人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フォーナインズM-06

一昨日から調子が悪いなとは思っていたのですが、昨日の定休日に39度ちょっとの熱を出し、ずっと寝ていました。昨日は昼から起きることなくずっと爆睡していて、睡眠時間が約20時間。おかげさまで熱は1日でひきました。本日お医者さんに診ていただいたところ、インフルエンザではないが、過労だろうということらしいです。
カルテを見てもらったら昨年も同じ時期に同じことになっていたと(汗)。
寒い日が続いておりますが、皆様もご体調にはどうぞお気をつけになってください。


先日ご紹介させていただきましたフォーナインズのS-90T。機能もさることながら、やはりデザインがカッコイイ!私もS-90Tは購入します(笑)。新機構のヒンジがさらに掛けやすくなっており、お気に入りになりそうです!
フォーナインズM-06_c0003493_1846521.jpg



そして同時に入荷したM-06。
フォーナインズのミックスフレームは、素材、機能、構造、考え方などなど・・・
様々な要素を組み込んで考えられたフレーム。
それらが融合したとき、今まで持っていた予想や常識を覆した商品となりえます。
ドキドキとワクワクをのせて完成したM-06。
ついに発売開始です!


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
○ 999’9 フォーナインズMシリーズ新作 ○
ミックスフレーム最新作M-06入荷!
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
フォーナインズM-06_c0003493_18474642.jpg


心地よさに、深みがある。
素材にとどまらず、機能、構造、考え方など、様々な要素を
ミックスして作り出されるフォーナインズのMシリーズ。
ミックスフレームと言う、ひとつの形になったとき、
そこには深みが生まれます。
機能面においても、デザイン面においても。
いわば心地よさに深みがある。
もちろんそれは、M-06のフォルムやディティールにも現れています。
レンズの種類や設計によって変わるレンズカーブに
幅広く対応可能なダブルフロント構造や、
フレーム全体で力を吸収するときの起点となる新設計のヒンジ。
奥行きを感じさせるプラスチックブロウや質感溢れるメタルテンプル。
さまざまな要素が織り成すM-06の心地よさを、是非お確かめください。

M-04シリーズは、プラスチックブロウとメタルテンプルの組み合わせに、
新たな角度からアプローチしたミックスフレームです。
新設計のヒンジやダブルフロント構造などの機能性に優れた機構が実現した
立体的なラインを描くプラスチックブロウ。
メタルのテンプルやブリッジの存在感。
一体感の中に、素材それぞれの質感もしっかりと感じていただけます。
様々な要素を混ぜ合わせたミックスフレームだからこその、品格と品質。
二つの「品」が、プラスチックブロウとメタルテンプルの組み合わせによる
新たな表情とメガネの安定性を実現します。

■■■■■■■
ダブルフロント
■■■■■■■
フォーナインズM-06_c0003493_1843971.jpg

立体的なブロウラインを描きながらブリッジからテンプルへとつながっていくフェイスフロントと
リムやクリングスを固定したインナーフロントの2重構造です。
インナーフロントはブリッジ裏の1箇所で固定した、突発的な衝撃に対しての安全性にも優れる設計。さらに、掛け外しなどの際にフェイスフロントにかかる負荷がレンズに干渉しません。
プラスチックブロウの奥にレンズを配置したダブルフロント構造がM-04シリーズ独特の彫が深く、印象的な表情を作り出しています。



■■■■■■■
リム
■■■■■■■
フォーナインズM-06_c0003493_1844835.jpg

インナーフロントに固定したリムを必要最小限の長さまで短くしています。
度数や種類によって変わる、様々なレンズカーブに対応可能なレンズカーブフリーの設計です。


■■■■■■■
ヒンジ設計
■■■■■■■
フォーナインズM-06_c0003493_18443865.jpg

智の裏側からテンプルの表側へと伸びる、新設計のヒンジ。
テンプルデザインの一部のようにも見えるこのパーツには、
逆Rヒンジとは少し異なる機能があります。
逆Rヒンジは、そこに負荷を集中させて吸収するパーツです。
対するM-04シリーズのヒンジは、フレーム全体で負荷を吸収するときの起点として働くパーツ。さらに過度の負荷が加わった場合には、ヨロイの部分でそれを支え、受け止めることが出来るようにもなっています。つまり、ヒンジとヨロイは一対。フレーム全体でより効果的に負荷を吸収するための、新しいヒンジ設計です。


■■■■■■■
テンプル
■■■■■■■
フォーナインズM-06_c0003493_18451424.jpg

幅を均一に保ってモダンまでまっすぐに伸びるメタルテンプルが、サイドの存在感を高めます。
ブリッジや智といった他のメタルパーツと共通のデザインも施しました。プラスチックブロウの真下に智を配置して、そこからテンプルに繋がるデザインも特徴のひとつ。
プラスチックとは異なるメタル独特の質感と、プラスチックブロウと違和感なく繋がる一体感を同時に感じていただけます。



◆----------------------------------◆
ミックスフレームを表す「M」。
色々な要素を混ぜ合わせる理由は、こうです。
想像もしなかったようなことが、起こりうる予感がするから。
その先が見てみたくて、混ぜて、合わせる。
素材、機能、構造、考え方・・・・・。
それらがひとつになったとき、予想や常識を超えられるのです。
そう、M-06も・・・・・。
メタルのブリッジとテンプルに同調しながら存在感を放つ、プラスチックブロウ。
智とテンプルを繋ぐパーツは、
フレーム全体で負荷を吸収するための、
バランサーの機能を持つ新設計です。
混合の先にあるワクワクやドキドキをのせて。
◆----------------------------------◆


■フォーナインズミックスフレーム最新作・M-06 9002










■キン肉マン:純金製「黄金のマスク」、銀製「銀のマスク」発売へ

フォーナインズM-06_c0003493_18593674.jpg


連載29(ニク)周年を迎えた人気マンガ「キン肉マン」に登場した「黄金のマスク」と銀製「銀のマスク」が限定発売された。09年8月21日まで受け付ける受注生産方式で、1カ月後に納品予定。8万1900円。
 「黄金のマスク」と「銀のマスク」は、作品中で「平和のシンボル」として、キン肉マンのふるさと・キン肉星に祭られていたが、かつて弟である「銀のマスク」に相討ちとなった「うらみ」を持った「金のマスク」が悪に染まり「悪魔将軍」としてキン肉マンと戦った……という設定。
 マスクは、いずれも高さ3センチで、重さは3~3.5グラム。額にはそれぞれ「金」と「銀」の文字が印されており、人気のキン肉マン消しゴム「キンケシ」の型を使って制作。クリスタルガラス製の台座に“鎮座”させる。アクリル製のカバー、証明書が付く。<毎日新聞より>

・・・欲しい(笑)
クリスマスもまもなく。自分へのご褒美に、と色々考えているのですが欲しいものがありすぎて。子供みたいとよく言われますが、物欲は尽きません(笑)。
イヴの夜は大きい靴下を枕元にかけておこうと思います。
サンタさんが来てくれますように(笑)
by kineido | 2008-12-18 19:04 | 機能


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリ

全体
日本製
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
サービス
スポーツ
度付き
金栄堂サポート選手
その他
スポーツサングラス
スポーツグラスプロアドバイザー

以前の記事

2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧