プロフィール

ニックネーム金栄堂・タケオ
自己紹介 スポーツアイウェアプロショップ・金栄堂の3代目・那須丈雄です!http://www.kineidou.co.jp/



那須 丈雄(なす たけお)

スポーツグラス・スポーツサングラスアドバイザー

有限会社 金栄堂 店長

株式会社 金栄堂 取締役

金栄堂楽天市場店SPORTSEYES 店長
日本特許技術開発者

認定補聴器ぎ



山形県長井市生まれ

地元長井高校を卒業後、東京都世田谷区の日本眼鏡専門学校へ進学。

卒業後、都内大田区の高級眼鏡店へ就職し5年の就労を経て2001年3月に帰省。

同年4月に実家でもある有限会社金栄堂へ就職し現在に至る。

小・中・高とサッカー一筋であったが、都内での修業時代から自転車やスケートボード、冬はスノーボードなど様々なスポーツに精を出す。

そうしてスポーツをする中で当時発売されていたスポーツ用サングラスやスポーツ用メガネで、自分自身の思い描くものがほとんどなく、皆無に等しい状態だった。デザイン、機能性、安全性、視力矯正、何かを取れば、何かが欠けるというものが多く、スポーツにおいてメガネの存在が障害となってしまうケースが多かった。

スポーツを安全に、安心して楽しみたい、その思いがきっかけとなり、2001年の金栄堂就職と同時にスポーツグラス、スポーツサングラスの研究開発を進めていく。

スポーツとはどんな競技であっても万が一の事故や危険と隣り合わせ。スポーツグラスやスポーツサングラスに求められるものとは、安全であることが第1前提であり、更に金栄堂が目指したのはスポーツグラスをつけることで自身の持つポテンシャルを最大限に引き出し、より高みへと導いてくれるものを作り上げること。

スポーツグラスの安全性とその機能性を求める中で、一流と呼ばれるプロアスリートたちへ直談判し、実際にそのアイウェアを使って頂きながら10年以上もの間、様々な検証とデータ収集を行い、それらをフィードバックして”本当に求められるスポーツグラス”を今日まで作り上げる。その成果は金栄堂サポート選手としてオリンピック選手や日本代表選手が実際に使っていることで実証されている。

固定概念に捉われず、本物を作り上げるべく常に情報収集と独自開発・研究を行い、理想を現実にする。現状に満足せず、更に安全にスポーツを楽しめるもの、より高いパフォーマンスを発揮し、さらなる結果へと導けるアイウェアを今日も作り上げていく。



・2008年 金栄堂楽天市場店・SPORTSEYESオープン

     同店・店長就任

・2009年 有限会社 金栄堂(メガネの金栄堂) 店長就任

      補聴器専門店 株式会社 金栄堂 設立

      同 取締役就任

・2010年 TALEXシルバーマスター受賞(プロショップ内で2位受賞)

HOYA認定ファッションコンサルタント

オークリープレミアムディーラー(OPD)

認定補聴器技能者

その他数々の認定プロショップ資格を取得
年齢40歳
お住まい山形県
職業自営業