人気ブログランキング |

2014年 07月 30日 ( 3 )

金栄堂サポート:佐野伸弥選手 CSC自転車競技大会 キッズ~マスターズ2014夏ご報告&インプレッション!

前記事に引き続き、

金栄堂サポート:MINOURA大垣レーシング・佐野伸弥選手より

先日行われましたCSC自転車競技大会 キッズ~マスターズ 2014夏のご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:佐野伸弥選手

今回参加したレースは、

CSC自転車競技大会 キッズ~マスターズ 2014夏というレースで、

レベル事態はそんなに高いものではないですが、

伊豆のヴェロドロームで行われるということで、

周長250mの競技場になれるという合宿を兼ねて参加しました。

結果から言うと、参加した1kmタイムトライアル・スプリント・ケイリンの

三種目すべてにおいて優勝をすることができました。

c0003493_16532719.jpg


今回は、先に述べたように

世界基準のバンクになれるということを目標に参加をしたので、

優勝できたことはよかったのですが、

室内バンクだから好タイムが出るとまではいかなかったので、

もっとバンクになれることが必要だということを痛感しました。

初日よりも2日目のほうがタイムもよくなっていったので、

この伊豆のヴェロドロームで全日本実業団やそのほかの大きな大会も行われるので、

しっかりと自分の力を発揮できるように、

また、なれていないバンクだからタイムが出なかったということが無いように

今回の大会で得た感覚を忘れないように日々練習をしていきたいと思います。

今回は、室内競技場ということで、OAKLEY純正のクリア調光レンズ(度入り)を使用し

全レースに挑みました。

c0003493_16543288.jpg


普段屋外で練習をしているときは、

視力の悪さ(左右ともに0.6程度)は全く問題なく練習はできていますが、

伊豆のヴェロドロームの中では、どうしても周りの選手や電光掲示板が見にくく、

競技にも影響があるのでこの競技場を使用するときには

度入りのレンズを使用することにしています。

今回の大会では、ファイヤーイリジウム (偏光)
        +REDイリジウム  (偏光)
        イーズグリーン TALEX(偏光)

を持ち込みかけてみようと試みましたが、

やはりどれもこのヴェロドロームでは暗すぎて

明らかにパフォーマンスが低下するレベルに見にくかったため使用をひかえました。

この、ヴェロドロームは全天候型の競技場なのですが、

屋根から自然光を取り入れるつくりになっているため、

場所によって光が当たる場所と暗い場所とがあり、

ヴェロドロームで使用するレンズとして本当に最適なレンズは、

可視光線で色が変わるトランスフォームか、

Fact50、そして、今回自分が使用した、OAKLEY純正のクリア調光レンズだと思います。

ぜひ、ヴェロドロームを走られる方、また観覧に行かれる方は参考にしてみてください。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-07-30 22:00 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:MINOURA大垣レーシング・佐野伸弥選手 新調光レンズ・ヴァンテージインプレッション!

金栄堂サポート:MINOURA大垣レーシング・佐野伸弥選手より

取扱店限定新調光レンズ・ヴァンテージを実際に使用してみて

インプレッションを頂きましたので早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:佐野伸弥選手

今回インプレッションをさせていただくレンズは、トランジションズ ヴァンテージです。

私も今までに、トランジションズのレンズを使用させていただき、

見え方自体どのレンズも好きなものばかりですので、

今回も期待をしてさっそく練習で使用しましたので、

インプレッションをさせていただきたいと思います。

まず今回のレンズの使用は、トランジションズ ヴァンテージの度入りレンズを

OAKLEYのRACING JACKETに入れていただきました。

6カーブのレンズということでしたが、フレームをチューニングしていただき、

他のフレームと何ら変わりなく使用できました。

レンズの調光具合ですが、室内はクリアレンズと変わらないくらいに

色が抜けています。

c0003493_1571659.jpg


そして、朝練習に行ったときには、

レンズの調光濃度はそんなに濃くなりませんでしたが、

しっかりと偏光機能は発揮されていました。

c0003493_1595244.jpg


c0003493_1593036.jpg


自転車競技の練習中において、偏光レンズを使用する一番の利点というのは、

「運転手の目線を確認できる」というところだと思います。

c0003493_151026100.jpg


時速40km/h以上で走っているときに

交差点などで車が曲がってこようとしているかとか、

どこを運転手が見ているかというところが確認できると、

危険回避や、事故に気を付けることができます。

このレンズは、レンズの濃度が入ってくると

車のフロントガラスの照り返しや、アスファルトの照り返しなどが消えていくので

意識をすると偏光機能が効いているなと感じますが、

それをあえて意識しなければトランジションズの調光レンズと同じように

目になじむ非常に見えやすいレンズだと思います。

今までに、偏光調光レンズを何枚も使用させていただきましたが、

どうしてもそういったレンズの弱点は、

調光はするもののレンズの見え方が暗くなってしまい、

どういった条件でも使用するということは不可能でした。

ですが、今回のレンズは基本的には調光レンズ。

その見え方の中で気が付くと偏光機能も備え持っているというのが

一番このレンズを表現する上で伝わりやすいと思います。

『見え方は調光レンズ、でも偏光機能もついている』

こういったレンズを待ち望んでいた人も非常に多いと思います。

このレンズは、商品の紹介文にもあるように

『ひとつのアイウェアで全てのシーンを網羅する』

というのは確かにそうだなと実感しました。

今回、自分が使用した環境は気温が30℃以上になっていたため、

しっかりと濃度が濃くはならなかったかもしれないので、

また違った状態でのインプレッションを後日報告させていただきます。

MINOURA大垣レーシング  佐野 伸弥







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-07-30 15:52 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:齋藤望選手 全日本学生選手権トラック自転車競技大会ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:日本体育大学自転車競技部・齋藤望選手より

先日行われました全日本学生選手権トラック自転車競技大会のご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:齋藤望選手

こんにちは。

連日、暑い日が続いておりますが、皆様はどうお過ごしでしょうか。

今月に、全日本学生選手権トラック自転車競技大会、

TRS第3戦が終わり、インカレまで約1ヶ月となりました。

万全な状態でレースに臨めるよう、気を引き締めて、練習に励んでいるところです。

今月に開催されました、全日本学生選手権トラック自転車競技大会では、

スプリント 1位、500mTT 1位、ポイントレース 2位という結果でした。

c0003493_9244477.jpg


c0003493_925081.jpg


まだまだ納得のいく内容ではありませんが、

自分らしく努力していきたいと思います。

ベロドロームでのレースの際には、もちろん

サポートして頂いている、RADAR LOCKを仕様しています!

レンズは毎回、レースによって替えていますが、

トラック、ロードでの様々な動きにも動じず、フィットしてくれています。

来月には良い報告ができるよう、頑張りたいと思います。

ありがとうこざいました。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2014-07-30 09:29 | 金栄堂サポート選手


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧