<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

日本大学自転車競技部・花立 優希(はなだて ゆうき)選手を金栄堂サポート!

岩手県出身で現在日本大学自転車競技部1年生の

花立優希(はなだて ゆうき)選手。

この花立優希選手を、今後のさらなるご活躍のために

新たに金栄堂でサポートさせていただくことになりました!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:花立優希選手

c0003493_14323519.jpg


ここで花立優希選手の輝かしい戦績をご紹介させていただきます!

c0003493_14333374.jpg


・平成24年4月28日
第17回ジュニア全日本選手権ロードレース
男子U-17+男子U-15 第6位

・平成24年8月1日
平成24年度全国高等学校総合体育大会
ポイントレース 第6位

・平成26年8月23日 第41回東北総合体育大会
ポイントレース 成年の部 第3位

平成26年8月24日 第41回東北総合体育大会
ロードレース 成年の部 第2位


c0003493_14342237.jpg


c0003493_14343268.jpg


c0003493_14344213.jpg


c0003493_14345117.jpg


c0003493_1435179.jpg


花立選手の所属される日本大学自転車競技部は

インカレ全日本大学対抗選手権自転車競技大会にて

優勝30連覇という偉業を果たされております。

これからの更なるご活躍のために金栄堂では

日本大学自転車競技部の皆様をサポートさせていただいております。

そして金栄堂で花立優希選手に対し、競技において武器となりうるアイギアのご提供、

そしてカスタム・チューンナップパーツで

まるで体の一部のような一体感を生み出すことで

花立選手のポテンシャルを最大限に引き出せるように

今回下記のアイテムをサポートさせていただいております!

■YU-KI's スペシャルサングラスRACINGJACKET

c0003493_14372498.jpg


c0003493_14373371.jpg


c0003493_14374255.jpg


c0003493_14375312.jpg


c0003493_1438324.jpg


金栄堂では花立優希選手に対し、紫外線から目を守るという保護性、

風などの巻き込みが少なく様々な状況下で切れることのない視界の確保、

そしてそれにより集中力を切らさず競技に集中出来るように、

上記のサングラスをサポートさせていただいております。

汗や水分が付着するのを防ぐことの出来る

ハイドロフォビック/オレオフォビックコーティングは風雨からも確実な視界を広げてくれること、

そして新システム・スイッチロックを装備したレーシングジャケットは

あらゆる状況下でレンズ交換を容易にし、

様々なシーンに合わせて最適なレンズをチョイスすることが可能。

このオークリーの新スポーツスペシフィックアイウェア・レーシングジャケットは

花立選手にとって大きな力となるアイギアになってくれるでしょう。

今後も力強いアイギアのサポートを行い、日本大学自転車競技部、

そして花立優希選手をサポートしてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします!











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-09-29 14:45 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:愛三工業レーシング・平塚吉光選手 ツールド北海道ご報告&アイウェアインプレッション!

金栄堂サポート:愛三工業レーシング・平塚吉光選手より、

先日行われましたツールド北海道のご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:平塚吉光選手

愛三工業レーシングの平塚吉光です。

こんにちは!

大分、時間が空きましたが、

9月13日〜15日に行われたツールド北海道(UCI2.2)に出場して来ました。

今年のコースは全体的に平坦でしたが、細かいアップダウンが多いので

自分も展開次第では上位に入れると思っていたコース設定になっていました。

距離も初日は200きろ近いのでタフなレース展開が予想されました。

初日、中盤までは良い展開で走っていましたが

最後の逃げに乗る事が出来ず、チームとして残念な結果になりました。



2日目、前半、中盤、後半とそれぞれ大人数の逃げが決まる展開になりました。

チームからは常に選手が入る形で進んでいき、

最終的にゴールまで決まった逃げには自分ともう1人が入る事に成功。

そこまでの展開に置ける消耗具合から自分をエースに走る事になり、

アシストしてくれましたが、それでも消耗しており、

最後全く動けずステージ11位に終わりました。



3日目、前日の結果から総合上位が狙える位置にいる為、

逃げに乗って逃げ切る展開を目指しました。

良い展開、メンバーにハマり狙っていた逃げに乗る事に成功、

順調に走っていましたが、各選手の思惑の違いから集団が崩壊してしまい、

集団に吸収されました。

逃げ切っていたら熱い展開でしたが、レースはそんなに甘くないです。

しっかり力が無いと勝てませんね。

今回は調子も中途半端だったのでその辺も課題です。

c0003493_11562944.jpg


今回は1,2日目はオークリーのレーダーロックに純正レンズ、

クリアブラックイリジウムフォトクロミック(調光レンズ)を使用しました。

普段はあまり使用してない純正の調光レンズですが、

やはりレンズの性能は高いので安心して使う事が出来ます!

出来ればお気に入りのレンズ、

金栄堂オリジナルレンズ、トランスフォームを使いたい所ですが、

現在レーダーロックなどの1枚レンズ用は無いのでその時は純正レンズになります。

純正レンズの好きでは無い点はただ一つ。

レンズが濃くなった時に濃度に物足りなさを感じるからです。。

眩しいのは嫌なのでなかなかぴーかん晴れになりそうな日は使用しにくいです。

それ以外は、とても良いレンズなので、

初めて調光レンズを使用してみたいという人にはお勧めの1枚だと思います!!

愛三工業レーシング  平塚吉光







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-09-29 12:00 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:本間正広選手 OSAKA Openご報告&金栄堂Factレンズインプレッション!

金栄堂サポート:車いすテニス・本間正広選手より、

先日行われましたOSAKA Openのご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

本大会でも本間選手にご使用いただいたのは

金栄堂特許出願レンズFact(ファクト)。

このレンズを通しての見え方を含め

是非皆様のご参考にしていただければ幸いでございます。

それでは早速行ってみましょう!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:本間正広選手

c0003493_10244259.jpg


9/20~23まで大阪府は靭テニスセンターで行われた「OSAKA Open」ITF3に参戦してまいりました。

結果は

シングルス ベスト4

ダブルス  一回戦敗退

一年のうちで一番陽気の良い秋晴れに恵まれた大会となりました。

晴天と言うこともあり、練習&試合共にサポートいただいているFAST JACKETに

Fact80オリジナルレンズと言う組み合わせ。

今回も視界良好なこのレンズのおかげで、

今まで勝ったことない無い相手に勝利することが出来ました。

とても軽いフレームに集中できる視界という絶好の環境は

今後も必要不可欠な物となっていくと思います。

c0003493_1027476.jpg


眩しさのために、わずか一ポイントを落とこととなると

ゲームの流れまで変わることがあるので、

万全の環境は整えたいと思っています。

今年は10/30から始まる広島のPeace Cupを残すのみとなりましたが、

最終大会も良い成績を収められるようがんばって練習していきます。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-09-29 10:27 | 金栄堂サポート選手

世界一過酷な場所で人の目を守るTALEX(タレックス)偏光レンズ特別色エベレストオレンジ・デビュー!

"びっくりするほど、目に優しい!"

TALEX偏光レンズ

TALEX(タレックス)偏光レンズより、

世界一過酷な場所で、人の目を守る特別色が登場です!

TALEXが目指したのは世界一過酷な場所で確実に眼を保護すること。

命の危険さえある状況下で、平地では考えられないほど

目にも厳しい環境で、どんな機能が求められるのか。

それをあらゆる側面から検証し、5つの保護機能を搭載したのがこの新色

「エベレストオレンジ」です。

c0003493_965642.jpg


8,600m級という特異希な高所を想定し、人の目が感じる可視光線域はもちろん、

それ以外の波長域を含め、目に有害とされる光を可能な限りカットするレンズの全貌がここに。

●エベレストオレンジの保護機能

c0003493_971413.jpg


■直接光

薄い空気によって地上の何十倍にも感じる強い陽射し。

容赦なく照りつける、この強い陽射しを94%カット。

目の保護を最優先にし、必要な視界だけを確保します。

■雑光

降り注ぐ太陽光を強く反射する雪面。視野を狭め判断力を鈍らす。

これら雪面からの雑光を99%以上カット。

進むべきルートを、より確実で安全なものへと導きます。

■紫外線

浴び続けることで、眼球の外側にある角膜などを傷つける紫外線は、

標高5,000mの場所では地上より50%高くなると言われています。

この有害な紫外線を99%カットし、眼球を保護します。

■ブルーライト

網膜に到達する光の中で紫外線に最も近く、強いエネルギーを持ち、

眼精疲労の原因の一つとされるブルーライト(380~495nm)を99%以上カットし、

眼精疲労の蓄積を軽減します。

■赤外線

赤外線、いわゆる熱線の強いものは長時間浴びることで

眼底、目の水晶体などに影響し、視力の低下を引き起こすと言われています。

5年間の研究成果を基に、この赤外線を99%以上カットを実現しています。

c0003493_973010.jpg


世界一過酷な状況で耐えうる品質と、人の目を守る性能を発揮できるレンズを造りだす。

TALEX開発陣にとって、それは新たなる挑戦でした。

■開発秘話

●難関は目を疲れさせない色にすること。
「最初、作るべきレンズの概要を聞いた時点では、出来るんじゃないかと感じました。永年培ってきた技術と経験がありますから、揺れ歪みの少ない偏光レンズに可視光線以外の光をカットする機能を掛け合わせるまでは比較的早かったんです。特に赤外線カットは5年前から研究を進めていましたし、ようやく日の目を見る時が来たわけです。しかし、試作品を作る中で浮上した問題は機能ではなく、人が使える色にすることでした。必要とする機能がすべて盛り込まれていても極端に青かったり、赤かったりすると景色や進むべきルートを見ること自体ストレスに成りかねませんよね。これを使える範囲までバランスさせることが、まず最初の難関でした。それぞれの機能を盛り込めば、必然的に向かう色合いは決まってしまう。まさに試行錯誤。しかし何百色とレンズカラーを性能してきた技術によって5つの機能を搭載したレンズとしては最も使いやすい色調にコントロールすることが出来たのです」

●異次元の気温差
「レンズ自体もそうですが、表面を覆うコーティングの耐久性にも苦労しました。標高8,000mを超えるエベレストでの気温はマイナス約30度~プラス50度と聞きました。その差はなんと80度。どちらか片方の気温に耐えうるモノはもちろん容易に出来ますが、問題はこの極端な寒暖差。いくら高性能レンズで目を守ることが出来ても、レンズ表面のコーティングが剥がれてしまうと視界が白っぽく濁り、安全な視界を確保出来ない可能性もあります。濁った視界は命に関わりますからね。解決出来たのは自社で開発し10年以上改良を続けてきたCACCHU素材でした。この次世代レンズだからこそ、コーティングの密着性を最大限にさせることが出来たのです。」

c0003493_974836.jpg


実際のエベレストオレンジを撮影してみました。

実際の色味をご覧いただくためにサイズ以外の画像処理は行っておりません。

■表側から見たエベレストオレンジ

c0003493_911735.jpg


■裏側から見たエベレストオレンジ

c0003493_9111812.jpg


ここで気になるのが実際の見え方。

平地でどういった見え方になるのかを撮影してみました。

■裸眼の状態

c0003493_991695.jpg


■エベレストオレンジを通した視界

c0003493_992963.jpg





■裸眼の状態

c0003493_9114530.jpg


■エベレストオレンジを通した視界

c0003493_9115866.jpg




■裸眼の状態

c0003493_9121845.jpg


■エベレストオレンジを通した視界

c0003493_9122984.jpg




■裸眼の状態

c0003493_9124959.jpg


■エベレストオレンジを通した視界

c0003493_913175.jpg



エベレストオレンジは夜間だけでなく日中の運転も出来ない、運転不適合カラーです。

実際に見てみるとかなり暗い。逆に言えばここまで光を遮ってくれるものでないと

平地では想像できない過酷な環境では目を守れないということです。

ただ、かなり暗いですが思った以上に自然に見えます。

厳しい光を遮るだけでなく、TALEXの目指した疲れさせないという情熱を

このレンズから感じることが出来ます。

8,600m級という特異希な高所を想定し、

人の目が感じる可視光線域はもちろん、それ以外の波長域も含め、

目に有害とされる光を可能な限りカットするエベレストオレンジ。

経験、テクノロジー、熟練の技。

そして、カトマンズからエベレスト頂上まで

人の目の負担を最大限軽減したいという情熱。

これらが見事に調和することで誕生した、まさに特別なレンズです。

地球上で 最も過酷で 最も高い頂上へと挑む人々に。

TALEX特別色・エベレストオレンジ。

どうぞよろしくお願いいたします!

TALEX偏光レンズ・特別色
「エベレストオレンジ」

c0003493_965642.jpg









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-09-28 09:20 | レンズ

ありえないが実現する「POLA in 調光」VANTAGE(ヴァンテージ)度なし特別キャンペーン!

ありえないが実現する
「POLA in 調光」

多くの方が待ち望んだ偏光機能を持つ夜間運転も可能な調光レンズ

取扱店完全限定レンズ・VANTAGE(ヴァンテージ)!

■VANTAGE - ヴァンテージ -

c0003493_11595640.jpg

c0003493_127487.png

c0003493_1201658.jpg


発売以来ご好評いただいておりますこのヴァンテージ。

今回金栄堂スペシャル企画として

OAKLEY CROSSLINKコレクションと、このヴァンテージの度なしレンズの特別セットを

数量限定で発売させていただきます!

c0003493_10295547.jpg


もともとヴァンテージは度付きの設定しかないレンズのために、

価格もそれなりではありますが

今回度なしレンズをCR609素材でこのヴァンテージを作成し、

数量限定でオークリークロスリンクとの特別セットをご用意させていただきました!

c0003493_1030762.jpg


c0003493_10301520.jpg


c0003493_10302711.jpg


c0003493_10303735.jpg


c0003493_10304753.jpg


■紫外線テスターによる実際のヴァンテージの色の変化


■変化前の状態
※実際の色味をご覧いただくためにサイズ以外の画像処理は行っておりません。


c0003493_10335310.jpg


c0003493_1034573.jpg


■紫外線テスターによる変化後の状態
※実際の色味をご覧いただくためにサイズ以外の画像処理は行っておりません。


c0003493_10341571.jpg


c0003493_10342648.jpg




上記の画像はCROSSLINK SWEEPにお入れしたものですが、

店頭在庫のあるものに限り

クロスリンクコレクションのいずれもこのヴァンテージをセットして

ご販売させていただきます!

このブログをご覧いただいております方限定で、各々のクロスリンクシリーズの価格に

度なしヴァンテージレンズ代金+21,600円でご販売させていただきます。

●作成例:
■OAKLEY CROSSLINK SWEEP ¥20,520
■度なしヴァンテージ特別レンズ価格 ¥21,600
■合計 ¥42,120


クロスリンクコレクションに関してはこちらのページにてご確認くださいませ。

■OAKLEY CROSSLINK COLLECTION

c0003493_10361226.jpg


それではここで改めてヴァンテージのご紹介をさせていただきます!

この新発売となったヴァンテージは

ヤンガー社が開発した今までの常識を覆す新調光レンズです。

従来の調光レンズは単にレンズの色濃度が変化するだけのものでした。

ですがこのヴァンテージはただレンズの色が変化するだけではなく、

反射光を抑える偏光機能を持った新調光レンズです。

室内等では夜間運転可能な濃度まで色が抜け、

紫外線によってレンズが着色すると

その着色料に応じて反射光を抑える偏光機能性が高まります。

■変化前の状態

c0003493_1231880.jpg

c0003493_1232715.jpg


日の当たらない場所では夜間運転可能な濃度にまでレンズの色が抜けてくれ、

高い集光効果で明るい視界を確保します。

あくまで紫外線量に応じてレンズの色濃度が変化してくれますので、

室内で色変化はほぼ起こりませんのでビジネスシーンでも最適です。

■変化後の状態

c0003493_1234451.jpg

c0003493_1235471.jpg


晴天時の屋外では、紫外線量に応じてグレーへと変化し、

その濃度により自然光による”まぶしさ”、

そして通常の染色レンズや調光レンズでは成し得なかった反射光を抑え、

”チラツキ”をおさえた鮮明で高い解像度の視覚を確保します。

どのような状況下でも常に一定の明るさを提供し、

ストレスの要因とも言われる不快な”ギラツキ”抑え、快適な視界が楽しめます。

c0003493_1244778.jpg


c0003493_1242711.jpg


c0003493_125490.jpg


反射光を抑える偏光機能を持つレンズは

今までは偏光レンズしか成しえないものでした。

従来からある偏光調光レンズというものも

単に偏光レンズの表面に調光素材を施したもので、

ある一定の濃さの色がもともとついているために、

夜間運転不適合、そしてユーザーの求める

一つのレンズで全てのシーンを網羅出来るものではありませんでした。

ですがこのヴァンテージはそのユーザーの声に応える

「一つのアイウェアで全てのシーンを網羅する」

ことが出来る、唯一の、そして今までの常識を覆すレンズです。

c0003493_125552.jpg


このレンズは紫外線量によってレンズの色濃度が変化し、

あらゆるシーンで適切なレンズ色濃度変化を起こし、

常に一定の明るさを提供してくれます。

そして反射光を抑えることが出来る偏光機能。

この偏光性能を持たせるにあたり、従来の偏光膜を挟み込む製法ではなく、

ヤンガー社独自の調光する偏光機能性を持たせたという新技術を用いました。

これにより偏光膜の歪などを気にすることなく様々なフレームに対応し、

その性能を存分に楽しむことが出来ます。

c0003493_1253367.jpg


c0003493_1254315.jpg


c0003493_1273426.jpg


c0003493_1285770.jpg


今まで誰しもが待ち望んだ機能を持ち、

全てのシーンをこの1枚であなたの本当に見たい視界を実現出来る、

選りすぐられた取扱店のみの限定アイテム、

理想のスペシャルプレミアムレンズ。

それがこのヴァンテージです!

今回は特別に度なしで作成したもので、素材はトライベックスではなくCR609になります。

素材としてはトライベックスほどではありませんが、

通常のメガネレンズ以上の強度を誇りますので安心してお使いいただけます。



この今までにない素晴らしい機能をもったヴァンテージを

もっと多くの方に体感していただきたい。

その想いから今回この特別セットを数量限定で実現させました。

フレームは当店で最も人気の高いクロスリンクをチョイス。

レンズの数量には限りがありますので、今回の度なしレンズがなくなり次第

この特別キャンペーンは終了となりますのでご了承くださいませ。

是非この機会をご利用いただき、今までありえないとされてきた

素晴らしい見え方を、最高のフレームとセットで是非体感してみてください!

どうぞよろしくお願いいたします!

■VANTAGE - ヴァンテージ -

c0003493_10295547.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-09-27 10:40 | 機能

TALEX(タレックス)偏光レンズ新色MO'EYEパープル、ピースグレー、ピースブラウンデビュー!

"びっくりするほど、目に優しい!"

TALEX(タレックス)偏光レンズより、2014年新色がデビュー!

■TALEX偏光レンズ

c0003493_10335215.jpg


今回追加となりましたのはMO'EYE(モアイ)パープル、

ピースグレー、ピースブラウンの3色。

実際のカラーと共にこちらでご紹介させていただきます!

なお、実際のお色をご覧いただくために、

サイズ以外の画像処理は行っておりません。

■TALEX偏光レンズ・ピースグレー

c0003493_10341293.jpg


c0003493_10342338.jpg


色誤差を抑えたナチュラルな視界は、屋外では眩しさを軽減し、

室内では照明の反射やチラつきを抑え

長時間の精密作業にも目の疲れをやわらげます。

色合いの精度を求めるデザインワークや工房作業などで集中力の持続をサポートします。



■TALEX偏光レンズ・ピースブラウン

c0003493_10344192.jpg


c0003493_10345145.jpg


日常生活に必要な分だけコントラスト性能を盛り込むことで、

屋外では眩しさを軽減し、室内では照明の反射やチラつきを抑えます。

屋内外を行き来するシーンや、細かい手作業時に集中力の持続をサポートします。




■TALEX偏光レンズ・MO'EYEパープル

c0003493_10351690.jpg


c0003493_10352760.jpg


シャープな視界で日常に溢れる"雑光"をやわらげ、目の負担を軽減します。

※モアイパープルは、JIS規格「夜間運転について」に適合しています。




お色を比較していただくために、下記の画像はTALEXのトゥルービューの

実際の画像でございます。

■TALEX偏光レンズ・トゥルービュー

c0003493_10353996.jpg


メガネと同じようにサングラスでも大切なのはレンズです。

普段何気なく見ている景色の中には目を疲れさせる光に溢れています。

かけがえのないあなたの目のために、雑光をカットし、

澄み切った、ここちいい光景へTALEX偏光レンズが導きます。

今回追加となった新色をはじめ、TALEXのレンズカラーにはすべて意味があります。

新色ピースグレー、ピースブラウンは屋外では眩しさを軽減し、

室内では照明の反射やチラつきを抑え、

屋内外を行き来するシーンや細かい手作業時に集中力を持続させるために。

モアイパープルはオフィスワークや夜間運転で感じる乱れた光を和らげ

目の負担を軽減するために。



今回の新色はTALEXで現代の生活シーンを想定しラインナップを見直しました。

それはあらゆるシーンですべての方にここちいい目をしながら、

優しく暮らしていただくために。

眺めることを楽しく感じていただくために。

新しくなったカラーバリエーションで展開する

"びっくりするほど、目に優しい!"TALEX偏光レンズ、

どうぞよろしくお願いいたします!

■TALEX偏光レンズ

c0003493_1036737.jpg


c0003493_10335215.jpg








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-09-26 10:36 | レンズ

金栄堂サポート:山下貴宏選手 ツールド北海道・JPT#15経済産業大臣旗ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:シエルヴォ奈良・山下貴宏選手より

先日行われましたツールド北海道、JPT#15経済産業大臣旗のご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:山下貴宏選手

9/13~15 ツールド北海道(UCI 2.2)

c0003493_9235861.jpg


結果:第一ステージ60位(+19") 第二ステージ37位(+9")
第三ステージ35位(+5") 総合40位(+36")
使用グラス:オークリー レーダーロック(GOODMAN 調光レンズ)


4年前にプロ初勝利を収めたことのあり思い入れがあるレース。

4年前はチーム内では一番年下でしたが今年はチームを引っ張るリーダーとして参加。

そしてその優勝以来の出場となりました。

3日間の総走行距離は530km。時間にして12時間を超えます。

レーダーロックは特有のしなりのある

フレーム、ノーズパットのおかげで長時間の着用が可能です。

また常に変化する環境に合わせてGOODMAN調光レンズが

視界確保、目を保護してくれました。

疲労がたまり集中力も落ちていく中、こういった細かいところがストレスにもなってきます。

そのストレスも感じさせることなく着用できるのがレーダーロックだと思います。

この快適さを経験してしまうともう他のグラスは着用できなくなるほどだと思います。

レースは思うような結果は出ませんでしたが、

私の指示に従って若手選手ががんばってくれました。

しっかりとしたリーダーシップが取れたのもストレスなく使用できる

レーダーロックのおかげです。

チームの成長が見れたレースでした。




JPT #15 経済産業大臣旗ロードレース

c0003493_9254566.jpg


コース:12.3km×13laps=159.9km
結果:19位
使用グラス:オークリー レーダーロック(アイスイリジウム、GOODMAN 調光レンズ)


JPTレースの中で一番ポイントの高いこのレース。

去年は3位となったので結果を残したいところ。

レース前は集中したかったのでアイスイリジウムを使用しました。

ミラー加工してあるので自分の視線を相手に見られないので非常に集中できます。

またアイスイリジウムは青のミラー加工ですが見え方は単純に暗く落ちてくれます。

レースに使うGOODMAN調光レンズのスイッチは自然に行えました。

またスイッチロックシステムによってストレスなくかつ素早く交換することができました。

こういった使い方ができるのはレーダーロックの特権です。

うまく集中しレースに入ることができました。

レースは集団内で待機して後半勝負にかけましたが、

アタックの連続で体力を消耗してしまいラスト2周目に集団から脱落。

19位でゴールしました。

今回も他の選手の動きがよくなってきました。

その中でいい結果を出せるよう残り少ないレースを集中して走りたいと思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-09-26 09:26 | 金栄堂サポート選手

OAKLEY2014年秋・新作カーボンファイバー採用フレームTINCUP CARBON(ティンカップ カーボン)リリース!

洗練、上質、革新的。

そのどの言葉もあてはまり、かつどの言葉にもとらわれない

新しいオークリーのオプサルミックフレーム2014年秋の新作

カーボンファイバー搭載モデル

TINCUP CARBON(ティンカップ・カーボン)がリリース!

■OAKLEY TINCUP CARBON

c0003493_9351050.jpg


●RXハードケースブラック付属
●RX度付レンズ対応
●オプサルミックフレーム
●アンオブタニウム製イヤーソック採用
●極薄軽量チタンフロント&カーボンファイバー使用
●チタン製HOLLOWPOINTヒンジ搭載モデル

・レンズ最大縦幅 30.9mm
・素材 C-5合金
・レンズ最大横幅 52mm
・付属 RXハードケースブラック
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00
・テンプル長 135mm
・ジャパンフィット/USフィット U.Sフィット


c0003493_9362171.jpg


c0003493_9363261.jpg


c0003493_9364264.jpg


c0003493_9365296.jpg


このTINCUP CARBONは、

オークリーのデザイン美学とテクノロジーへの飽くなき情熱、

そして他ブランドの追随を許さないハイクオリティなプロダクトへのこだわりが生み出した、

唯一無二の存在感を放つ至高の1本。

c0003493_9372046.jpg


ステムのサーフェスには突出した耐久性を誇るカーボンファイバーを用いる一方で、

曲がらないカーボンファイバー素材により高いフィット性を生み出すため、

ステム内部にワイヤコアを入れることで

一人ひとりの顔に合わせた調節を可能にしています。

内側にはUnobtainium®を配し、

オークリーアイウェアが誇る高いフィット感を実現しました。

■様々なお顔に合わせて調整可能なノーズパッド

c0003493_9393643.jpg


■オークリー独自開発のホローポイントヒンジ

c0003493_939453.jpg


■シートフロントとカーボンステムが見事に一体化

c0003493_9395546.jpg


■極薄チタン製シートメタルフロント採用

c0003493_940431.jpg


■新素材・超軽量高弾性カーボンファイバーをステムに採用

c0003493_9401316.jpg


■ステム裏側に組み合わせたワイアコアでお顔に合わせて調整可能

c0003493_9402669.jpg


OAKLEYが2014年新素材として採用した

カーボンファイバーを搭載した洗練されたデザイン、

上質な素材、革新的なモデルとなる新作オプサルミックフレーム

TINCUP CARBON、どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY TINCUP CARBON

c0003493_9351050.jpg









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-09-25 09:42 | 新商品

OAKLEY(オークリー)2014年秋・新作オプサルミックフレームTINCUP(ティンカップ)リリース!

OAKLEYから2014年秋・新作オプサルミックフレーム

TINCUP(ティンカップ)が発表され入荷いたしました!

■OAKLEY TINCUP

c0003493_14285025.jpg


●RXハードケースブラック付属
●RX度付レンズ対応
●オプサルミックフレーム
●アンオブタニウム製イヤーソック採用
●極薄軽量ステンレススティール素材使用
●チタン製HOLLOWPOINTヒンジ搭載モデル

・レンズ最大縦幅 30.9mm
・素材 C-5合金
・レンズ最大横幅 52mm
・付属 RXハードケースブラック
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00
・テンプル長 135mm
・ジャパンフィット/USフィット U.Sフィット


c0003493_14315698.jpg


c0003493_1432862.jpg


c0003493_14321847.jpg


c0003493_14323167.jpg


“スポーツシーン”という動を知っているからこそ可能になった、

オークリー流の静のデザインとも言えるTINCUPは、

徹底的に薄さを追求しながらも、上品さを損なわないデザインのフロントに、

独特の質感を持たせたカラー展開が特徴。

ハブレスバイクからヒントを得て開発された

オークリー独自のチタン製HOLLOWPOINTヒンジが、

そのデザインにアクセントを添えてくれます。

c0003493_1433473.jpg


■様々なお顔にフィットさせることが出来るノーズパッド

c0003493_14333167.jpg


■オークリー独自開発のホローポイントヒンジ

c0003493_14335166.jpg


■ステンレスフロントとO Matterステムが見事に調和

c0003493_14341760.jpg


■快適な装用感を約束するアンオブタニウム製イヤーソック

c0003493_14344460.jpg


日々の生活の中で身に着けるアイテムにこだわりをもつ人にこそかけてほしい、

洗練されたデザインと上質な使用感を楽しめる1本に仕上がっています。

OAKLEYが提案するあなたの新しい表情を演出してくれるニューモデル

TINCUP(ティンカップ)、どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY TINCUP

c0003493_14285025.jpg











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-09-24 14:54 | 新商品

金栄堂サポート:日本体育大学自転車競技部・中村妃智選手 アジア大会ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:日本体育大学自転車競技部・中村妃智選手より

先日行われましたアジア大会のご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:中村妃智選手

アジア大会の為韓国仁川へ行ってきました。

初日はバンクに乗れるのが夕方からの為どんどん薄暗くなっていきました。

今回持っていったレンズは2枚で一つはよく使っている調光レンズ。

もう一つは新しくサポートして頂きましたGOODMANのレンズです。

c0003493_10191011.jpg


初めて野外でGOODMANのレンズを使わせて頂きました。

暗くなってきたり、曇り、ドームの中ではお勧めレンズだと思います。

又、ミラーがかかっていて見た目もカッコいいです

c0003493_10193250.jpg


日中、日差しが強い時には調光レンズを使用しました。

色がすぐに変わるので本当に凄いなと思います。

c0003493_12145367.jpg


c0003493_12152722.jpg


調光レンズはやはり万能レンズです。

さて、レースですが私は団体追い抜きに出場しました。

予選では失敗し5位。

ですがルールが変更された為まだメダルのチャンスはあります。

翌日日本新記録を更新し3-4位決定戦へと駒を進める事が出来ました。

台湾とのメダル争いとなりました。

結果は0.7秒差で4位、お互いに国の新記録更新で悔しい結果で終わってしまいました。

0.7秒はあと少しのように感じましたがやはり大きいです。

メダル獲得の報告をしたかったのですが出来ませんでした。

今後もレースが続いていくので、常に成長していきたいと思います。

今回本当にたくさんの方々に応援やサポートをして頂きました。

感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-09-24 12:18 | 金栄堂サポート選手


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧