人気ブログランキング |

2010年 03月 21日 ( 1 )

OAKLEY2010年春・新作オプサルミックフレーム!

本日はいよいよ待ちに待ったOAKLEY2010年春の新作が入荷いたしましたので

ご紹介させていただきます!

今回も非常に粒ぞろいの新作達。

昨日ご紹介させていただきましたDUCATI METAL PLATEに引き続き

どうぞよろしくお願いいたします!

それでは早速行ってみましょう!


■OAKLEY 2010年新作・COILOVER(コイルオーバー)横浜マリノス・中澤祐二選手着用モデル

OAKLEY2010年春・新作オプサルミックフレーム!_c0003493_849142.jpg


モトクロスまたはマウンテンバイク。どれもオークリーを語るには必要不可欠な競技であることは、ご存知でしょうか?
オークリーブランドの原点は、モトクロスのハンドグリップを開発した事なのです。
その精巧な技術が認められ、オークリーのあらゆる製品の開発へと発展し、
そしてアメリカからその世界のブランドへと発展しました。
2010年は創立から35年目。原点を振り返り、当時のモトクロスバイクや、ゆかりのあるプロダクトに注目したのです。
COILOVERもそのうちのひとつです。モトクロスバイクのコイルスプリングのパーツをそのままフレームのテンプルへとデザイン。
なんとも直球かつ未曾有のスタイルで登場。
オークリーの独創的な世界観とそして、歩んできた歴史がにじみ出る逸品であることは、
オークリーファンなら一目でお分かりになるのではないでしょうか。

OAKLEY2010年春・新作オプサルミックフレーム!_c0003493_8491769.jpg


■COILOVERカラーバリエーション
●Pewter
●PolishedBlack
●Chrome
●PolihsedBrown
価格:\33,600(税込)







■OAKLEY 2010年新作・TWINSHOCK(ツインショック)

OAKLEY2010年春・新作オプサルミックフレーム!_c0003493_8494379.jpg


70年代のMXバイクの競技会場がオークリーブランド発祥の舞台でありました。
オークリー創業者 ジム・じゃなーどはMXバイクのハンドグリップを独自に開発し、
試着、改善を繰り返し、そして業界でのトップシェアを獲得した。
現在オークリーブランドの様々な分野でその功績を称えるように、ハンドグリップの素材が商品に施されている。
ツインショックはその名の通り、モトクロスバイクのツインショックから由来され、フレームはまさに、バイクそのものです。
テンプルには初期に発売されたハンドグリップを再現したイヤーソックを装着し、
板バネ蝶番で衝撃を吸収。
そして更に選ばれたプロダクトのみが継承することが出来る復刻版ファクトリーパイロットロゴが刻まれています。
35年たった今、オークリーブランドの原点を振り返り、当初のハンドグリップやロゴのデザインを再現したツインショックは、
これからのオークリーのブランドヒストリーを語る中でも代表するプロダクトになることは間違いないでしょう。

OAKLEY2010年春・新作オプサルミックフレーム!_c0003493_8495876.jpg


■TWINSHOCKカラーバリエーション
●BrushedChrome
●Pewter
●PolishedBlack
●EarthBrown
価格:\26,250(税込)







■OAKLEY 2010年新作・CALIPER(キャリパー)

OAKLEY2010年春・新作オプサルミックフレーム!_c0003493_8502535.jpg


プロスケーターのボブ・バンクエストをモデルに起用した
ROTORの次世代モデルとして登場した、オークリーキャリパー。
オークリーが発信するライフスタイルライン、スクエアーOシリーズのコンセプト
「アスリートが放つ魅力や生き方、彼らが重きをおくカルチャーにインスパイアされたプロダクト」、
まさにコンセプトの通り、キャリパーはオークリーがサポートするプロアスリートのライフスタイルをモデルにデザインされました。
フロントには、インテリジェンスな印象を与えるセミリムレス、
しかしテンプル部分には力強く存在感のある2色のメタル製の枠組みを施したデザインを組み合わせて、
スクエアーOシリーズならではのエッジの利いた仕上がりになっています。
こだわりの信念をつらぬくプロアスリートが納得する新作フレームです。

OAKLEY2010年春・新作オプサルミックフレーム!_c0003493_8503882.jpg


■CALIPERカラーバリエーション
●BrushedChrome
●MatteBlack
●Toast/Black
●Pewter
価格:\25,200(税込)







■OAKLEY 2010年新作・CAPACITOR(キャパシター)

OAKLEY2010年春・新作オプサルミックフレーム!_c0003493_851487.jpg


この優美な曲線で描くボディーラインを持つオークリーキャパシターは、
その繊細な容姿からは想像できない、優れた機能を持ち合わせています。
昨年発売されたトランジスターに続いてキャパシターという、ネーミングで次世代モデルとして登場したこのフレームは、
トランジスター同様、その優れた機能はこの特徴的なヒンジに隠されています。
リーフサスペンションからインスピレーションを得たこのヒンジは、力を自由自在に操り、
衝撃を吸収し、頭部へのプレッシャーをコントロールします。
そして、その繊細なリムやテンプルにオークリーのチタン合金を使用することによって、
さらなる軽量化を図り、かけていることさえも忘れてしまうほどの快適な掛け心地を体感出来るでしょう。
まさに、オークリーの企業理念"ART WRAPPED IN TECHNOLOGY"を実現したフレームです。

OAKLEY2010年春・新作オプサルミックフレーム!_c0003493_8512026.jpg


■CAPACITORカラーバリエーション
●BrushedChrome
●Pewter
●PolishedBlack
●Brown
価格:\30,450(税込)
※サイズによって価格は変わりございません。


特に注目株はCOILOVERとTWINSHOCK!
どうぞよろしくお願いいたします!
by kineido | 2010-03-21 08:51 | OAKLEY


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリ

全体
日本製
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
サービス
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他
スポーツサングラス
スポーツグラスプロアドバイザー

以前の記事

2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧