人気ブログランキング | 話題のタグを見る

金栄堂サポート:トライアスリート・室谷浩二選手 IRONMAM CANADAご報告&Fact Photochromicインプレッション!

金栄堂サポート:トライアスリート・室谷浩二選手より

先日行われましたIRONMAM CANADAのご報告ならびに

金栄堂 真・調光レンズFact®PHOTOCHROMICについて

アイウェアインプレッションをいただきましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:室谷浩二選手

レース名: IRONMAM CANADA
開催国:カナダ ウィスラー
開催日:2019年07月28日(日)
天気:曇り時々晴れ
距離:スイム3.8km バイク180km ラン42.2km 合計226km
総合時間:11時間27分58秒
エイジカテゴリー(55-59):4位/98人
 

金栄堂サポート:トライアスリート・室谷浩二選手 IRONMAM CANADAご報告&Fact Photochromicインプレッション!_c0003493_16175480.jpg
金栄堂サポート:トライアスリート・室谷浩二選手 IRONMAM CANADAご報告&Fact Photochromicインプレッション!_c0003493_16175505.jpg
今シーズン3戦目となるIRONMAN CANADAに出場して参りました。

この時期でも今年のKONA予選として開催されるレースとあって

世界中から強豪選手が集まってきます。

またウィスラーでの開催が最後という事も重なり

早い段階でSOLDOUTになっていました。

私は5月に挑んだIM Australiaと6月のIM70.3SUBICに続き、

再度フルディタンスのレースとなりましたが、

週10時間の練習量でコンディションをしっかり整え

レース4日前に現地入りしレースを迎えました。

それではレースを振り返って参ります。

金栄堂サポート:トライアスリート・室谷浩二選手 IRONMAM CANADAご報告&Fact Photochromicインプレッション!_c0003493_16175573.jpg
レース当日は午前3時に起床。

軽めの朝食を摂り4時にホテルを出発。

T1とT2が10km程離れているためシャトルバスで移動。

バイク最終準備とウォームアップ

(ウエットスーツを身体にフィットさせる為に必ず入ります)も

無事に終えるまでは良かったものの、

気温8度、水温18度の中での試泳後は

過去に経験の無い程全身が震え出してしまいました。

(寒さ対策は万全のつもりでしたホットクリームはバイク、ランで

最高気温が25度まで上がる事を想定して1度塗りのみとし、

お腹が冷えないようにワセリンを塗った後、

プチプチ(クッション材)を腹に巻きました)

一刻も早くスタートしたい。

私はスタート位置を最前列から5列目辺りまで移動し、

7時に226km先のゴールを目指しスタートしていきました。

スタート方式はIRONMANでは御馴染みのローリングスタートです。

私は最前列から1分後辺りからスタートしましたが、

泳いでいても全身の震えは止まりませんでした。

「これは予想以上に時間を要する」と覚悟したくらいです。

幸いだったのがどんどん抜いてくる選手のマナーがとても良く

バトルも殆どなく泳げた事です。

とても長く感じた2周回もようやく終え、なんとかふらつく事なく上陸。

しかし時計は1時間14分を回っていました。

【スイム3.8km:1時間14分20秒 】エイジ19位

金栄堂サポート:トライアスリート・室谷浩二選手 IRONMAM CANADAご報告&Fact Photochromicインプレッション!_c0003493_16175529.jpg
ウエットスーツはかじかんだ手では脱げませんでした。

ボランティアに脱がせてもらってギアバックを受け取り

なんとかT1に辿り着きましたが、

その後5分程身動きすら出来ませんでした。

後からT1に入ってくる選手にどんどん置いて行かれます。

(何故欧米人はこの寒さの中でも平然としているのか。

レース後ネットで検索してみると欧米人は平熱が37度近くあるようです。

一方の私の平熱は35.5以下で体脂肪9%。

このようなコンディションでは平熱差が大きく左右されるものだと痛感しました。)

半袖のレースウエアの上にバイクジャージとハーフジャケット、

そしてアームカバーとバイクグローブを着用し

11分後に世界予選屈指のバイクコース(獲得標高2560m)に挑んでいきました。

バイク序盤はまだ日が差さない山道を10km程走り、

その後下り基調の後10km登りが続きます。

序盤の20kmまでは全身の震えは止まりませんでしたが、

登り区間に入ってようやく震えも治まり集中して距離を積んでいきました。

普段のバイク練習は最も長くても90分もしく60分2セットのみですが、

今回の180kmも最後まで集中力は落ちませんでした。

これはGWのポートマッコリーのレースで得た経験を

このレースでも活かせる事が出来たと思います。

スプロケは11-28を用意。これは正解でした。

1度市街地まで戻って2週目も集中力は続き

壮大なロケーションの中のバイクレグを終えました。

【バイク180km:5時間56分10秒 】エイジ6位

金栄堂サポート:トライアスリート・室谷浩二選手 IRONMAM CANADAご報告&Fact Photochromicインプレッション!_c0003493_16175431.jpg
T2は約4分でランに入ります。

スタート直後足の状態をチェック。

「大丈夫足は残っている」

目標は3時間50分(Ave5分30秒/km)を目標に

序盤は抑え気味で距離を積んでいきました。

ランコースも大自然の中を走れるレイアウトです。

景色を眺める余裕を持ちながら集中力も欠かすことなく1回目の折り返しが来ます。

25km辺りから徐々にペースが落ちてきました。

これは想定内で目標タイムもまだ達成可能。

ここからが我慢の展開となりました。

そして38km地点で両足の痙攣で立ち止まり、

それを克服するのに時間を要しました。

「あと4kmもってくれ」

目の前のエイドまでなんとか辿り着き、

冷水をかけ続けると痙攣も治まり、

最後の力を振り絞りゴール手前まで帰ってくる事が出来ました。

ここで自分との約束を果たします。

その約束とは「どんなレースになっても最後は笑顔でゴールする」でした。

【ラン42.2km:4時間02分12秒 】エイジ4位

翌日のKONAスロットの発表は2つで、4位入賞は果たせたものの

ロールダウンはありませんでした。

今年はKONAに行けないと分かった時、不思議と落ち込む事は無かったです。

寒さによるスイムやT1のタイムロスも生涯忘れる事の無い貴重な経験が出来た事、

そして週10時間の練習量で今シーズン2度目の226kmを走り遂げ、

自己の可能性を感じた事の方が勝っていたからです。

今後も効率的な練習(時短練習法)で

IRONMANにチャレンジしていこうと決意しました。

金栄堂サポート:トライアスリート・室谷浩二選手 IRONMAM CANADAご報告&Fact Photochromicインプレッション!_c0003493_16175418.jpg
最後に今回のゴールも決して私一人で達成できたものではありません。

家族、勤務先、サポート頂いている企業各社様、

友人、チームメイト、全国や海外にもいる仲間の支えで実現出来ています。

本当に感謝の気持ち一杯です。

次のレースは8月11日のIRONMAN70.3Sebu。

そして9月8日のIRONMAN70.3Nice(70.3世界選手権)です。

次のレースまでインターバルが短いですが、

上手くコンディションを整え精一杯戦って参ります。

本当に沢山の応援ありがとうございました。

室谷浩二

金栄堂サポート:トライアスリート・室谷浩二選手 IRONMAM CANADAご報告&Fact Photochromicインプレッション!_c0003493_16175443.jpg
金栄堂サポート:トライアスリート・室谷浩二選手 IRONMAM CANADAご報告&Fact Photochromicインプレッション!_c0003493_16175477.jpg
使用アイテム
1)滞在期間中:
□OAKLEY FLIGHTJACKET クリアレンズ
□OAKLEY RADARLOCKレンズ:Fact金栄堂様オーダーメイド遠近両用調光レンズ

2)レース
□バイクレグ:OAKLEY RADARLOCK
レンズ:Fact金栄堂様オーダーメイド遠近両用調光レンズ

□ランレグ:OAKLEY RADAR EV ASIA FIT 
レンズ:SapphireIridium

金栄堂様でフィッティングも施して頂いたお蔭で

サングラスの位置ズレも無くレースに集中できます。

また金栄堂様オーダーメイドの遠近両用調光レンズで

荒れた路面も確実に捉え安心して180kmのバイクを終える事が出来ました。

金栄堂様ありがとうございました。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-08-29 19:41 | 金栄堂サポート選手


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリ

全体
日本製
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
サービス
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他
スポーツサングラス
スポーツグラスプロアドバイザー

以前の記事

2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧