<   2012年 11月 ( 41 )   > この月の画像一覧

フォーナインズ2012年新作ミックスフレームM-22、M-23入荷!

昨日ご紹介させていただきましたフォーナインズ最新ネオプラスチックフレーム

NP-62に引き続き、今回はフォーナインズ最新ミックスフレーム

M-22とM-23が入荷してまいりました!

ここで改めてフォーナインズの今回のコレクションテーマ、

QUALITY-VARIATION
-揺るぎなく、変わりゆく-


c0003493_11462271.jpg


変わらずにここちよく在り続けることは、ここちよさを求めて変わり続けること。

変化は確固たるクオリティを育み、そのクオリティは多様なスタイルを形成していく。

「眼鏡は道具である」。

比類なき掛け心地を求めた高いフレームバランスと共に、

フォーナインズが提案する「眼鏡の価値」は、いまこの瞬間も進化を続けています。

テーマは「QUALITY-VARIATION -揺るぎなく、変わりゆく-」

今回のコレクションでは、さまざまな要素を掛け合わせた多様なスタイルによって、

フォーナインズ・クオリティのポテンシャルを表現しました。

普遍と変化。機能と美しさ。過去と未来。メタルとプラスチック。

両極にあるように思われる要素でさえも、フォーナインズクオリティを介したとき、

それらはまったく新しい独自のスタイルとしてひとつになります。

道具としてのクオリティから学ぶ、スタイル。

スタイルから選ぶ、道具としてのクオリティ。

フォーナインズのスタイルは、眼鏡を求めるより多くの方々に向けた、

クオリティ・バリエーションでもあるのです。

眼鏡はいま、人々の価値観を満たしているのだろうか。

今のメガネの在り方は、正しいのだろうか。

フォーナインズが絶えず眼鏡に求め続けるものと、

眼鏡を使う方々が求めているもの。両者をより強く結びつけるコレクションが、

眼鏡を必要とするすべての人に、もっと魅力的な眼鏡の「いま」をお届けします。




この考えとテーマのもと作成された

久々となるフォーナインズのミックスフレームがこちらです!

■フォーナインズM-22
カラー2000 クリア×シルバー


c0003493_11464148.jpg


c0003493_11464970.jpg


c0003493_11465791.jpg


c0003493_1147543.jpg


c0003493_1147137.jpg





■フォーナインズM-22
カラー9012 ブラック×ガンメタリック


c0003493_11473319.jpg


c0003493_11474189.jpg


c0003493_11475024.jpg


c0003493_11475852.jpg


c0003493_1148730.jpg




■フォーナインズM-23
カラー5013 ブラウンデミ×アンティークゴールド


c0003493_11482793.jpg


c0003493_11483648.jpg


c0003493_11484573.jpg


c0003493_11485377.jpg


c0003493_1149182.jpg


価格は据え置きの税込\39,900と、この構造やパーツ数では考えられない価格を

実現いたしました!

そしてここでM-22、M-23、フォーナインズ新ミックスフレームシリーズの

特徴をご説明させていただきます!

■フォーナインズM-22シリーズの特徴

フォーナインズのミックスフレームは、素材のみならず、

眼鏡のバランスや機構、時代感に至るまでさまざまな要素を混ぜ合わせることで、

フォーナインズ独自のスタイルを構築してきたシリーズです。

M-22シリーズでは、ミックスフレームの特性を活かした

フォーナインズならではのアプローチで、

古き良き眼鏡の型である「ソフト枠」を新たに表現。

見て感じる「眼鏡のトラッド」と掛けて感じる

「フォーナインズのクオリティ」が融合した、ミックスフレームです。

■フロントデザイン

c0003493_11492234.jpg


c0003493_11493190.jpg


M-22シリーズは、プラスチックとメタル双方のここちよさを同時に具現化した

フォーナインズ解釈のソフト枠。

鼻元にネジを用いずにピンを立てて固定することで、

特有のボリュームを最小限に抑え、その質感は残しつつも繊細な表情に仕上げています。

すっきりとしたスタイルで、より多くの方々に

「プラスチックでもあり、メタルでもある」独特の質感を楽しんでいただけます。


■逆Rヒンジ~テンプル

c0003493_11494257.jpg


c0003493_11495176.jpg


眼鏡使用時の負荷を解消する逆Rヒンジフがフレームの歪みや型崩れを防ぎ、

クラシックな表情はそのままに快適な掛け心地を作ります。

M-22シリーズは、正面をフラットにカットした智から直線的に伸びるメタルテンプルが、

従来のソフト枠とは異なるシャープな表情を作ります。




このフォーナインズ新シリーズQUALITY VARIATIONの考えを

今出来るフォーナインズの最高の技術と技巧を組み込んで作成された

本当に久しぶりとなるミックスフレームM-22とM-23。

■フォーナインズM-22
カラー2000 クリア×シルバー


c0003493_11464148.jpg


■フォーナインズM-22
カラー9012 ブラック×ガンメタリック


c0003493_11473319.jpg


■フォーナインズM-23
カラー5013 ブラウンデミ×アンティークゴールド


c0003493_11482793.jpg


フォーナインズが新たに送り出す「ソフト枠」。

プラスチックとメタルの新たな融合を形にした最新作です!

どうぞよろしくお願いいたします!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2012-11-14 12:18 | 新商品

金栄堂サポート選手:ビーチバレー長谷川徳海選手インプレッション!

本日は金栄堂サポート選手:ビーチバレー長谷川徳海選手より

先日行われたアジアチャンピオンシップのご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:長谷川徳海選手

c0003493_11112222.jpg


11/1~4に中国海口にて、アジアチャンピオンシップという大会に参戦してきました。

この大会は日本のプロツアーのアジアバージョンである、

アジアサーキットの集大成の大会になります。

アジアサーキットは世界トップクラスの中国や、オーストラリア、

ニュージーランドも参戦しているのて、近年かなりハイレベルになってきています。

今回はインドアから転向したばかりの上場選手とペアを組み、

日本チームは僕らだけの参加になりました。

中国海口は平均25°Cくらいで動きやすかったのですが、

大会を通して8m前後の風が吹き続きボールコントロールの難しい大会でした。

c0003493_11113391.jpg


グループ戦は1勝4敗の4位で通過し、決勝トーナメントへ。

決勝トーナメントでは準優勝した中国ペアに負け、9位タイで終了しました。

上場さんが転向してまだ1ヶ月、ペア練習3週間と時間ない中で

1勝出来た事をポジティブに考え、オフシーズン良い時間を過ごしていきたいと思います。

これで本当に今シーズンの大会は終了しました。

オフシーズンしっかり鍛えてまた砂上に帰ってきます!

冬場の海もサングラスは必須なのでレポートお楽しみに。

ビーチバレー長谷川徳海








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2012-11-14 11:14 | 金栄堂サポート選手

フォーナインズ「QUALITY-VARIATION -揺るぎなく、変わりゆく-」2012年新作ネオプラスチックNP-62入荷!

11日夕方から認定補聴器補聴器技能者試験のため

12日は丸一日試験でしたため

メール等もご返信が遅くなり誠に申し訳ございませんでした。

無事お店に戻って通常通り仕事させていただいております。

出張の間留守にしてしまい大変申し訳ございませんでしたが

メール、TwitterやFacebook等で皆様からメッセージやコメントなど

心強い、温かくお優しいお言葉のおかげで頑張ってこれました。

正直合否はあまり自信はないものの、この試験に向けて

朝晩はずっとお勉強していたおかげでノートも丸一冊終わりました。

字が汚いのは眠気と戦いながらでしたのでご勘弁ください(笑)。

c0003493_15354536.jpg


そして今回試験会場に行く途中、駅で筆箱が落ちたり、

試験最初にキャップを開けた鉛筆が折れていたりと、心くじけそうになりましたが(笑)。

今回のこの試験の結果はこれから出ますが、

まずは忙しいながらもこうして勉強する機会をいただけましたことに感謝し、

これからまた仕事も勉強も頑張ります!

ようやくこれで本格的に年末に向け、来年に向け動けます。

これからまた色々な展開をしてまいりたいと思いますし、

新商品も続々入荷しておりますのでお見逃しなく!

それでは本日も新しいコレクションをご紹介させていただきます!





いよいよ最新のフォーナインズのコレクションが発表され

入荷が始まりました!

今回のフォーナインズのコレクションのテーマは

QUALITY-VARIATION
-揺るぎなく、変わりゆく-


c0003493_1552156.jpg


変わらずにここちよく在り続けることは、ここちよさを求めて変わり続けること。

変化は確固たるクオリティを育み、そのクオリティは多様なスタイルを形成していく。

「眼鏡は道具である」。

比類なき掛け心地を求めた高いフレームバランスと共に、

フォーナインズが提案する「眼鏡の価値」は、いまこの瞬間も進化を続けています。

テーマは「QUALITY-VARIATION -揺るぎなく、変わりゆく-」

今回のコレクションでは、さまざまな要素を掛け合わせた多様なスタイルによって、

フォーナインズ・クオリティのポテンシャルを表現しました。

普遍と変化。機能と美しさ。過去と未来。メタルとプラスチック。

両極にあるように思われる要素でさえも、フォーナインズクオリティを介したとき、

それらはまったく新しい独自のスタイルとしてひとつになります。

道具としてのクオリティから学ぶ、スタイル。

スタイルから選ぶ、道具としてのクオリティ。

フォーナインズのスタイルは、眼鏡を求めるより多くの方々に向けた、

クオリティ・バリエーションでもあるのです。

眼鏡はいま、人々の価値観を満たしているのだろうか。

今のメガネの在り方は、正しいのだろうか。

フォーナインズが絶えず眼鏡に求め続けるものと、

眼鏡を使う方々が求めているもの。両者をより強く結びつけるコレクションが、

眼鏡を必要とするすべての人に、もっと魅力的な眼鏡の「いま」をお届けします。




この考えとテーマのもと今回も非常に力作ばかりですが、

今回最初にご紹介させていただきますのはご好評いただいております

ネオプラスチックフレームNPシリーズの最新作・NP-62です!

■フォーナインズNP-62
カラー485 グラデーションペールグレー


c0003493_1553676.jpg


c0003493_1555877.jpg


c0003493_1555983.jpg


c0003493_1561817.jpg


c0003493_1561999.jpg


価格は据え置きの税込\33,600となります。

そしてここでNP-62シリーズの特徴をご説明させていただきます!

■フォーナインズNP-62シリーズの特徴

いまNP(ネオプラスチックフレーム)は、

フォーナインズ・オリジナルカテゴリーから眼鏡の定番スタイルへ。

プラスチックフレームの新たな価値の創造を目指し、

そのスタイルと道具としてのクオリティを求め続けてきたNP。

NPの幅広い表情や機能を、より多くの方々に

プラスチックフレームを掛けていただくための選択肢として。

NP-62シリーズが表現したのは、表情にも、機能にも

バリエーションのあるプラスチックのフレームです。

様々な観点から選べるからこそ、

眼鏡を掛ける方一人一人にぴったり合うスタイルを見つけていただけます。

■フロント

c0003493_1564942.jpg


いつの時代も定番として在るウェリントンスタイルを

フォーナインズ流にアレンジしたNP-60シリーズの後継モデルとなる、NP-62シリーズ。

NP-60のコンセプトをベースに、オリジナルの装飾や象徴的なテンプル形状を用い、

いまのフォーナインズが考えるバランスでウェリントンタイプとスクエアタイプを表現したシリーズです。



■逆Rヒンジ

c0003493_1565751.jpg


プラスチックフレームにおける使用時に生じる負荷を解消し、

フレームの歪みや型崩れを防ぐ、NPシリーズ専用の逆Rヒンジ。

NPの機能性を向上させてきた機能パーツの形も、

ひとつのスタイルとして選んでいただけます。

3mm幅の逆Rヒンジをベースに厚みの調整を行い、

パーツの耐久性を向上させた逆Rヒンジです。

逆Rヒンジに負荷を集中させる、NPのフレームバランスをさらに高めます。



■パッド

c0003493_1571769.jpg


新設計の曲面形状のコートパッドです。

新たに設定した曲面形状は、より鼻筋を問わずフィットします。

前後左右の微調整も可能で、より多くの方々に快適にお使いいただける、

さらに対応力の広いコートパッドとなっています。




いよいよ始まりましたフォーナインズの新コレクション。

QUALITY-VARIATION
-揺るぎなく、変わりゆく-


c0003493_1572761.jpg


そしてこのシリーズQUALITY VARIATIONを

一番最初を飾るのはネオプラスチックフレーム最新作NP-62。

■フォーナインズNP-62
カラー485 グラデーションペールグレー


c0003493_1574759.jpg


どうぞよろしくお願いいたします!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2012-11-13 15:39 | 新商品

OAKLEY2012年年末日本限定商品FLAKJACKETマットカーボンファイバー/ライトグレイポラライズド限定発売!

金栄堂には多くの選手やアスリートがご来店いただいておりますが、

その中で眼鏡をかけないと見えない方、視力矯正が必要な方がいらっしゃいます。

そういった方々にもしっかり対応させていただき、

度付きのスポーツ用メガネ・スポーツ用サングラスを作らせていただき

度付きであってもあなたの本当に見たい視界を実現し、

あなたの力となります!

金栄堂でさせていただくハイカーブ測定を超えたスポーツレンズ測定について

動画を作成させていただきましたので是非ご覧いただけますよう

お願い申し上げます!

■金栄堂のハイカーブ測定を超えたスポーツ用度付きレンズ測定



そして詳しい内容についてはこちらのブログに書かせていただきましたので

是非合わせてご覧いただければと思います。

本日11日より私は資格試験のため出張となり戻りが13日となりますので

何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

ですが色々な商品も現在入荷しておりますし、HP等も順次更新させていただいております。

また今後も色々な展開をしてまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします!

そして2012年11月、いよいよ恒例となりましたOAKLEYの年末日本限定商品が

発表され入荷いたしましたのでご紹介させていただきます!

2007年5月の発売以来、

不動の人気を誇る本格派スポーツアイウェアのFLAK JACKETより、

2012年日本限定モデルが満を持してリリース!

■OAKLEY FLAKJACKET
フラックジャケット 2012年日本限定 ジャパンフィット
マットカーボンファイバー/ライトグレーポラライズド偏光レンズ


c0003493_9687.jpg


フレーム:マットカーボンファイバー(JAPAN FIT)
・レンズ:ライトグレーポラライズド(偏光・可視光線透過率35%)
・テンプルショック・イヤーソックカラー:ブラック/パープル ブラックイヤーソック付属
・マイクロバック:オリジナルカーボンプリントマイクロクリア

・価格 \29,400
・数量限定商品


c0003493_962674.jpg


c0003493_963661.jpg


c0003493_964439.jpg


c0003493_965364.jpg


これまでFLAK JACKETではリリースされていなかった

マットカーボンファイバープリントのフレームに、

偏光レンズ-Light Grey Polarized- のコンビネーションです!

c0003493_971739.jpg


ブラックのテンプルショックと

パープルのイヤーソックのカラーブロッキングがアクセントになっています。

今回限定でリリースされたマットカーボンファイバーは文字通り艶消しのフレーム。

c0003493_98777.jpg


さらにブラックのイヤーソックが付属します!

c0003493_982668.jpg


そしてJAPAN LIMITEDのカーボン柄マイクロクリアバッグも付属。

c0003493_984151.jpg


もちろん汗や油分をはじくハイドロフォビックペンも付属します!

c0003493_985572.jpg


そしてFLAKJACKET SOFT VAULTも標準で付属してまいります!

c0003493_993089.jpg


この限定FLAKJACKETは交換イヤーソックがあることで

スタイルに合わせて自由に交換が可能です。

オークリーが誇るHDOテクノロジーをはじめ、

耐衝撃性に優れたPlutoniteレンズなど

世界最高峰のテクノロジーが集約されているオークリーアイウェアを

ぜひこの機会にお試しください!

完全限定数量となりますのでご希望の方はお早めに!

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY FLAKJACKET
フラックジャケット 2012年日本限定 ジャパンフィット
マットカーボンファイバー/ライトグレーポラライズド偏光レンズ


c0003493_9687.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2012-11-11 09:58 | OAKLEY

RUDYPROJECT RYDONを直接度付きに出来るライドン用度付き対応RXダイレクトクリップ発売開始!

待望のルディープロジェクト・RYDON(ライドン)用の

ルディープロジェクト純正度付き対応RXダイレクトクリップが

いよいよ発売開始となりました!

■RUDYPROJECT RYDON
度付きRXダイレクトクリップ


c0003493_9291431.jpg


このクリップを使用していただくことで

RUDYPROJECTの往年の名作・RYDONを

インナークリップなどを使用せずダイレクトに度付きにすることが出来ます。

実際にRYDONに取り付けをしてみるとこんな感じで

見た目も損なうことなくしっかりセッティング出来ます!

c0003493_9293120.jpg


c0003493_9294295.jpg


c0003493_9295480.jpg


c0003493_930886.jpg


■元々のサングラスレンズの状態

c0003493_9304183.jpg


■RXダイレクトクリップを取り付けた状態

c0003493_9312227.jpg


そしてこの度付きRXダイレクトクリップは

爪の部分の構造が度なしのサングラスレンズと同じ構造を持つために

簡単に素早くレンズ交換も出来ます。

そして度付きレンズに限らず、各種調光レンズや各種偏光レンズなども

取り付けが出来る構造になっており、

様々なご要望にお応えできる画期的なアイテムです!

多くのユーザーが待ち望んだこの待望の

RYDON度付き対応ダイレクトクリップについて

動画も作成させていただきましたので是非合わせてご覧いただければと思います!



価格:\10,500(税込)
※価格は度付き対応RXダイレクトクリップのみの価格で
RYDON本体・RXダイレクトクリップにいれるレンズは別売りとなります。
※RXダイレクトクリップは8カーブレンズ対応となります。
このクリップはRYDON専用となりその他のモデルにはお入れできません。


●レンズカーブ:8カーブ ●縦幅最大:38mm ●横幅最大:60mm
(クリップオン枠を含まないサイズ表記です)


このダイレクトクリップでより多くのアスリートに

度付きが必要な方にもしっかり対応が出来るようになりました!

このRYDONの性能は多くのアスリートが使用することで

その性能の素晴らしさを実証してくれており、

更にあなたの力となるスポーツグラスへと進化し再登場です!

どうぞよろしくお願いいたします!

■RUDYPROJECT RYDON
度付きRXダイレクトクリップ


c0003493_9291431.jpg








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2012-11-10 12:57 | スポーツ

alain mikliアランミクリ・メガネフレームAL0322 0119入荷!

いよいよ寒くなってきたこのシーズン。

まもなく長井市でもそろそろ冬の便りでもある初雪が降りそうな感じです。

そしてこのウインターシーズンに向け、

金栄堂に連日今年もオーダー頂いております度付きゴーグルクリップ。

■スノーゴーグルを度付きに出来るゴーグルクリップ

c0003493_12201314.jpg


SNOW-MASKとBE-CLIPというシステムで展開させていただいており、

お使いのゴーグルに合わせた様々なバリエーションで

度付きスキーヤー、ボーダーの力となるこのアイテム。

c0003493_1221448.jpg


以前もこのゴーグルクリップについて動画を作成させていただきましたが

今回は以前よりもう少し詳しく内容を盛り込み改めて動画を作成させていただきましたので

是非ご覧いただけますようお願い申し上げます!

■タケオNEWS



この冬も是非こういったアイテムをご使用いただき

ウインターシーズンを楽しみましょう!






そしてメガネを更に楽しいものにしてくれるアイテムがアランミクリから入荷してまいりました!

alain mikliのアイテムの中でも人気の高いAL0322の新色0119カラーが入荷です!

■alain mikli
AL0322 0119


c0003493_12141973.jpg


c0003493_12135051.jpg


c0003493_12143777.jpg


c0003493_1214767.jpg


c0003493_12145328.jpg


alain mikliは世界に向けて、視線への情熱を自由に広げ、

メガネの新たなビジョンを生み出しています。

『見るための、そして見られるためのメガネ』 として

1978年発表以来、alain mikliのメガネは、

デザイナーやクリエイターとしてのオリジナリティと

メガネの専門家の精密さを併せ持ったブランドです。

■alain mikli

c0003493_12124374.jpg


alain mikliのメガネは、厳密さと大胆さ、最新技術とスタイリッシュ、

精密さとアート性という相反する要素を表現しています。

そして豊かな想像性と洗練されたおしゃれを探求し続け、現在を生きるブランドです。

alain mikliは常に他とは違う何かを探し続けています。

相反するものにスタイルを与えます。

・・・ハンディキャップを個性に変えます。

・・・道具をアクセサリーに変えます。

『あなたのメガネは、あなた自身を目覚めさせます。メガネはあなたの個性の表現です』

雰囲気、時を越えたスタイル、洗練された高級ブランド、

リズミカルにそして新しさを追求し続ける新提案。

alain mikliは確かな品質を誇るブランドです。

どうぞよろしくお願いいたします!







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2012-11-09 13:34 | ファッション

金栄堂サポート選手:鈴木まさみ選手・各種大会ご報告&アイウェアインプレッション!

本日は金栄堂サポート選手:鈴木まさみ選手より

10月に開催されたデュアスロンinいわきと庄内デュアスロンin酒田、

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:鈴木まさみ選手

選手氏名:鈴木 まさみ
使用フレーム:オークリー RADERLOCK (オリジナル・ノーズパッド3)
使用レンズ:オークリー 21日/Black Iridium  28日/Slate Iridium
使用日時:2012年10月21日(日)/10月28日(日)
使用カテゴリー:デュアスロン・レース(1st Run 5km/Bike 30km/2nd Run 5km)


気象条件   :21日/晴天  28日/曇りのち雨
使用場所   :21日/福島県いわき市   28日/山形県酒田市
大会成績   :21日・28日とも、女子総合優勝


10月21日(日)と10月28日(日)に行われました、

デュアスロンのレース結果について報告いたします。

<21日/ デュアスロンinいわき>

c0003493_11572843.jpg


この大会は、今年から新設された大会です。

というのも、今回のコース付近を会場に平成17年から開催され、

平成23年6月に第7回目を開催しようとしていた

「太平洋トライアスロンinいわき」が、

東日本大震災の影響により中止を余議なくされてしまいました。

せっかく根付いてきたトライアスロンの灯を消さないために、

トライアスロン大会が開催できるようになる(スイムが海で泳げるようになる)までの間、

震災復興の機運を盛り上げるためにデュアスロン大会の開催を決定したという経緯があります。

地元・福島のレース、しかも震災の影響を大きく受けた浜通りでの開催ということで、

開催が決まってすぐに申し込みました。

デュアスロンのレースは 第一ラン→バイク→第二ラン の順で行われます。

1st Runは、女子トップでトランジットに入りました。

気温も高めで、体もよく動いたと思います。

ただ、気温が上がるにつれて、風が出てきて、

ちょうどバイク・パートに移るころから海岸沿い独特の風が吹くようになりました。

c0003493_11581217.jpg


バイク・パートでは、風の向き・強さを考えながら、

前を走る男子選手を目標にレースを進めました。

女子の2番手の選手がバイクを得意とする選手だったので、

差を縮められないように…サボらず前を追う意識で走りました。

設定されたバイクコースはまさに、

震災前にトライアスロン・レースが行われていたコースとほぼ同じだったので

レース中も「再びここでトライアスロンができるといいなぁ…」と思いながらレースをしました!

Bikeも女子トップでトランジットに入り、最後の2nd Runへ。

目標としては、1st Runと同じぐらいのペースで走ることでしたが、

バイクで脚を使い、少しダメージがあったため、

課題が残るタイムでのフィニッシュとなりましたが、無事に優勝することができました。

<28日/ 庄内デュアスロンin酒田>

2週連続でのデュアスロン・レースで、

しかもその間に3泊4日の出張が入り、

通常通りには練習ができない状況でレースを迎えました。

しかし、これから競技を続けていく上で

このようなスケジュールになることもあると思い、どのような事前準備ができるか、

またその結果レースではどのような反応が出るのか、

という経験値を積むためにはとても良い機会でした。

1st Run・・・今回はウェーブ・スタート方式が採用され、

男子50代・60代と女子全員が同じ組でのスタートとなりました。

前週のいわき大会は一斉スタートだったので、

かなりハイペースなスタートとなりましたが、

今回はムラが出ないように、また周囲のペースに惑わされないよに走ることを心がけました。

調子もよく、出張中にすきま時間を使って行った練習もうまく作用したようで、

女子トップでトランジットに入りました。

続くバイク・パート。

女子2番手の選手が、前週にも増してバイクを得意とする選手で、

その前の週にはハワイのアイアンマン・ワールド・チャンピオン・シップにも出場した選手だったので、

6周回のうちどこまで逃げ切れるか!?というレース展開でした。

1st Runで稼いだ差も、周回ごとに確実に差を詰められ、

5周回目に入ったところで逆転されました。

かなりバイクの実力がある選手なので、

バイクで再度抜き返すことにはチャレンジせず、

2nd Runで勝負できるようにできるだけ差が開かないよう努めました。

女子2位でトランジットに入り、最後の2nd Runへ。

前週のレースで、2nd Runのタイムがいまいちだったこともあり、

気持ちを引き締めて走りました。

1周回目の序盤で首位に立ち、そのままペースを保ってフィニッシュ。

昨年に続いて優勝し、2連覇を達成することができました。

次のレースは 11月11日(日)の日本選手権東京港大会です。

かなりレベルの高いレースで、ラップされるとそこでレース終了となります。

苦手なスイム・パートで今持っている力を出し切り、

最後までレースができるよう頑張りたいと思います。

最後に、今回使用したRADERLOCK (オリジナル・ノーズパッド3)について、

インプレッション報告をします。

その前に…

これが、もともとのノーズパットの形(純正のアジアン・フィット)

c0003493_12125100.jpg


そしてこれが、金栄堂オリジナル・ノーズパッド1号!

c0003493_1213573.jpg


次に、これが、金栄堂オリジナル・ノーズパッド2号!!

c0003493_122720.jpg


そして最後に、これが、金栄堂オリジナル・ノーズパッド3号!!!

c0003493_122697.jpg


比べてみるとその変遷がよくわかると思います。

「純正のノーズパットでは、DHポジションをとった時に

上のフレームが邪魔になって視界が遮られてしまう」…ということで、

フィッティングしてもらったのが オリジナル1号。

その後、「ノーズパッドが大きくて、視界に入ってしまい、しかも汗で滑り落ちてくる」という

私のわがままな要望に対応して作成してくださったのが、オリジナル2号。

シリコン製で滑りにくく、かつ透明でありしかもボリュームも抑えられているので視界は良好に。

さらにその後「問題はほぼ解決したけれど、

(金属を使用しているので)落車した時などのリスクが心配」という相談に応えて

作成してくださったものが、オリジナル3号です!

これまでの問題をすべて解消してくれるこの1本。

10月のデュアスロンで優勝も、このアイテムがあったからこそです。

日々、新しいアイディアと技術で最良のアイテムを提供してくださる金栄堂・那須店長!

ありがとうございます!!








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2012-11-09 12:06 | 金栄堂サポート選手

自由な組み合わせでオーダー出来るOAKLEY HALFJACKET2.0カスタムアイウェアプログラム開始!

金栄堂サポート選手:鹿屋体育大学自転車競技部の橋本英也選手が

11月12日よりイギリスにて開催されるワールドカップへ

日本代表としてご出場が決定いたしました!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:橋本英也選手

c0003493_943255.jpg


先日行われました日韓対抗選手権大会でも非常に素晴らしいご成績を納められ、

このワールドカップでもご活躍が期待される橋本英也選手。

今回このワールドカップでの種目はオムニアムという種目で、

その内容は1kmタイムトライアル、4km個人追い抜き、フライングラップ、

ポイントレース、エリミネーションレースとスクラッチレースを行い

その各種目の順位を合計した値が少ない選手が優勝という過酷な種目です。

ご自身も初の世界の舞台ですが、金栄堂も橋本選手のご活躍を応援し、

しっかり今後もサポートさせていただきます!

皆様も是非応援してあげてください!



そして本日はまた新たな可能性を広げてくれるアイテムが

カスタムアイウェアとして11月より展開が始まりましたので早速ご紹介させていただきます!

スポーツアイウェアの定番モデルとして、

トップアスリートからエントリーユーザーまで絶大な支持を受ける

HALF JACKETがもつ使い勝手の良さはそのままに、

レンズシェイプはスタンダードとXLの2種類で展開するHALFJACKET2.0。

そのHALFJACKET2.0が豊富なフレームカラー、レンズカラー、

スタンダードとXLシェイプのレンズ選択が自由自在に出来る

カスタムアイウェアになって展開が始まりました!

■OAKLEY HALFJACKET2.0
CUSTOM EYEWEAR PROGRAM

-オークリー カスタム アイウェア ハーフジャケット2.0-


c0003493_9333089.jpg


■OAKLEY HALFJACKET2.0 SPEC
・超軽量素材O Matter製フレームで長時間でも快適な着用感
・フレームにはアクティブコレクションの特徴のEllipseOメタルアイコンアクセント
・アジアンフィットの大きめノーズピース採用で、快適なフィット感を実現
・•水分や汗によってフィット感を増すUnobtainium®ノーズピースとイヤーソックス
・耐久性や造形性に優れたデュアルアクションヒンジシステムの採用
・HDOレンズテクノロジーによる裸眼に近い高解像度と最小限の歪み
・幅広い視界とサイドからのプロテクションを可能にする8.75ベースカーブ
•・米国規格協会が実施するアイウェア工業規格ANSIZ87.1の高速・高圧衝及び光学テストを大幅にクリア
•・UVA, UVB, UVC,そして眼に有害な青色光を100%カットするPlutonite®レンズ
・99%の偏光度を誇るポラライズド(偏光)レンズオプション
・RX度付きレンズ対応

c0003493_9393337.jpg


■フレームカラー

c0003493_9402350.jpg


■アイコンカラー

c0003493_9395967.jpg


■イヤーソック

c0003493_9404650.jpg


■レンズシェイプ

c0003493_9402166.jpg


■レンズカラー

c0003493_941693.jpg


レンズカラーも定番中の定番、Black IridiumからPolarized(偏光)レンズ、

そして紫外線量に応じてレンズカラーの濃度が変化する

Transitions(調光)レンズが加わるなど、

あらゆるユーザーのニーズに応える幅広いラインナップを展開し、

サングラス初心者でも手に取りやすいセミリムレスデザインは、

ゴルフやランニングをはじめ、様々なスポーツシーンで活躍します。

数々の機能を備え、世界中のアスリートから支持されるテクノロジーが凝縮された

HALFJACKET2.0カスタムアイウェアプログラム。

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY HALFJACKET2.0
CUSTOM EYEWEAR PROGRAM

-オークリー カスタム アイウェア ハーフジャケット2.0-


c0003493_9333089.jpg

c0003493_9393337.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2012-11-08 10:58 | OAKLEY

金栄堂サポート:佐野伸弥選手アイウェアインプレッション(ピストフェスタIN大垣編)

本日は金栄堂サポート選手:佐野伸弥選手より

先日開催されたピストフェスタIN大垣で参加者の皆様にご使用いただいたものと

同じアイテムを使用してみての佐野伸弥選手の見解とインプレッションを

頂きましたので早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:佐野伸弥選手

c0003493_9165569.jpg


今回は、OAKLEY JAWBONEのイエローレンズのインプレッションをさせていただきます。

前回、ピストフェスタ IN 大垣に参加された皆さんに

インプレッションをしていただいたサングラスをそのまま使用してみました。

c0003493_9173841.jpg


c0003493_9182579.jpg


普段は、明るいレンズといったらNXTのデイナイト調光レンズや

GOODMANの調光レンズを使用していますが、

久しぶりにイエローを使用するといい見え方をしてくれます。

サングラスは、明るい時にかけたいと感じることが基本的な感覚ですが、

このレンズをずっとかけていると天気を錯覚してしまうほどの効果を発揮してくれます。

このレンズのお勧めの使用タイミングは、やはり曇りから雨。

さすがに雨の日や曇りの日を晴れと錯覚することはありませんが、

モチベーション的な観点からすると裸眼やクリアレンズの状態よりは相当上がると思います。

今回、インプレッションをさせていただいた、JAWBONEやRACINGジャケットは、

はじめからレンズが二枚ついてきますので、

お気に入りのレンズのほかにもう一枚は

雨の日用・曇りの日用のレンズをチョイスするのもいいと思います。

MINOURA大垣レーシング 佐野








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2012-11-08 09:18 | 金栄堂サポート選手

自由な組み合わせでオーダー出来るOAKLEY RACINGJACKETカスタムアイウェアプログラム開始!

OAKLEYが送るニュースポーツスペシフィックアイウェア・RACINGJACKET。

新システム・スイッチロックを搭載し自由にレンズをチェンジ出来る

新しい発想のスポーツアイギア。

一切の妥協を許さないアスリートたちのために開発された

このRACINGJACKETのカスタムアイウェアがいよいよ新登場です!

OAKLEY RACINGJACKET
CUSTOM EYEWEAR PROGRAM


c0003493_1674683.jpg


c0003493_1610522.jpg


2009年に発売されたJAWBONEの後継モデルであり、

レンズ、アイコンがユーザー自身で交換できるように2種類選択可能です。

そして今回合わせて今まで以上に豊富なフレームカラーやレンズカラーから

お好みの組み合わせを自由に選択できるようになりました!

■フレームカラー

c0003493_168441.jpg


■ジョウカラー

c0003493_1682640.jpg


■スルーボルト

c0003493_1692373.jpg


■アイコン※アイコンは2種類お選びいただけます。

c0003493_1683782.jpg


■イヤーソックカラー

c0003493_1693265.jpg


■レンズカラー※レンズは2種類お選びいただけます。

c0003493_1695194.jpg


水分や皮脂などの油分、土や埃などを寄せ付けない

ハイドロフォビックレンズコーティングを採用し、

レンズ交換可能モデルなのであらゆる気象条件やスポーツに対応します。

OAKLEY RACINGJACKETのスイッチロックシステムや

アイコンの交換方法については下記の動画でご紹介させていただいておりますので

是非ご覧いただき、その性能の素晴らしさをご覧いただければと思います!



フレームカラー、ジョウカラー、スルーボルトカラー、

アイコン2種類、イヤーソック、レンズ2種類と今までにない豊富なバリエーションで展開し、

スポーツパフォーマンスをより向上させたアスリートのための理想のアイテム、

RACINGJACKETのO.C.Eカスタムアイウェアプログラム。

どうぞよろしくお願いいたします!

OAKLEY RACINGJACKET
CUSTOM EYEWEAR PROGRAM


c0003493_1674683.jpg


c0003493_1610522.jpg








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2012-11-06 18:29 | OAKLEY


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧