなくして新ルールでも勝てるように

頑張って行きたいと思います。

今回使用したサングラスはOAKLEY JAWBREAKERに

Fact50ブルーミラーをつけて使用しました。

レース中、得にエリミネーションレースなどは集団がとても密集していて

ちょっとしたミスが落車を招きます。

Factを使用することでレースに集中することができ、

注意力も切らさずレースを走ることができました。

ありがとうございました。

c0003493_12235551.jpg

全日本オムニアムで連戦は終わりましたが、今回多くの力不足を感じました。

今後もっと上に行くためにも、休むことなく練習を続けて行きたいと思います。

今後も応援よろしくお願いします。

沢田桂太郎




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2016-11-24 13:45 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:専修大学スピードスケート部・土屋良輔選手 ISUワールドカップ第1戦・第2戦ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:専修大学スピードスケート部・土屋良輔選手より

先日行われましたISUワールドカップ第1戦、第2戦のご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:土屋良輔選手

こんにちは、専修大学スピードスケート部の土屋です。

今回は11月11日~13日に中国ハルビンと

18日~20日に長野市で行われた

ISUワールドカップの1,2戦の報告をしたいと思います。

第1戦のハルビンは時差もなく、懸念されていた食事や衛生状態も

想像よりも良い状態だったためいつも道理の調整を行いレースに挑みました、

私が出場したのは5000m、チームパシュート、マススタートの予選決勝でした。

5000mでは1周目の加速を2周目以降にうまくつなげることができず、

タイムも平凡で順位もBクラス6位と

16人が滑れるAクラスへの昇格も果たせませんでした。

チームパシュートでは表彰台まであと0.9秒の4位と

去年よりも日本チームのレベルアップを感じました。

マススタートではラスト100まで逃げていましたが吸収され5位に終わり、

表彰台までまたあと一歩となってしまいました。

あと一歩が多かったですがハルビン大会では多くの課題が見つかり

今後が楽しみになる内容でした。

第2戦も同じ距離に出場しました、長野市開催で地元に近いこともあり

いつも以上に気合が入りました。

公式練習でも目標以上のラップで回ることができたので

調子の良さを感じていました、

1日目の5000mでは序盤からハイペースを刻み

6分23秒99の国内最高記録でBクラス優勝という結果を残すことができました。

これで次の第3戦はAクラスの滑走になります、

チームパシュートは5位ではありましたが表彰台までは0.4秒と縮まっているので

強くなっている実感を得ることはできました、

Aクラスでは去年満足のいく結果を残せなかったので

ランキング10位以内を目指して次の試合も頑張りたいです。

今回もルディプロジェクトのトラリクスを使用しました、

トラリクスの軽さと視界の広さは、特にマススタートのような集団で

周囲の状況を把握するのに非常に有利に働いたと思います。

c0003493_09544838.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2016-11-24 10:12 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:日本体育大学自転車競技部・小林泰正選手 2016全日本自転車競技選手権オムニアムご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:日本体育大学自転車競技部・小林泰正選手より

先日行われました2016全日本自転車競技選手権オムニアムのご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:小林泰正選手

こんにちは

日本体育大学4年小林泰正です。

先日行われました2016全日本自転車競技選手権オムニアムに参加したので

その報告とインプレッションをさせて頂きます。

今年からオムニアムのルールが新しくなりTT種目がなくなり、

スクラッチ、テンポ、エリミネーション、ポイントレースの4種目になりました。

レース種目を得意としていたので私にとっては

このルール変更はとてもチャンスだと感じ

今回のレースに参加させていただきました。

c0003493_08372956.jpg

今回使用したサングラスは

フレームRadarLock

レンズ偏光調光レンズ

を使わせて頂きました。

初めのスクラッチでは4位と自分の中ではまずまずのスタートが出来たと思い、

次のテンポでは2位と自分のイメージ通りに走れたので良かったです。

エリミネーションでは7位と少し順位を落としてしまいましたが、

ポイントレースのスタートを1位でスタート出来たので

そこからは自分の得意とするスプリント展開になるように

ライバル達を逃さない事に徹しました。

c0003493_08374015.jpg

朝一から夕方までのレースでとても長時間でしたが

眼への負担は一切なくレースの事だけを考えて伸び伸びと走る事が出来ました。

また、このサングラスを頂いて2年が経ちますが

レンズの色の変化も全く頂いた当時と同じ

すぐにその場に合わせて変わってくれるのでとても使いやすいです。

もし興味がある方がいましたら是非一度使ってみて下さい。

また気が付いた事や感じる事がありましたらインプレッションさせて頂きます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2016-11-24 09:09 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:MINOURA大垣レーシング・佐野伸弥選手 Fact®PHOTOCHROMICインプレッション!

金栄堂サポート:MINOURA大垣レーシング・佐野伸弥選手より

金栄堂オリジナル新調光レンズ

Fact®PHOTOCHROMICについて

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:佐野伸弥選手

今回インプレッションをさせていただくサングラスは、

OAKLEY FLAK2.0のレンズが金栄堂オリジナルレンズ

Factphotochromicです。

今回、金栄堂様にこのサングラスの製作をしてもらうに当たってのコンセプトというか

サングラスのイメージとして伝えたのは、

「OAKLEY好きとして眼鏡の製作というのが

クロスリンクシリーズに片寄ってきているので、

もっとほかのモデルを使用して眼鏡(サングラス)を作ることはでいないか。」

「仕事中は眼鏡として使用し、after5(趣味)や、

休日はサングラスとして使用したい。それを一本でこなしたい。」 ということを伝え

話し合いをしたのちに完成したのが、

今回のこのOAKLEY FLAK2.0 Factphotochromicを搭載したサングラスです。

普段は、結構派手なアイウエアーが好きな自分ですが、

仕事の時にでも使用できるようにということで今回は、

フレームからアイコン、イヤーソックに至るまでシックに揃えました。

c0003493_09143350.jpg

実際、Factphotochromicがどのくらい外見的に変化するのかというと

透過率31.9%だったので然程暗くならないかなと思っていましたが、

外見的には結構黒くなってました。

でも、それでもすごいのがこのFactphotochromic。

内側からは全くと言っていいほど、着色しているのがわからないくらい

自然な見え方をしてくれています。

c0003493_09144114.jpg

また、以前のfact10・20・50・80・90同様

かけていても全く目の疲れを感じません。

そういった部分から見てもオールシーズン、

オールジャンルに使用できるレンズだと感じました。

また、FLAK2.0は、これまた「軽い」。

正直以前持っていたFlak jacketのイメージがあったので

そんなにフィットしないのかなとか思っていましたが、

今回のFALK2.0は抜群にいいです。

自転車の選手はもちろん、ゴルフやランニングそのほかのテニスなどの

スポーツにも向いていると思います。

自転車に関しては、RADARLOCKなどに比べると

やはり風の巻き込みはあるかなというところは感じますが、

それ以上にサングラスの軽さフィット感が引き立つのではないかと感じました。

これから使用していく中で、また気づいた点があったら

追ってインプレッションにて報告させていただきます。

MINOURA大垣レーシング 

佐野 伸弥



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2016-11-23 09:15 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:愛三工業レーシング・平塚吉光選手アイウェアインプレッション!

金栄堂サポート:愛三工業レーシング・平塚吉光選手より

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:平塚吉光選手

愛三工業レーシング 平塚吉光です。

今回はレーダーEVのインプレをさせていただきました。

気になっていたものの、

今までしっかりと着用した事がなかったので楽しみでした。

今はオフシーズンという事もあり、いつも通りに自転車に+して

ランニングもしています。

まず特徴的なのは長いイヤーソックゴム。

c0003493_09132908.jpg

※レーダーロックと比較

正直、自転車にはあまり意味が無い気がします。

長い分、ゴムが劣化した時のベタベタ感は特に気になってしまうのでは?

と考えてしまいました。

ただ…ニット帽を被ってランニングした時に必要性に気がつきました。

帽子でサングラスに当たる面が増すため大きなグリップ力を発揮してくれます。

大げさに言うと、ジョウブレーカーとレーダーEVを比べた時、

イヤーソックのゴムの量が明らかに違います。

実際ランニングすると(遅いから特に上下に大きく動くんです…)

レーダーEVはびくともしないのに対しジョウブレーカーは結構動いてしまいます。

レンズ&フレームの重さに対しイヤーソックが

しっかりしてるか、してないかの違いですね。

また自転車乗りの方は分かると思いますが、ヘルメットにサングラスを刺すと、

昔に比べて落ちる事が増えた気がします。

メーカーによってヘルメットの穴が大きくなった事や、

細いイヤーソックで上手く固定が出来ていなかったと思うのですが、

レーダーEVはゴムの付け根が太くなってるのでヘルメットに刺した後、

ハマって軽く固定されるため、刺しておく事が可能です。

(ヘルメットメーカーによるので悪しからず)

c0003493_09134749.jpg

レンズですが使った事のあるレーダーロックと比べるとサイドに伸びた印象です。

自分の場合少しだけほっぺたに当たります。

また、レンズにまつ毛が若干当たるのも気になります。

どちらも’’若干”なので致命的ではありませんが、

レーダーロックではなった事が無かったため気になったのでした。

良いサングラスなのには変わりないので

自分でも更に使ってみたいと感じさせてくれました!!

愛三工業レーシング 平塚吉光




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2016-11-22 09:15 | 金栄堂サポート選手


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧