<   2015年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧

OAKLEY(オークリー)2015年秋・新作オプサルミックフレームGROUNDED(グラウンデッド)入荷!

オークリーというブランド全体に息づく、自由なマインド。

性別を超え、年代を超え、国というカテゴリも越え、

あらゆる国のあらゆる世代に愛されるオークリーがもつ、

何ものにも囚われない自由なスタイル。

そんなマインドをデザインに落としこんだOAKLEY秋の新作オプサルミックフレーム

GROUNDED(グラウンデッド)が入荷いたしました!

■OAKLEY GROUNDED

c0003493_928379.jpg


■GROUNDED SPEC
・レンズ最大縦幅 42.8mm
・素材 O-Matter
・レンズ最大横幅 53mm
・付属 RXハードケースブラック
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00
・テンプル長 137mm
・ジャパンフィット/USフィット USフィット


c0003493_9292387.jpg


c0003493_9293415.jpg


c0003493_929412.jpg


c0003493_9294979.jpg


●RXハードケースブラック付属
●RX度付レンズ対応
●オプサルミックフレーム
●スリーポイントフィット採用
●超軽量素材O-Matter使用
●オークリー初のユニセックスメガネフレーム


c0003493_9302557.jpg


このGROUNDEDは、メンズでもウィメンズでもない、

オークリーのメガネフレームでは初となる、ユニセックスモデルとして登場。

サングラスで人気のFROGSKINSをデザインのベースに採り入れる一方で、

スポーツパフォーマンスアイウェアでその性能が実証された

オークリー独自のフレーム素材O-Matterやオークリーアイウェアの特長である

スリーポイントフィットを採用することで、

クリエイターやトレンドセッターたちがこぞって手に取るデザイン性と、

オークリーだからこそのかけ心地を両立しています。

■超軽量O-Matter素材フレーム&アンオブタニウム製ノーズパッド

c0003493_9315427.jpg


■FROGSKINSにインスパイアされたフレームデザイン

c0003493_93241.jpg


OAKLEYの歴史を作ったと言っても過言でない

FROGSKINSをデザインインスピレーションとして取り入れた

2015年秋の新作オプサルミックフレームGROUNDED。

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY GROUNDED

c0003493_928379.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2015-09-29 10:41 | 新商品

金栄堂サポート:住吉宏太選手 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップご報告&Fact®インプレッション!

金栄堂サポート:チームUKYO・住吉宏太選手より

先日行われました第49回経済産業大臣旗ロード チャンピオンシップのご報告

ならびに本レースでお使いいただきました金栄堂オリジナルレンズFact®について

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:住吉宏太選手

c0003493_9105034.jpg


いつもお世話になっております!

昨日は、群馬県のサイクルスポーツセンターにて実業団の一番大きな大会があり、

チーム発足初の団体総合優勝することができました!

これも那須さんも含めたくさんの方の支えがあってこそです。

昨日はFACTレンズを使用しストレスなく集中してレースを走ることができました。

いつもありがとうございます。

c0003493_9111153.jpg






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2015-09-29 09:11 | 金栄堂サポート選手

OAKLEY(オークリー)2015年秋・新作オプサルミックフレームFENCELINE(フェンスライン)入荷!

オークリーというブランド全体に息づく、自由なマインド。

性別を超え、年代を超え、国というカテゴリも越え、

あらゆる国のあらゆる世代に愛されるオークリーがもつ、

何ものにも囚われない自由なスタイル。

そんなマインドをデザインに落としこんだ

OAKLEY秋の新作オプサルミックフレーム・FENCELINE(フェンスライン)は、

メンズでもウィメンズでもない、

オークリーのメガネフレームでは初となる、ユニセックスモデルとして登場です!

■OAKLEY FENCELINE

c0003493_14414060.jpg


■FENCELINE SPEC

c0003493_14474480.jpg


・レンズ最大縦幅 38.4mm
・素材 O-Matter
・レンズ最大横幅 53mm
・付属 RXハードケースブラック
・ブリッジ(鼻)幅 16mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00
・テンプル長 137mm
・ジャパンフィット/USフィット USフィット

●RXハードケースブラック付属
●RX度付レンズ対応
●オプサルミックフレーム
●スリーポイントフィット採用
●超軽量素材O-Matter使用
●オークリー初のユニセックスメガネフレーム


c0003493_14431189.jpg


c0003493_14431912.jpg


c0003493_14432890.jpg


c0003493_14433757.jpg


サングラスで人気のHOLBROOKをデザインのベースに採り入れる一方で、

スポーツパフォーマンスアイウェアでその性能が実証された

オークリー独自のフレーム素材O-Matterや

オークリーアイウェアの特長であるスリーポイントフィットを採用することで、

クリエイターやトレンドセッターたちがこぞって手に取るデザイン性と、

オークリーだからこそのかけ心地を両立しています。

■超軽量O-Matter素材・アンオブタニウム製ノーズパッド仕様

c0003493_14472037.jpg


■HOLBROOKにインスパイアされたフレームデザイン

c0003493_1447655.jpg


何ものにも囚われない自由なスタイルを

老若男女を問わず全ての方にOAKLEYが提案する

新作オプサルミックフレームFENCELINE(フェンスライン)。

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY FENCELINE

c0003493_14414060.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2015-09-28 14:54 | 新商品

金栄堂サポート:ビーチバレー日本代表・長谷川徳海選手 ワールドツアー廈門大会ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:ビーチバレー日本代表・長谷川徳海選手より

先日行われましたワールドツアー廈門大会のご報告

ならびにインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:長谷川徳海選手

c0003493_9183097.jpg


今回はワールドツアー廈門大会に参戦してきましたので、ご報告させて頂きます。

今大会は代表候補である白鳥選手とエントリーになりました。

予選は同じ代表候補であり今季国内ツアーで1度優勝している

村上庄司ペアとの対戦でした。

30度を越える難しいコンディションでしたが、2-0で勝利し本戦出場を決めました。

本戦はリーグ戦となりアメリカ、ベルギー、オーストリアとのリーグになりました。

1試合目はレシーバーが北京、ロンドンと共に5位を獲得しているアメリカです。

序盤から終始リードして試合を進める事が出来て2-0で勝利しました。

2試合目は今大会ワイルドカードで出場のベルギーです。

風速8mでボールコントロールが難しい戦いとなりました。

前半はこちらがリードしていたのですが

終盤にかけて風を上手く使われて1-2で敗退しました。

3試合目はアメリカ、ベルギーに2勝しているオーストリアです。

この日も30度を越える灼熱の試合でした。

前日練った作戦がはまり2-0で勝利。

日本、オーストリア、ベルギーが2勝1敗で並びましたが得点率で1位通過が決まりました。

決勝トーナメントはリーグ1位通過の為

1回戦免除で2回戦はラトビアと対戦。

ラトビアのレシーバーはロンドンオリンピック銅メダリストです。

1セット目日本が先取するも、2.3セットと流れを渡してしまい1-2で敗退。

最終成績は9位で終了しました。

日本選手のワールドツアー一桁順位は2009年以来5人目です。

過去の日本人最高成績

(渡辺聡さん9位)
(西村晃一さん7位)
(朝日健太郎さん、白鳥勝浩さん4位)

今回一桁になれた事を自信にし、オリンピックに向けて、

そして次の大会に向けて、また日々積み重ねていきたいと思います。

今後とも応援よろしくお願い致します。

長谷川徳海






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2015-09-28 09:24 | 金栄堂サポート選手

OAKLEY秋の新作オプサルミックフレーム・グラフィックプリントアイウェアVOLTAGE(ヴォルテージ)入荷!

OAKLEY(オークリー)の秋の新作オプサルミックフレームがついに出揃いました!

最初にご紹介させていただきますのは

OAKLEY初の水転写グラフィックプリントを用いたVOLTAGE(ボルテージ)です!

■OAKLEY VOLTAGE

c0003493_9453760.jpg


●RXハードケースブラック付属
●RX度付レンズ対応
●オプサルミックフレーム
●アンオブタニウム製イヤーソック採用
●超軽量素材O-Matter使用/水転写プリント
●交換可能なイヤーソックス&アイコンパーツ


■VOLTAGE 53size SPEC
・レンズ最大縦幅 33.9mm
・素材 O-Matter
・レンズ最大横幅 53mm
・付属 RXハードケースブラック
・ブリッジ(鼻)幅 19mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00
・テンプル長 137mm
・ジャパンフィット/USフィット ジャパンフィット

■VOLTAGE 55size SPEC
・レンズ最大縦幅 34.9mm
・素材 O-Matter
・レンズ最大横幅 55mm
・付属 RXハードケースブラック
・ブリッジ(鼻)幅 19mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00
・テンプル長 137mm
・ジャパンフィット/USフィット ジャパンフィット


c0003493_9475853.jpg


このVOLTAGEはステム部分に施されたカッティングデザインが

特長的なパフォーマンスフレーム。

CHAMFERやAIRDROPに続き、

スポーツパフォーマンスアイウェアでその性能が実証された

オークリー独自のフレーム素材、O-Matterを採用し、

かけ心地のよさと同時に、毎日かけるメガネフレームだからこそ重要なポイントとなる、

高い耐久性も実現しています。

c0003493_9484010.jpg


c0003493_9485663.jpg


c0003493_949731.jpg


c0003493_949217.jpg


また、5色中2色(スペースミックス、スペースネイビー)に

O-Matter素材のRXフレームでは初となるグラフィックプリントを採用。

“ダークスペース”をテーマにしたこのグラフィックは、

水圧転写プリントのユニークなカラーを楽しめます。

■超軽量O-Matter素材仕様

c0003493_9501849.jpg


■お顔にしっかりフィットさせるジャパンフィットノーズパッド

c0003493_9504576.jpg


■OAKLEY初の水転写/グラフィックプリントカラー

c0003493_9511038.jpg


■最高のフィット感を約束するアンオブタニウム製イヤーソック

c0003493_9513557.jpg


■交換可能なアイコンパーツ(交換用アイコンパーツは近日発売予定)

c0003493_952057.jpg

c0003493_9521183.jpg


■VOLTAGEは2サイズで展開します。左:55mmサイズ 右:53mmサイズ

c0003493_9524342.jpg


サイズも2サイズで展開し、

交換用アイコンパーツおよびイヤーソックパーツを展開予定となっており、

今までにないきれいな色使いで

あなたの新しい表情とスタイルを演出してくれるニューモデルです!

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY VOLTAGE

c0003493_9453760.jpg








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2015-09-27 10:32 | 新商品

金栄堂サポート:ビーチバレー井上真弥選手 お台場大会ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:ビーチバレー井上真弥選手より

先日行われましたお台場大会のご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:井上真弥選手

c0003493_9132247.jpg


ビーチバレーの大会も終盤の終盤になってきました。

前回のお台場大会は3位という結果に終わりました。

c0003493_914994.jpg


自分自身不甲斐ない結果ではございますが、

まだまだ個人的には戦えると思っています。

体も那須さんみたいにしっかり作っているので。笑

お客様も、沢山応援に来ていただき充実した大会になりました。

応援者が昔よりも増えたような気がします。

後は結果を残して、周りの人に喜んでいただけたらと思っています。

僕が付けているサングラスは、ビーチをやってる中で僕だけなのですが、

軽るさのわりに競技をしてても、外れないので最高です。

僕に似合いそうなサングラスがあれば是非紹介していただけたらなと思います!

今後とも、よろしくお願い致します。

今後、院内学級での事業が本格的にスタートする模様です。

スポーツを通じて病気と闘っている子供に元気をあげていきます。

またFacebookでアップしていきます!

よろしくお願い致します。

c0003493_915245.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2015-09-27 09:16 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:鈴木まさみ選手 IRONMAN JAPANご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:鈴木まさみ選手より

先日行われましたIRONMAN JAPANのご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:鈴木まさみ選手

Finish time 12:10:58
Swim 1:08:54
T1 0:04:38
Bike 6:53:13
T2 0:04:00
Run 4:00:11
Age 3rd


8月23日(日)北海道の洞爺湖・羊蹄山周辺を舞台に行われた、

IRONMAN JAPANに出場しました。

<Swim>

スイムはウェーブスタートで、女子選手は全員 第6Wave。

バトルはほとんどなく、スムーズにスタートしました。

第1ブイまでが1000m。コース上の最深部は水深70mで、

折り返しまでの中間に設置しているブイは固定できない状況のため、

あまりアテにしないで泳ぎました。

新調したウェットスーツのせいもあり、だいぶ泳ぎやすくなりました。

いったん上陸して2周回目へ。

波も風もなく、非常に泳ぎやすかったです。

特に大きなトラブルもなく、Bikeへ。

<Bike>

スタートから湖畔までの25kmは補給とウォーミングアップをしながら走行。

レース前のコース情報から100kmまでは抑えて走るレースプランでしたが、

40km地点、両側に畑が広がっており、

トラクターなどが頻繁に通行するようなフラットな道で『ガタンッ!』という衝撃が。

あ~、何か踏んだな…もしやパンクか?と思いながら走行を続けましたが、

スピードやケイデンスに変化がないので、

パンクではないと判断し、そのまま走り続けました。

しかし50km地点で、横風もないのにハンドルがとられる感覚が出てきたので、

念のため降車してチェックしてみると、やはりパンクでした。

パンク修理に時間がかかり10分以上…もしかしたら15分近くタイムロス。

しかし、まだまだレースは始まったばかり。

諦めずにリスタートしました。

100kmまで順調に走り、いよいよ花園から五色温泉の上りへ。

実際に走ってみると、想像していたような“スゴイ傾斜”ではなかったので、

淡々と上ります。

長い上りの後は、長―い下り。

カーブは緩く、路面状態はよかったので、ほぼエアロポジションのまま下りました。

昆布から続く最後の上りもリズムよく上ることができました。

この辺で、同カテゴリーのオーストラリア選手の背中が見え、

抜いたり、抜かれたりしながら坂の頂上へ。

大好きな下りでは最高時速72kmをマーク。

ただし、転んだらあの世に行ってしまうそうだったので、集中力Maxで。

最後のアップダウンもそれなりにまとめてバイクパートが終了しました。

<Run>

ランは、スタートから比較的脚がよく動きました

フォームがしっかりしていればペースはおのずとつかめてくると思ったので、

とにかく動きに集中。

最初のエイドまでが4km。

案外あっという間につきました。

その直後に、噂に聞いていた「未舗装の急な坂道(斜度16%)」が現れました。

そこをクリアすると約3kmの下り坂。

脚や腰に変な負荷がかからないように、フォームに気を付けて下りました。

洞爺湖畔に出て左折し、折り返してくる時、

同カテゴリーのオーストラリア人選手が後ろに迫っていることを確認しました。

おそらく1kmも離れていなかったと思います。

後ろの選手が気にはなりますが、

相手の走りをどうにかすることはできないので

とにかく自分が今できる最良のパフォーマンスを発揮することだけに集中しました。

28kmあたりからT1エリアに入りますが、T1を横目に見ながら遊歩道を走り、

一旦フィニッシュエリア付近まで行ってから折り返して

もう一度、湖畔に戻ります。

この折り返し地点でラスト12km。

折り返しでオーストラリア人選手との差を確認しました。

あまり差は開いておらず、彼女の走りは結構元気。

ギヤを入れ直してラストスパート。

残り6km地点にある最後の折り返しを過ぎ、彼女とすれ違った時には差が開いていて、

すれ違いざまに「Good running!・・・(続く英語は聞き取れず)」と

大声で言ったのを聞いて、勝負がついたかな?と思いました。

しかし…最後まで気を緩めずに、タイムが1秒でも短くなるように

スピードを緩めずに走り切りフィニッシュ。


[アイウェア]について

今回使用したのは、OAKLY フレームはRaderLock、レンズはBlack Iridiumでした。

c0003493_113287.jpg


バイクパートだけ考えれば、

広い視野を確保できる<ジョウブレイカー>も候補に挙げましたが

練習で使用した期間が短かったので、絶対安心の<RaderLock>を使用しました。

天気予報を見る限り、降水確率は低かったものの、

現地の天候は変わりやすく、また標高の高いところも走行するために、

レンズには撥水用リキッドを塗布しておきました。

結果的には雨に降られることはありませんでしたが、

曇ることもなく、快適な視野を確保してくれるRaderLockは、

最強のアイウェアであることを再認識。

バイクもランも、ストレスフリーでレースをすることができました。

c0003493_1141430.jpg


このレースで上位入賞することができたため、

10月にハワイで行われる

IRONMAN World Championshipへの出場権(Kona Slot)を

獲得することができました。

Konaは、世界中のアイアンマンにとって憧れの聖地。

昨年に引き続き、今年も出場できることになり、今からワクワクしています。

目標は「1年前の自分を超える」ことです。

金栄堂・那須店長が調整してくれたアイウェアで、

良いレースができるよう頑張ってまいります!







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2015-09-26 11:05 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:山下貴宏選手 JPT南魚沼チームTT・ロードレースご報告&Fact®インプレッション!

金栄堂サポート:シエルヴォ奈良・山下貴宏選手より

先日行われましたJPT 第17戦 南魚沼チームTT、

JPT 第18戦 南魚沼チームTTロードレースのご報告

ならびに金栄堂オリジナルレンズFact®について

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:山下貴宏選手

c0003493_9101028.jpg


9/19 JPT 第17戦 南魚沼チームTT 14.8km
結果:11位
天候:雨 時々 曇り
使用グラス:
レーダーEV ウラニウムコレクション アジアフィット+Fact®10%ブルーミラー


雨が降ったり止んだりの天候で路面は完全ウェット。

タイトコーナーのライン上にマンホールがあったり、

かなり暗いトンネルを通過しなければいけないなど、

しっかり見えるということが必要とされるコンディションだったので、

Fact®10%ブルーミラーを使用しました。

c0003493_9105085.jpg


前戦のみやだクリテリウムと同じく撥水性、レンズ曇りは問題なく、

裸眼に比べ明るく見え、かつ、余計な光を遮断してくれるので、

度が入ったかのような鮮明な視界を手に入れることができました。

気をつけなければならないマンホールやトンネル内。

また雨の影響により落車やパンクを引き起こす砂利も確認しやすくなったので、

危機回避することができました。

目標とした10位以内に届かず11位となってしまいましたが、

翌日行われるロードのためアクシデントは避けようという目標もあったので、

Fact®10%ブルーミラーのおかげで無事にレースを終えることができました。


9/20 JPT 第18戦 南魚沼ロードレース
11.0km×11LAPS+パレード1km=122.0km
結果:12位
天候:曇り
使用グラス:
レーダーEV ウラニウムコレクション アジアフィット+Fact®10%ブルーミラー


c0003493_9221097.jpg


曇り時々雨の予報でしたが、晴れそうな空模様。

しかしながら暗いトンネルや登りがきつく

集団がばらけそうなサバイバルなコースなので、

裸眼に近いFact®10%ブルーミラーを選択しスタートしました。

やはり透過率が低いのでNXT調光レンズより光反射は遮らないものの、

クリアレンズに近いながら光反射を抑えてくれるので、

ノーマルのクリアレンズとは比較にならないほどよい視界を確保できました。

当時調光レンズがなかった頃、クリアレンズを頻繁に使用していた私ですが、

クリアレンズより鮮明に見えるFact®10%ブルーミラーは、

クリアレンズを好む方に一度は使用して頂きたいオススメのレンズです。

c0003493_9231612.jpg


チームUKYOとブリッツェン、マトリックスのJPTポイント争い。

それに関係のないチームの積極的なレース展開。

そしてツールド北海道における選手の疲労…

様々な要因が絡み合って混沌とした展開の中、

勝ち逃げに乗れずに後追いになってしまいました。

結果は12位でフィニッシュ。

今年はこのような順位でレースを終えるのが多いですが、

よく言えば安定して走ることができている。

悪く言えばまだまだ力不足で勝負に絡めないと言ったところです。

サポート頂いているアイウェアのおかげでレース展開は見えているので、

足りないのは自分の力と積極性だと思います。

シーズンも残すところ一ヶ月半。

もっといい結果を残すため頑張りたいと思います。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2015-09-26 09:25 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:風間亜希子選手 全日本スポーツマスターズテニス大会優勝ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:風間亜希子選手より

先日行われました全日本スポーツマスターズテニス大会での優勝ご報告

ならびにインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:風間亜希子選手

c0003493_11533746.jpg


19日から22日まで石川県で開催されていた

日本スポーツマスターズテニス大会で、

新潟県代表としてシングルスに出場して来ました。

今日決勝が終わり優勝することができました!

初めて日本一になりました。

那須さんのサポートのお陰です。

本当にありがとうございました!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2015-09-23 13:02 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:佐藤圭一選手アイウェアインプレッションその3!

金栄堂サポート:佐藤圭一選手より

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:佐藤圭一選手

・愛知県
・トライアスロン・バイアスロン・クロスカントリースキー
・サポート商品 JAWBONE SPLIT JACKET


元々、オークリーはBMXのグリップハンドルの会社でした。

そこで生み出されたのがこの素材。

まさに原点とも言えるでしょう!

汗を吸う事でグリップ力が増してスポーツ時にもしっかり頭部をホールドしてくれるのです。

c0003493_1030411.jpg


ノーズパッドもアンオブタニウムを使用しています。

経年劣化したせいかこんな事態は初めてです。

c0003493_10311437.jpg


Unobtanium(アンオブタニウム)は、オークリーの礎とも言える特許素材。

ハンドグリップの素材としてジム・ジャナードが開発したわけですが、

グリップ力が増すどころではない状態になりますと、

かなりサングラスのノーズピースの役目を果してくれなくなります。

c0003493_10314884.jpg


JAWBONE、SPLIT JACKETの寿命が来ているので

トライアスロンシーズンが一区切りしたので

スキーシーズンに入る前にサポートして下さっている金栄堂様に

アイウェアのメンテナンスをお願いしたいと思います。

皆さんも眼鏡やアイウェアのメンテナンスは定期的にしっかり診てもらうと

アイウェアの機能を最大限に活用できますし、

レースなど使用時の余計な心配することなく

集中しやすい良い状況がつくりだせると思います。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2015-09-23 11:34 | 金栄堂サポート選手


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧