OAKLEY(オークリー)ジュニア向け・新スポーツ対応メガネフレームCROSSLINK XS(クロスリンク エックスエス)発売開始!

OAKLEY(オークリー)の人気フレームコレクション

「CROSSLINK(クロスリンク)」コレクションに、

ジュニア向けの開発されたXS(エックスエス)が2017年春、新登場いたしました!

■OAKLEY CROSSLINK XS

c0003493_17561122.jpg

■CROSSLINK XS SPEC
●超軽量特許素材O Matter製フレームで長時間でも快適な着用感
●汗や雨などの水分にも滑らずフィット感を増すUnobtaniumテンプルパッド採用
●お顔立ちに合わせて選べる2サイズ展開
●RXオークリー純正度付きレンズ対応
※CROSSLINK XSは49サイズ・51サイズの2サイズよりお選びいただけます。


■CROSSLINK XS 49size SPEC
・レンズ最大横幅 49mm
・素材 O Matter
・ブリッジ(鼻)幅 14mm
・レンズカーブ 4カーブ
・テンプル長 122mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00


■CROSSLINK XS 51size SPEC
・レンズ最大横幅 51mm
・素材 O Matter
・ブリッジ(鼻)幅 14mm
・レンズカーブ 4カーブ
・テンプル長 122mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00


c0003493_17561552.jpg
c0003493_17562144.jpg
c0003493_17562394.jpg
c0003493_17562859.jpg

■超軽量特許素材O-Matter製フレームで長時間でも快適な着用感を実現

c0003493_17563420.jpg

■汗や雨などの水分にも滑らずフィット感を増すUnobtaniumテンプルパッド採用

c0003493_17563988.jpg

■お顔立ちや大きさに合わせて選べる2種類のサイズ
左:51サイズ 右:49サイズ


c0003493_17564244.jpg
c0003493_17584195.jpg

コレクションのデザインはそのままに、

アクティブな毎日を送るジュニア世代にぜひ使ってほしいフレームです。

今回このクロスリンクXSには従来のモデルに搭載されている

インターチェンジャブルステム交換システムはあえて搭載せず、

ホールドと強度を高めたヒンジを採用。

その分価格を大幅に抑え、それでいて元気なお子様に

安全に使っていただける、確実な目や顔を保護する構造と素材を用い、

元気なジュニア世代のお子様たちに使っていただくための

度付きスポーツ対応メガネフレームが誕生いたしました。

サイズも2サイズで展開し、お顔の大きさや

成長に合わせたフレームをお選びいただけます。

OAKLEYが2017年春、これから入学や進級を控えたジュニア世代のお子様方に送る

新・度付きスポーツ対応メガネフレームCROSSLINK XS。

満を持して発売開始です!

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY CROSSLINK XS

c0003493_17561122.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by kineido | 2017-03-21 13:39 | 新商品

金栄堂サポート:専修大学スピードスケート部・土屋良輔選手 世界オールラウンドスピードスケート選手権大会ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:専修大学スピードスケート部・土屋良輔選手より

先日行われました世界オールラウンドスピードスケート選手権大会のご報告

ならびにインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:土屋良輔選手

こんにちは、

専修大学スピードスケート部の土屋です。

今回は3月4日から5日にかけてノルウェーのハーマルで行われた、

世界オールラウンドスピードスケート選手権大会の報告をしたいと思います。 

今シーズンの最も重要な大会の世界距離別選手権と

冬季アジア大会を終えた直後で疲労も大きく、

モチベーションも下がりかけていましたが、

来シーズンに向けての準備という意味でも、

この世界で最も歴史のある世界選手権で、

良い結果を残すことは重要な意味を持つと考えていました。 

この大会はオールラウンド選手権なので、

500m 1500m 5000m 10000mの

4種目の総合で争うことになります。

ですが最終種目に残るのは500mが苦手な私には厳しいので、

10000m以外の種目で自己ベストを目標に挑みました。 

500mはスタートこそ失敗したものの、

後半の加速がうまくいき37秒60の自己ベスト、

初の37秒台を記録することができました、

5000mは序盤から落ち着いたレースを展開することができ、

6分25秒24と今シーズン2番目のタイムで満足のいく内容となりました、

1500mはラップの落ち幅が今までで1番少なく

1分48秒97と49秒を切りまた自分のレベルが上がっているのを実感しました。 

今シーズンもこの試合と次の週のW杯最終戦でシーズンを終えました、

今シーズンは多くの国際大会で結果を残すことができ、

躍進のシーズンとなりました。

これも多くの方の支援、サポートあってのことです。

c0003493_08343733.jpg

感謝を忘れず来シーズンのオリンピック目指して精進していきます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by kineido | 2017-03-21 11:27 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:日本大学自転車競技部・沢田桂太郎選手 神宮外苑クリテリウムご報告&Fact®インプレッション!

金栄堂サポート:日本大学自転車競技部・沢田桂太郎選手より

先日行われました神宮外苑クリテリウムのご報告ならびに

金栄堂オリジナルレンズFact®について

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:沢田桂太郎選手

こんにちは

日本大学の沢田桂太郎です。

3月12日に東京都の神宮外苑で行われた

神宮外苑クリテリウムに参加しました。

神宮外苑クリテリウムは学連のクリテリウムで

1番規模の大きな大会で海外からも招待選手が来るほどでした。

レースは1.5キロのコースを30周するコースで巡航速度が速く

なおかつレースの展開もめまぐるしく変わるレースでした。

日本大学チームは岡本先輩をエースに決め出走しました。

とりあえず飛び出したメンバーの中に日本大学が乗れないことがないように、

誰か1人が常に先頭にいるように走りました。

そして決定的な逃げは決まらずラスト2周、

集団がゴールスプリントに向けて位置取りをする中

自分も岡本先輩を連れて先頭に上がりました。

そこからゴール手前150mまで岡本先輩をリードし発射!

見事岡本先輩が優勝してくれました!

今回のレースは、チームとしての動きが良く最後はそれが結果に結びつきました。

来年は自分が自ら勝ちを狙いに行けるよう頑張りたいと思います!

今回使用したサングラスはJAWBREAKERに

Fact90 ブルーミラーをつけて使用しました。

c0003493_08225409.jpg

神宮外苑前は日本で1番最初にアスファルトがひかれた場所ということもあり

荒れた路面でしたが、問題なくレースを走ることができました。

ありがとうございました。

しばらく大会はありませんが29年度のシーズンインまでに

力をつけていきたいと思います。

今後も応援よろしくお願いします!

沢田桂太郎







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by kineido | 2017-03-21 09:04 | 金栄堂サポート選手

OAKLEY(オークリー)Nanowire採用オプサルミックメガネフレーム新作TRUSS ROD(トラスロッド)入荷!

本日は春分の日。

昼と夜との長さがほぼ一緒になるといわれている日でもあり、

この長井でも朝から暖かい日差しが降り注いでおります。

本日の3連休最終日もしっかり頑張ってまいりますので

皆様のご来店を心からお待ちしております!



OAKLEY(オークリー)から独自の構造と素材で

快適なフィット感を実現したニューモデル

OAKLEY TRUSS ROD(トラスロッド)が発表され入荷いたしました!

■OAKLEY TRUSS ROD

c0003493_15094791.jpg

■TRUSS ROD SPEC
●デザイン性と軽量性を両立した極薄チタン製フレーム
●オークリーが独自開発したスクリューレスのHOLLOWPOINTヒンジ採用
●高い柔軟性を持つNanowireテンプルを採用
●お顔のサイズに合わせた2サイズ展開
※TRUSS RODは53サイズ・55サイズの2サイズよりお選びいただけます。


■TRUSS ROD 53size SPEC
・レンズ最大横幅 53mm
・素材 チタン合金+Nanowire
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・レンズカーブ 4カーブ
・テンプル長 143mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00


■TRUSS ROD 55size SPEC
・レンズ最大横幅 55mm
・素材 チタン合金+Nanowire
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・レンズカーブ 4カーブ
・テンプル長 143mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00


c0003493_15100437.jpg
c0003493_15102711.jpg
c0003493_15103945.jpg
c0003493_15104881.jpg

■オークリーが独自開発したスクリューレスのHOLLOWPOINTヒンジ

c0003493_15105749.jpg

■高い柔軟性を持つNanowireテンプル採用

c0003493_15110985.jpg

ギターの弦のようなルックスのステムはNanowireを採用し、

フレキシブルに顔にフィットして長時間でも快適な装用を実現します。

また、ハブレスバイクからヒントを得て開発された

オークリー独自のHOLLOWPOINT(ホローポイント)ヒンジが、

そのデザインにアクセントを添えています。

日々の生活の中で身に着けるアイテムにこだわりをもつ人にこそお勧めの、

洗練されたデザインと上質な使用感を楽しめる1本です。

OAKLEYが2017年春送り出す新オプサルミックフレーム

OAKLEY NANOWIREフレームTRUSS ROD。

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY TRUSS ROD

c0003493_15094791.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by kineido | 2017-03-20 09:10 | 新商品

OAKLEY(オークリー)2017年新作・超軽量チタン合金採用セミリムレスオプサルミックフレームLIMIT SWITCH 0.5(リミットスイッチ0.5)発売開始!

金栄堂サポート:NIPPO VINI FANTINIの窪木一茂選手の

今シーズンのスペシャルアイウェアが完成いたしました!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:窪木一茂選手

c0003493_11430728.jpg
c0003493_11431645.jpg
c0003493_11431808.jpg
c0003493_11432650.jpg
c0003493_11432988.jpg
c0003493_11433506.jpg
c0003493_11434097.jpg

今までは不可能であった左右がつながった一眼レンズのオリジナルレンズ。

左右を分割し、接着固定を施し、このSH+のアイウェアに

新調光レンズをセッティングしております!

このアイウェアはきっと今シーズン窪木選手のご活躍の

大きな助力となってくれると思いますし、

今後も全力で窪木選手のご活躍を応援させていただきます!




2017年春、OAKLEY(オークリー)から、度付き対応新作オプサルミックフレーム

LIMIT SWITCH 0.5(リミットスイッチ0.5)が新登場です!

■OAKLEY LIMIT SWITCH 0.5

c0003493_13420795.jpg

■LIMIT SWITCH 0.5 SPEC
●長時間かけていても疲れや違和感を感じない軽量チタン製フレーム
●汗や雨などの水分でも滑らずフィット感を増す
 アンオブタニウム製テンプルパッド採用
●RX度付レンズ対応
●お顔のサイズに合わせた2サイズ展開
※LIMIT SWITCH 0.5は52サイズ・54サイズの2サイズよりお選びいただけます。


■LIMIT SWITCH 0.5 52size SPEC
・レンズ最大横幅 52mm
・素材 チタン合金
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・レンズカーブ 4カーブ
・テンプル長 139mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00


■LIMIT SWITCH 0.5 54size SPEC
・レンズ最大横幅 54mm
・素材 チタン合金
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・レンズカーブ 4カーブ
・テンプル長 139mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-7.00


c0003493_13422044.jpg
c0003493_13423226.jpg
c0003493_13424202.jpg
c0003493_13425781.jpg

■長時間かけていても疲れや違和感を感じない軽量チタン製フレーム


c0003493_13432061.jpg
■適度なフィット感を演出するスプリングヒンジ

c0003493_13433001.jpg

■汗や雨などの水分にも滑らずフィット感を増すUnobtanium製テンプルパッド採用

c0003493_13431254.jpg

すっきりとした知的な印象のセミリムレスは

ビジネスシーンはもちろん、フォーマルやプライベート等、

シーンを選ばず幅広く活躍します。

かけ心地に定評のあるチタン素材に、よりフィット感を向上する

Unobtainium®製のイヤーソックを組み合わせることで、

機能美を備えたプロダクトとして完成されており、

流れるようなラインや繊細なデザイン、そこに盛り込まれた機能性は、

オークリー創業当時から変わらないデザインや機能性へのこだわりと、

“今”らしさを備えた洗練されたスタイルを楽しめます。

OAKLEYが2017年春送り出す新作セミリムレスオプサルミックフレーム

LIMIT SWITCH 0.5。

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY LIMIT SWITCH 0.5

c0003493_13420795.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by kineido | 2017-03-19 11:45 | 新商品

金栄堂サポート:陸上自衛隊体育学校冬季特待・枋木司選手 ワールドカップ終盤戦ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:陸上自衛隊体育学校冬季特待・枋木司選手より

ワールドカップ終盤戦ご報告ならびに

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:枋木司選手

ワールドカップ終盤戦報告&インプレッションです。

3月27日~3月5日 WC#7 平昌ワールドカップ (韓国) 

3月3日 男子10kスプリント 91位 ペナ3 +3分39秒 

3月5日 男子リレー(2走) 17位 +6分9秒

3月6日~3月13日 WC#8 コンティオラハティワールドカップ (フィンランド) 

3月10日 男子10kスプリント 51位 ペナ1 +1分58秒 

3月11日 男子12.5kパシュート 47位 ペナ3 +3分56秒 

3月12日 ミックスリレー(4走) 12位 +2分45秒

3月13日~3月19日 WC#9 ホルメンコーレンワールドカップ (ノルウェー) 

3月17日 男子10kスプリント 73位 ペナ2 +2分44秒

これをもって今シーズンのレースが終了しました。

最後のスプリントでパシュート進出ができず悔しい気持ちですが

自分の力は出し切った結果です。

しかしWC#8のレースはかなり自分の中で手応えのあるレースでした。

あのレースが常に出来ていればかなり先が見えて来ると実感しました。

すこしずつですが前には進んでいると実感はしましたが、

やることは盛りだくさんなので

来年に向けて切り替えてやっていきたいと思います。

今回主に使用したアイウエアはレーダーEV PRIZM SNOWでした。

c0003493_08392070.jpg
c0003493_08393028.jpg

やはり雪面の見え方がはっきりとしていて

ストレスなくレースに臨むことができますが、天候が悪く、

暗い天気の時はすこし違うレンズを考えなければなと思いました。

来シーズンに向けて考えていきたいと思います。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by kineido | 2017-03-19 09:03 | 金栄堂サポート選手


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧