<   2017年 06月 ( 44 )   > この月の画像一覧

GROOVER(グルーヴァー)2017年サマーコレクション新作MUMMY(マミー)・LUKE(ルーク)発売開始!

あなただけのアイデンティティを提案するGROOVER(グルーヴァー)から、

独特のサーモントブロウフレーム「MUMMY(マミー)」と、

今のトレンドをGROOVER解釈で仕上げたプラスチックフレーム

「LUKE(ルーク)」が入荷いたしました!

■GROOVER MUMMY Col.4

c0003493_08541060.jpg
c0003493_08541013.jpg
c0003493_08541045.jpg
c0003493_08541058.jpg
c0003493_08541121.jpg
c0003493_08540971.jpg
c0003493_08541084.jpg

■GROOVER LUKE Col.1

c0003493_08563401.jpg
c0003493_08563440.jpg
c0003493_08563400.jpg
c0003493_08563411.jpg
c0003493_08563457.jpg
c0003493_08563598.jpg
c0003493_08563519.jpg

GROOVERが2016年自社工場G YARDを開設し、

その工場生産で生産された純日本製

GROOVERの最新サーモントブロウフレームがこのMUMMY、

そしてニュースタイルを提案するLUKEです。

いずれも近年のトレンドのスタイルをGROOVER解釈で仕上げた至高の逸品。

そして今のトレンドを盛り込みながらも、

G YARDの眼鏡職人が1本ずつ丁寧に仕上げ、

GROOVERらしい独特で洗練された魅力と新しいスタイルを提案します。

合わせて人気モデルAPOLLO(アポロ)の、ご要望を多く頂いておりました

マットブラックフレームもラインナップに加わり入荷いたしました!

■GROOVER APOLLO Col.16

c0003493_08574964.jpg
c0003493_08574991.jpg
c0003493_08574999.jpg
c0003493_08574921.jpg
c0003493_08574938.jpg
c0003493_08575018.jpg
c0003493_08575066.jpg

近年、ヴィンテージ眼鏡をそのままサンプルングしたような

クラシックブームが席巻しておりますが、

GROOVERは常に今の気分やムードをプロダクトへ反映させ、

デザインに新しい提案を持ったブランドです。

各界のスタイルマスター達に愛用されるGROOVERを

是非試されてはいかがでしょうか?

GROOVERが2017年サマーコレクションとして送り出す

ニューモデルMUMMY&LUKE。

どうぞよろしくお願いいたします!

■GROOVER MUMMY Col.4

c0003493_08541060.jpg


■GROOVER LUKE Col.1

c0003493_08563401.jpg


■GROOVER APOLLO Col.16

c0003493_08574964.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2017-06-30 16:22 | 新商品

金栄堂サポート:ビーチバレー・長谷川暁子選手 イタリアチャンピオンシップ優勝ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:ビーチバレー・長谷川暁子選手より

先日行われましたイタリアチャンピオンシップの優勝ご報告

ならびにインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:長谷川暁子選手

いつもお世話になっております。

試合結果をご報告をさせていただきます。

イタリアで行われたイタリアチャンピオンシップにて優勝することが出来ました。

c0003493_08142398.jpg

1ヶ月半に及ぶイタリア合宿の最後の大会で優勝出来たことは

とても自信になりました。

試合の中では良い悪いの波がありました。

引き続き、安定した技術力を身に付けるために継続して取り組んでいきます。

今後ともよろしくお願いいたします。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2017-06-30 09:21 | 金栄堂サポート選手

クロスカントリースキー:陸上自衛隊体育学校冬季特待・吉田 圭伸(よしだ けいしん)選手を金栄堂サポート!

北海島出身で北海道在住、現在陸上自衛隊・体育学校冬季特待でご活躍される

吉田 圭伸(よしだ けいしん)選手。

吉田圭伸選手はクロスカントリー競技にてソチオリンピック出場経験もあり、

全日本選手権では8度優勝という偉業も成し遂げられ、

まさにクロスカントリーではその名を知らない方はいらっしゃらないほどの

輝かしい戦績を誇り、現在も精力的に活動を行っていらっしゃいます。

クロスカントリーという競技の特性上冷たい空気、風雪、有害紫外線や雪面の照り返しなど

過酷な環境下での確実な眼の保護、

そして本当に見たい世界をアイウェアによって映し出し

ご自身のパフォーマンスを最大限に発揮出来るように

今回金栄堂で吉田圭伸選手をサポートさせていただく運びになりました!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:吉田 圭伸(よしだ けいしん)選手

c0003493_10413092.jpg

■吉田圭伸選手の主な戦績
●2010〜2016 ・全日本選手権大会 個人種目 8度優勝
●2011 ・アジア大会(カザフスタン アルマトイ) 10㎞ クラシカル 1位(2月)
    ・アジア大会(カザフスタン アルマトイ) 15㎞ スケーティング 1位(2月)
●2014 ・オリンピック(ロシア ソチ) 4x10㎞ リレー 2走(2月)
    ・ワールドカップ(フィンランド ラハティ) 15㎞ スケーティング 16位(3月)
    ・ワールドカップ(ノルウェー オスロ) 50㎞ クラシカル 18位(3月)
●2015 ・世界選手権(スウェーデン ファールン) 50㎞ クラシカル 17位(2月)
●2017 ・ワールドカップ(スウェーデン) 15㎞スケーティング 10位(1月)
    ・世界選手権(フィンランド) 30㎞スキーアスロン 12位(2月)
    ・ワールドカップ(韓国) 30㎞スキーアスロン 6位(2月)


この吉田選手のさらなるご活躍のために

ご用意させていただきましたアイウェアがこちらです!

■KEISHIN's スペシャルサングラスRADARLOCK

c0003493_10413852.jpg

金栄堂では吉田圭伸選手に対し、紫外線や冷たい風雪から目を守るという保護性、

風などの巻き込みが少なく様々な状況下で切れることのない視界の確保、

そしてそれにより集中力を切らさず競技に集中出来るように、

上記のサングラスをサポートさせていただいております。

汗や水分が付着するのを防ぐことの出来る

ハイドロフォビック/オレオフォビックコーティングは

風雨や雪からも確実な視界を広げてくれること、

そして新システム・スイッチロックを装備したレーダーロックは

あらゆる状況下でレンズ交換を容易にし、

様々なシーンに合わせて最適なレンズをチョイスすることが可能。

吉田圭伸選手には今回オークリー純正の調光レンズと

RubyIridium偏光レンズをご用意させていただいております!

■ClearBlackIridiumPhtochromic調光レンズ搭載

c0003493_10420847.jpg
c0003493_10420817.jpg
c0003493_10420818.jpg
c0003493_10420860.jpg
c0003493_10420793.jpg

■RubyIridiumPolarized偏光レンズ搭載

c0003493_10511538.jpg
c0003493_10511416.jpg
c0003493_10511557.jpg
c0003493_10511582.jpg
c0003493_10511565.jpg

このオークリーの新スポーツスペシフィックアイウェア・レーダーロックは

吉田圭伸選手にとって大きな力となるアイギアになってくれるでしょう。

このスペシャルRADARLOCKが吉田圭伸選手を新たな境地へ導きます。

今後吉田圭伸選手のご活躍を金栄堂で全力でサポートしてまいります!

どうぞよろしくお願いいたします!








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2017-06-29 15:30 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:MINOURA大垣レーシング・佐野伸弥選手アイウェアインプレッション!

金栄堂サポート:MINOURA大垣レーシング・佐野伸弥選手より

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:佐野伸弥選手

今回インプレッションさせていただくサングラスは

OAKLEY RADAREVです。

最近、世界のプロの動向を見ていると、

JAWBREAKERより

RADAREVをしている選手がやけに多い。と思い、

自分もRADAREVを使用して練習をしてみることにしました。

c0003493_09230757.jpg

OAKLEYのサングラス久しぶりにすると、いつも思うのですが、

「あーこのサングラスいいな」と今回も感じてしまいました。

以前にも、インプレッション欠かさせていただきましたが、

正直、このRADAREVに関しては、

はじめはあまりいい印象がなかったです。

そのサングラスを、金栄堂様にfitしてもらうようにカスタムしてもらい、

ノーズパッドもオリジナルのノーズパッドにすることにより、

使いたくなるようなサングラスへと変化してくれました。

個体差はあるにしても、人の顔も十人十色で

サングラスが合う合わないは絶対出てくると思います。

今まで、そんなことを感じたことはなかったですが、

このRADAREVに関しては使用に影響が出るくらいFitしなかったため、

カスタムを依頼してよかったと感じました。

USフィットやアジアンフィットなどもありますが、

やはりスポーツで使い時に、競技により集中できるように

今お持ちのサングラスや、これから購入を考えているサングラスは、

金栄堂様にてカスタムしていただき、

より競技に集中できるマストアイテムとしてアイウエアーを使用すると、

これからのスポーツシーズンよりいい成績が出たりするのではないかと思います。

MINOURA大垣レーシング 

佐野 伸弥








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2017-06-29 09:24 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:フリークライマー・小澤信太選手アイウェアインプレッション!

金栄堂サポート:フリークライマー・小澤信太選手より

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:小澤信太選手

「ミラーレンズの使い分け」

こんにちは!フリークライマー小澤信太です。

日照時間が長くなってきて、サングラスが手放せない時期になってきました。

c0003493_09540917.jpg

今回は僕が実践しているミラーコートの種類の使い分けを

お伝えしたいと思います。

僕は普段サングラスを使うシーンの多くが光量が多い為、

ミラーコートレンズを好んで使用しています。

また、ミラーコートが入ってたほうがカッコいいですよね!

ミラーコートレンズを使用する中で、

同じベースカラーのレンズでも

ミラーのカラーによって見え方が異なることに気づきました。

その見え方の違いを上手く活かすことで、シーンに応じた使い分けができるようになり、

より快適な視界を得ることができるようになりました。

僕なりのオススメの組み合わせを紹介します。



光量の多い日中
タレックス・トゥルービュースポーツ×ゴールドミラー
タレックス・トゥルービュー×ゴールドミラー

僕は普通に使うならこれらの組み合わせが一番好きです。

ちょっと疲れてるなと感じる時に

コントラストが少し高く感じるトゥルービュースポーツを使用します。

同じミラーカラーにしているのは極端に見え方を変えたくない為です。



より光量の多い日中
タレックス・トゥルービュー×SBブルーミラー

濃いミラーコートがされている為、可視光線透過量を抑えることができます。

ミラーコートのカラーによって、若干ブラウンっぽい視界になります。



光量の少ない環境
タレックス・イーズグリーン×シルバーミラー

光量が少なくても乱反射による雑光はあるので、必ずサングラスは使用します。

イーズグリーンをベースカラーにしてミラーを入れる場合は

シルバーミラーが一番見え方に影響少ないので僕のオススメです。



これからも世界中の様々なシーンでサングラスを使い、

みなさんにお伝えできればと思います。

c0003493_09542146.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2017-06-28 09:55 | 金栄堂サポート選手

宮城県KHB東日本放送様・テレビ番組「突撃!ナマイキTV」に金栄堂/スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄出演!

先日宮城県のテレビ朝日系列・KHB東日本放送様の

テレビ番組取材を受けさせていただきました!

この取材頂きました模様は、

2017年6月28日(木)9:55~

宮城県内全域5チャンネルにて 放映される予定です!

■スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄ブログ


この番組に出演させていただき、金栄堂がどういったお店なのか、

どのように皆様のお力になれるのか、

金栄堂が皆様のために出来ることを

この番組内でご紹介頂きます予定でございます。

金栄堂はプロ野球選手や日本代表選手、

オリンピック出場選手など、

日本を代表する多くのプロスポーツ選手と

ご契約やご注文をいただいております。

そういった一流と呼ばれる選手の方々に

何故金栄堂が選ばれるのか、

何故私にご依頼いただくのかを

この番組内でお話しさせていただきました。












今回は福島県に続き、宮城県でこのように

金栄堂、そしてスポーツグラスプロアドバイザーの私を

ご紹介頂けますことをとても光栄に思いますし、

お時間のあります方是非ご覧いただければ幸いでございます。





宮城県からはお車でお越しの場合、

東北自動車道から山形道に入っていただき、

山形蔵王ICで高速道路を降りていただき、

その後R286→R348に入っていただき

長井駅を目指していただければと思います。

高速バスの場合は仙台-山形の高速バスをご利用いただき、

その後山形駅から長井方面・栄町下車で

金栄堂近隣に到着いたします。

電車でお越しの際は仙山線で山形駅で乗り換え、

その後奥羽本線で赤湯駅乗り換え、

さらにフラワー長井線に乗り換え、

長井駅で下車していただけばと思います。

長井駅からはおよそ徒歩2分でございます。














この番組内でも取り上げていただきました、

スポーツグラスプロアドバイザーとして私が開発し、

金栄堂で特許を取得した技術で作成したFact®レンズをはじめ

きっと金栄堂、そして私が皆様のお力になれることがありますので

是非この番組もチェックしてみてください!

宮城県の皆様、どうぞよろしくお願いいたします!











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2017-06-27 09:15 | スポーツ

金栄堂サポート:トライアスロン・鈴木まさみ選手 IRONMAN Cairns ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:トライアスロン・鈴木まさみ選手より

先日行われましたIRONMAN Cairns のご報告ならびに

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:鈴木まさみ選手

c0003493_10161377.jpg

選手氏名:鈴木 まさみ
使用アイテム:オークリー RADERLOCK (オリジナル・ノーズパッド)
レンズ Black Ilidium
使用日時:2017年6月11日(日) IRONMAN Cairns
     使用カテゴリー:トライアスロン(アイアンマン・レース)
気象条件:曇り時々晴れ

<レース結果> 11時間40分18秒
        カテゴリー10位 (F40-44)


<Swim>3.8km  1:17:24

7:00に水温を確認するために試泳。

前日と比べて風も波も弱かったが、水の透明度は低く

波間に入ると視界も悪かったため周囲に注意しながら試泳した。

このレース直前の試泳で、他の選手と接触して肋骨を骨折した仲間がいた。

やはり、バラバラに泳ぐ試泳エリアでは細心の注意が必要であることを痛感。 

7:45にエイジがスタートし、その10分後ぐらいに自分もスタートした。

4~5人1組のグループスタート方式で、バトルは無い。

右から左へ潮流があり、ビーチから沖に出て

第1ブイに向かう際には左に流されないようにコースを取る。

第1ブイのすぐ横を通過して右手方向へ(向かい潮)。

うねりがあったので集団はバラケやすい状態だった。

自分が泳いでいるラインよりもビーチ寄りを泳ぐ選手が多かったが、

波に流されて遠回りをしているように思えたので、

その集団に寄っていかずにまっすぐブイを目指した。

折り返しのブイまで泳ぎ、更に沖側のブイを回って復路へ。

やや追い潮傾向だがうねりが強く、追い潮の恩恵はあまり感じられない。

手前のブイは波でやや曲がっている可能性があったので、

遠くの目印(桟橋の端)を目指してヘッドアップしながら泳いだ。 

タイムは通常のアイアンマン・レースより10分程度遅いが、

波やうねりの状態から見て、自分の実力どおりの泳ぎだったと思う。



<Bike>180.0km  5:53:47

c0003493_10161240.jpg

天気は曇り。

気温もあまり上がらず風もあまり強くなかった。

天気が良く気温が上がってくると風も強くなってくることが予想されたので、

状況を見極めながら冷静にペースをコントロールすることを心がけた。

補給はほぼ計画どおりに行うことができたが、

唯一失敗したのが塩分補給用の補給食を走行中に落としてしまったことである。

気温、湿度とも低めだったので助かったが、

高温多湿だった場合は致命的なので対策を考えたい。 

序盤の30kmを目安にフォームを整えながらアップを完了させる。

100kmまでは抑え気味のペースで順調に。

ポートダグラスからケアンズに向けては終始向かい風だったので、

DHポジションをキープしながら乗る。

アイアンマン・レースでは150kmからキツくなってくるので、

気持ちを入れ直してラスト30kmへ。

この頃から向かい風も強くなり始め、我慢の時間が続く。

路面が荒い場所もあり、振動で疲労感も増してきたが、

とにかく集中して乗ることを心がけた。

5時間台でバイクを終えることができることを確信したものの、

コンディションを考えると全体的に好タイムが出ていることは予測できたので、

ランで挽回するイメージを描きながらバイク終了。



<Run> 42.2km 4:20:18

c0003493_10161224.jpg

接地の反動を受け止めて次の1歩に繋げるための力がうまく入らない。

身体が慣れてくるまでの我慢と言い聞かせながら走るも、

心肺機能ではなく筋力的にキツく感じる。

練習してきたことを頭の中で繰り返しながらそれを淡々と実行することに集中する。

14kmを3周回するコースだが、最初の1周がとても長く感じ、

エイドは珍しく歩いてしまった。

なんとか1周めをクリアしたが、外国人選手が予想を遥かに上回るスピードと

元気の良さで走っているのを見て、精神的にも堪えた。

スロット獲得が絶望的だと理解してからは、

目標を「無事、完走」に切り替えて淡々と走ることに徹した。

2周目も3周目も、思うような走りはできなかったことが悔しい。

「最後の1周はしっかり走りたい!」という気持ちで臨むものの身体が反応せず、

ペースは上がらなかった。

走れているときのイメージがあったので、

なんとかそれに近づけようという努力は最後まで続けることができた。

ボランティアのサポートと周囲の応援に支えられ、

無事にフィニッシュゲートをくぐることができた。

地元の応援と多くのボランティアに感謝したい。



使用アイテムのインプレッション
<オークリー RADERLOCK (オリジナル・ノーズパッド)
/レンズ Black Ilidium >


c0003493_10161284.jpg

バイク、ランともにストレスなく使用できるRADERLOCKを使用しました。

当日の朝は曇りでしたが、途中から天気が回復した場合のことを考えて、

レンズはBlack Ilidiumを選択しました。

オーストラリアの紫外線量は日本の約7倍だそうで、

曇りといえども容赦なく降り注ぐ紫外線から大切な眼を守ることは非常に重要で、

パフォーマンスにも大きく影響します。

歪みがなく、自然な色で、見たいもの(路上の異物や荒れた路面など)などを

しっかり見ることができるという点で、オークリーのレンズは非常に優れています。

また、オリジナル・ノーズパッドを装着し、

フィッティングを施した金栄堂のアイウェアは、

ヘルメットに干渉することもなく、

またランでずれることもなく非常に快適に使用できます。

今回、結果的にはあまり陽射しは強くなく、

また自分のフィニッシュタイムが遅かったこともあり、

日没間近になってくるとBlack Ilidiumでは視界が悪くなってしまいました。

そういった場合に備えて、ランのトランジット・バッグには

調光レンズを装着したアイウェアも入れておくことを検討したいと思います。

思うような結果を出すことはできませんでしたが、

しっかりリカバリーしたら、また次の目標に向かって

頑張っていきたいと思います。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2017-06-25 10:35 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:慶應義塾大学・アルティメットプレーヤー・山田真輝選手 世界大会ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:慶應義塾大学・アルティメットプレーヤー:山田真輝選手より

先日行われました世界大会のご報告ならびに

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:山田真輝選手

大会が終了しました!

順位はそれほど良くなくいい報告ができなくて申し訳ないです。

サングラスのおかげで強い日差しの中、

細かい砂の舞う中で快適にプレーをすることができました!

c0003493_08455688.jpg
c0003493_08455679.jpg
c0003493_08455675.jpg
c0003493_08455778.jpg
c0003493_08455707.jpg
c0003493_08455730.jpg

日本に帰ってから全日本選手権があるので

そこでも着用して試合に臨みたいと思います!

よろしくお願い致します




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2017-06-25 09:03 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:陸上自衛隊体育学校冬季特待・枋木司選手 ナショナルチーム合宿ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:陸上自衛隊体育学校冬季特待・枋木司選手より

ナショナルチーム合宿ご報告ならびに

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:枋木司選手

6月8日から6月21日まで、

韓国の平昌にてナショナルチーム合宿がありました。

今合宿は来年行われる平昌オリンピックが行われる会場での合宿でした。

この会場は今年2月のW杯以来の会場でした。

その時の印象は、風が強いという印象で今合宿ではその風の対応や、

会場の雰囲気を確認しながらの合宿でした。

実際に毎日、午前午後と風の方向、強さが変わり、

その都度対応していかなければならない練習となりました。

しっかり風を読み射撃することが出来ましたが、なかなか難しい面もありました。

これからの練習でしっかりものにしていきたいと思います。

c0003493_08355963.jpg

今合宿で多く使用したアイウエアはレーダーEV PRIZM ROAD でした。

c0003493_08362569.jpg

この会場のローラースキーコースは石が落ちていたり、

ひび割れが激しくと危険がたくさんあるコースでしたが、

PRIZM ROADのおかげで回避することができたと思います。

それと風による目の影響もしっかりと守ってくれるので

ストレスなくトレーニングすることが出来ました。

しかしUSフィットは少々幅が広く

ランニング時などのときはサングラスがずり落ちることが多いと感じました。

なので私はランニング時はレーダーロックを使用しています。

レーダーロックはフィット感が非常に良く

ランニング等に向いていると思いました。

今後も色々と条件によってアイウエアを変えていきたいと思います。

今後もよろしくお願いします。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2017-06-24 10:20 | 金栄堂サポート選手

OAKLEY(オークリー)2017年新作クリップシステム搭載オプサルミックメガネフレームLATCH EX(ラッチ イーエックス)入荷!

OAKLEYの期間限定トライ!プリズムキャンペーンが開始です!

■OAKLEY トライ!プリズムキャンペーン企画内容

c0003493_21321498.jpg

OAKLEYのPRIZMレンズ搭載アイウェアを使用して

ご満足いただけなかった場合は全額返金という前代未聞のこの企画

裏を返せばそれだけ自信があるということですし、

実際に多くのアスリートの方々がこのPRIZMを使用して

様々なご活躍をしていらっしゃいます。

是非この機会に安心してOAKLEYが提案する新レンズテクノロジー

PRIZMアイウェアを是非多くの方に体感していただければと思います!

PRIZMレンズの詳細は下記のページをご覧くださいませ。

■OAKLEY PRIZM(オークリー プリズム)

c0003493_21330575.jpg
c0003493_21331297.jpg

金栄堂には現在数多くのOAKLEY PRIZMアイウェアが揃っておりますので

店頭でも実際にお試しいただけますのでどうぞよろしくお願いいたします!





OAKLEY(オークリー)オプサルミックフレームから、

2017年6月、新作としてニューモデル

LATCH EX(ラッチ イーエックス)がリリースされました!

■OAKLEY LATCH EX

c0003493_21103813.jpg

●超軽量素材O Matter製フレーム
●トゥルーブリッジテクノロジーでしっかりフィット
●RX度付レンズ対応
●お顔のサイズに合わせた2サイズ展開
●サングラス同様のLatchヒンジ採用
●男性にフォーカスしたモデル


■LATCH EX SPEC
※LATCH EXは52サイズ・54サイズの2サイズよりお選びいただけます。

■LATCH EX 52size SPEC
・レンズ最大横幅 52mm
・素材 O Matter
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・レンズカーブ 4カーブ
・テンプル長 136mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00


■LATCH EX 54size SPEC
・レンズ最大横幅 54mm
・素材 O Matter
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・レンズカーブ 4カーブ
・テンプル長 136mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00


c0003493_21103966.jpg
c0003493_21103977.jpg
c0003493_21103919.jpg
c0003493_21103937.jpg

このLATCH EXはユニセックスモデルですが、

先にご紹介させていただいております

LATCH SSよりシャープなフレームデザインが、

より男性にフォーカスしたモデルとなります。

OAKLEYのライフスタイルサングラスLATCHのユニークなギミックをそのままに、

ノーズパッドにはTrueBridgeテクノロジーを採用し快適な掛け心地を提供します。

■超軽量O-Matter製フレームで長時間でも快適な装用感

c0003493_21140249.jpg

■TrueBridge(トゥルーブリッジ)テクノロジーで
お一人お一人にぴったりフィットさせることが出来ます。


c0003493_21140270.jpg

眼鏡をかけ替えたいときなどにLatch(かけ止め)を開いて

Tシャツの首元にクリップしておくことができます。

c0003493_21223777.jpg

■下の写真のようにたたんでいただくとラッチ部分が開き、
 Tシャツなどにクリップすることが出来ます。


c0003493_21245405.jpg
c0003493_21250000.jpg

Latchを開発するにあたり、Eric Koston, Sean Malto, Curren Caplesといった

トップアスリートである彼らのひらめきやアイデアを採用しました。

Latchシリーズは独創的なスケートの世界観や彼らのスタイルからインスパイアされた、

スタイリッシュでユニークな新商品です。

そしてこのLATCH EXは、そのユニークな構造と洗練されたスタイルで

掛けることを楽しくさせてくれる新作として登場しました!

OAKLEYが2017年6月送り出す新作オプサルミックフレームLATCH EX。

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY LATCH EX

c0003493_21103813.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2017-06-23 17:20 | 新商品


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧