人気ブログランキング |

金栄堂サポート:SNEL CYCLOCROSS TEAM・積田連選手 東北シクロクロスシリーズ第3戦優勝ご報告&Fact×ICRX NXTレンズインプレッション!

金栄堂サポート:SNEL CYCLOCROSS TEAM・積田連選手より

先日行われました東北シクロクロスシリーズ第3戦の優勝ご報告ならびに

金栄堂オリジナル次世代マテリアル調光レンズ

Fact®×ICRX NXT
について

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:積田連選手

・レースレポート

11月10日、磐梯町の磐梯南ヶ丘牧場で開催された、

東北シクロクロスシリーズ第3戦に出場しました。

私の地元でのレースという事で

コース決定から設営にも微力ながら携わらせていただきました。

コースは常設マウンテンバイクコースをアレンジしつつ、

スピード感のあるダイナミックなコース。

レース後は選手からも非常好評を頂きました。

c0003493_22231643.jpg
結果といたしましては、優勝することができました。

c0003493_22231683.jpg
ただ、ここ最近腰を軽く痛めてしまい、

今回も腰を気にしつつのペースとなってしまいました。

いち早く回復できるよう努めたいと思います。

詳細なレースレポートは下記のリンクをご参照ください。

https://snel-cyclocrossteam.com/2019/11/3177/

地元での勝利ということでとても嬉しく思っていますし、

今後のレースへのいい刺激にもなりました。

沢山のご声援、誠にありがとうございました。

引き続きレースは続きますので頑張って参ります。



・アイウェアインプレッション

今回使用したのは、Jawbreaker × Fact®︎ ICRX NXT です。

c0003493_22231666.jpg
林間のシングルトラックの日陰と、

ゲレンデやメイン会場の強い日差しが交互に出てくる状況でしたが、

レンズは程よく変化して自然な視界を保ってくれました。

シクロクロスは様々な状況下でレースが行われるので、

このレンズ1つあれば殆ど対応できてしまいます。

SNEL CYCLOCROSS TEAM 積田 連

photo by hitoshi miyazaki




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by kineido | 2019-11-21 09:28 | 金栄堂サポート選手

999'9(フォーナインズ)2020年コレクション"ONLY YOU UP"新作メタルフレームS-161T入荷!

999'9(フォーナインズ)新作レイヤードブリッジ搭載

新作メタルフレームS-161Tが入荷してまいりました!

■999'9 フォーナインズ S-161T
Col.2 シルバー(ダークブルー)

c0003493_09593184.jpg
c0003493_09593112.jpg
c0003493_09593125.jpg
c0003493_09593182.jpg
c0003493_09593137.jpg
この『S-161Tシリーズ』は、

独自のレイヤードブリッジ構造を採用した

S-160Tの継続モデルとして展開する、

スクエアスタイルのメタルサーモントです。

負荷を解消する機能部をブリッジ周辺に集約させることで、

掛け外しの際の負荷を最小限に抑え、

快適な掛け心地を維持する理想的なフレームバランスを実現しています。

ブロウパーツにはスクエアスタイルを際立たせる装飾を施し、

上質で新しい表情を作り上げています。

妥協することのないもの創りから辿り着いた、

新たなフォーナインズスタイルの象徴とも言えるシリーズです。

c0003493_10323844.jpg

フレキシブルな環境を鼻元に集約するレイヤードブリッジ構造

ブロウバーからテンプルへと繋がるインナーブリッジ、

レンズを固定しているフェイスブリッジ、この2つを交差させて配置。

掛けた時にかかる負荷に対して、

βチタン製のインナーブリッジが反応する構造により、

フレームへの負荷を抑え、可動域を大きく確保。

独立したレンズ環境とすることで使用時の負荷がレンズに直接干渉しない設計です。

また、度付きレンズのカーブぶれにおいても幅広く対応します。

さらに、ブリッジを交差させる立体的なフロント構造により、

新たなフォーナインズスタイルを表現しています。

c0003493_10323898.jpg
機能性とデザインの高次元の融合から生まれる
フォーナインズスタイル


レイヤードブリッジ構造から作られる理想的なフレームバランスにより、

快適な掛け心地が長く続きます。

ブリッジ、智、テンプルにはラインの装飾を施し、

フロントとサイドを結ぶデザインとなっています。

機能性とデザイン性の両側面から、プロダクトとしての完成度を高めています。



スクエアスタイルのメタルサーモントの
存在感を高める緻密な装飾


ブロウパーツには、インクジェットによる立体的で緻密な装飾を、

2型それぞれ異なる意匠で施しています。

また、『S-161T』のダークブルー、ダークブラウンの2色は

光沢×マットのコンビネーションで展開。

細部にまでこだわった表現が、フレームの質感とスクエアスタイルの存在感を高めています。

c0003493_10323811.jpg
フォーナインズが掲げる「バランス」。

軽いだけの眼鏡であればいくらでもあります。

ですが単純に全体の重量だけを軽くしようと

フレームを細く仕上げるだけでは、

レンズが入っているフロントだけに重量が出てしまい、

ずれやすくなったりしてしまいます。

そのため、フォーナインズは常にフレームの「バランス」に着目し、

製品を仕上げています。

このS-161Tもレイヤードブリッジ構造から作られる

理想的なフレームバランスを実現し、快適な掛け心地を持続させます。

そしてブロウパーツには、インクジェットによる立体的で緻密な装飾を施し、

新しいデザイン性と表情を演出します。

機能性とデザイン性の両側面から、プロダクトとしての完成度を高めた

新作メタルフレームS-161T。

どうぞよろしくお願いいたします!

■999'9 フォーナインズ S-161T
Col.2 シルバー(ダークブルー)

c0003493_09593184.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by kineido | 2019-11-19 13:31 | 新商品

999'9(フォーナインズ)2020年コレクション"ONLY YOU UP"新作クリップオンサングラス対応ネオプラスチックメガネフレームNPM-87・NPM-88入荷!

999'9(フォーナインズ)2019-2020年新作コレクション「OPEN YOU UP」。

これまで積み重ねてきた、フォーナインズの妥協のないもの創り。

確かな品質から生み出される類い稀なここちよさと美しい眼鏡は、

掛けることで姿だけでなく、 気持ちまでも変えていく。

"OPEN YOU UP"。

まだ、出会ったことのない自分らしさを解放するものへ。

フォーナインズの新作ネオプラスチックフレーム

NPM-85シリーズのNPM-87とNPM-88が入荷してまいりました!

■999'9フォーナインズNPM-87
Col.9001 ブラック×ゴールド

c0003493_09205360.jpg
c0003493_09205328.jpg
c0003493_09205368.jpg
c0003493_09205387.jpg
c0003493_09205322.jpg

■999'9フォーナインズNPM-88
Col.0201 キハク×ゴールド

c0003493_09211180.jpg
c0003493_09211107.jpg
c0003493_09211105.jpg
c0003493_09211168.jpg
c0003493_09211193.jpg

この『NPM-85シリーズ』は、

ビルトイン構造を採用したNPM-80シリーズの継続モデル。

プラスチックフレームの存在感を高め、

機能性とデザイン性を融合させたシリーズです。

c0003493_09222823.jpg
フレキシブルな環境を智の内部に集約することで、

智のメタルパーツの流麗なラインを際立たせ、

洗練された美しさを追求しています。

専用クリップオン(別売りオプション、

『NPM-87』・『NPM-88』に対応)により、

眼鏡からサングラスへのスタイルチェンジも可能にしました。

c0003493_09223015.jpg
以前リリースされたクリップオンサングラス対応の

メガネフレームとして発売されたミックスフレームM-35シリーズを踏襲し、

一つのフレームで色々な表情も見え方も楽しんでいただくことが出来ます。

カラーはそれぞれ3色で展開。

ポリカーボネート製の偏光レンズを採用したクリップオンにより、

使用シーンをさらに広げます。

c0003493_09222865.jpg

質感溢れるプラスチックの表情を印象づけるビルトイン構造

弾性のあるメタルパーツをフロント前面に配置することで、

少ない動きでも大きな可動域を確保。

使用時にかかる負荷を機能パーツに集約させて解消し、

安定したフレームバランスとともに快適な掛け心地を実現しています。

機能パーツはフロント後面からメタルパーツで挟んで固定することで、

プラスチックフロントにおける強度を高めています。

さらに、ビルトイン構造によりプラスチックのフロント、テンプル、

それらを繋ぐメタルパーツに一体感を持たせ、

従来のプラスチックフレームでは実現し得ない

高い機能性と洗練された美しさを両立しました。



快適な掛け心地を作るオリジナルのクリングスパッド

一人ひとりの顔立ちに合わせ、

きめ細やかな調整を可能にするクリングスパッドを採用。

オリジナルのクリングス土台は、埋め込み部と台座を一体にし、

埋め込み部の体積を大きくとって

プラスチックフロントに固定することで安定感を高めています。

強度を確保しながら、自在に細かな調整が可能となり、

快適な掛け心地に繋げています。



スムーズにサングラスへと
スタイルチェンジが可能な専用クリップオン


c0003493_09350362.jpg
c0003493_09350786.jpg
c0003493_09353820.jpg
c0003493_09350460.jpg

眼鏡からサングラスへと気軽にスタイルチェンジができる

専用クリップオン(別売りオプション)を、

『NPM-87』と『NPM-88』の2型にご用意しています。

カラーはそれぞれ3色で展開。

ポリカーボネート製の偏光レンズを採用したクリップオンにより、

使用シーンをさらに広げます。

c0003493_09343815.jpg
c0003493_09344681.jpg
従来のプラスチックフレームでは実現し得ない高い機能性と

洗練された美しさを両立した、ビルトイン構造、

そして専用クリップオンサングラス対応

新作ネオプラスチックフレームNPM-87・NPM-88。

どうぞよろしくお願いいたします!

■999'9フォーナインズNPM-87
Col.9001 ブラック×ゴールド

c0003493_09205360.jpg

■999'9フォーナインズNPM-88
Col.0201 キハク×ゴールド

c0003493_09211180.jpg






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by kineido | 2019-11-18 09:38 | 新商品

STARCK EYES(スタルクアイズ)2020年モデルBIOLINK搭載新作メタルフレームSH2047入荷!

昨年度日本商工会議所青年部山形県代表理事として

活動させていただきましたが、

その日本商工会議所での活動を記録したDVDを頂戴いたしました。

c0003493_14343372.jpg

色々大変ではありましたが、ここで活動させていただきましたことを

光栄に思いますし、皆で頑張った証をこのような形で頂戴し

とてもうれしく思います!

またここで学ばせていただきましたこと、培ったものを

今後またしっかり活かしてまいります!



フィリップ・スタルクとアラン・ミクリのコラボレーションにより

1996年に発表された「STARCK EYES(スタルク アイズ)」。

人間工学を応用し、人間の肩の関節をモデルに

開発されたヒンジが使用されているアイウェアで、

それによる快適な掛け心地の実現、

さらに洗練されたそのデザイン性で著名な方々や俳優の方々にも認められ、

長年多くの方に愛されています。

このスタルクアイズのこの特殊なヒンジの開発には

約3,000時間もの時間を費やされて誕生。

また、そのスタイルもデザイナーが1,000年先を見据えてデザインしたものであり、

メガネフレームに新しいコンセプトを生み出しているブランドです。



その完成されたデザイン性から

新作のリリース自体がかなり少ないブランドではあるものの、

今回2020年モデルとして新作メタルフレームSH2047が

発表され入荷してまいりました!

■STARCKEYES SH2047 0003

c0003493_22015024.jpg
c0003493_22015098.jpg
c0003493_22015165.jpg
c0003493_22015191.jpg
c0003493_22015142.jpg

特に今回入荷いたしました0003番カラーは全体がブラッシュ仕上げなのに対し、

ヨロイの部分は磨きをかけたポリッシュ加工が施したことで、

平面になりがちなフロントに立体感を演出。

c0003493_22015189.jpg
さらに360度回転するバイオリンクももちろん搭載し、

様々なお顔の方にフィットさせます。

c0003493_22015146.jpg

大人の男性に掛けてほしい、決して派手ではない、

それでいて洗練された魅力を放つニューモデル。

それがこのSTARCKEYES2020年モデル新作メタルフレームSH2047です。

どうぞよろしくお願いいたします!

■STARCKEYES SH2047 0003

c0003493_22015024.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by kineido | 2019-11-17 14:34 | 新商品

OAKLEY(オークリー)ハードプラスティック製キャリアアイウェアケースSI STRONGBOX(ストロングボックス)発売開始!

OAKLEY(オークリー)のアイウェアは

軍基準を大幅に上回るオークリー独自の安全基準と、

他社には追従できないオークリーのサングラスの光学テクノロジーが、

アイテムのチョイスで生死を分ける軍と兵士に信頼され選ばれています。

「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか」を第一に考え、

常に問題意識を持って製品に接し、追求し、

解明しながら歩み続けてきたオークリー。

そのオークリーから、高品質のクラッシュプルーフ・ハードプラスティック製

キャリアーケースSI Strongbox(エスアイ ストロングボックス)アクセサリーケースが

発売され入荷してまいりました!

■OAKLEY SI STRONGBOX ACC CASE

c0003493_12113744.jpg
このSTRONGBOXは、使用していない時の大切なアイウェアやサングラス、

交換用レンズなどをしっかり保護して収納できるケースです。

c0003493_12112254.jpg
c0003493_12112284.jpg
c0003493_12112202.jpg
c0003493_12112227.jpg
本体左右をラッチで留めてロック、

エクステンション・ハンドルでキャリングできる新しいオークリーのアクセサリー。

c0003493_12112226.jpg

内側のファームはアイウェア2本、

Mフレームやハーフジャケットなどの交換用レンズ2セットずつと、

交換用ノーズピースやソフトケースなどのアクセサリーを収納できるよう

それぞれくり抜かれています。

c0003493_12112289.jpg

大きさは約横幅270mm、縦幅220mm、深さ120mm。

カラーはTANカラーとなり、価格は税込み\13,860となります。

今まで交換レンズや別のアイウェアを持ち歩くのに

何個もケースを持っていかなければならなかったなどでお悩みだった方に

是非お使いいただきたいキャリアーケースですし、

何よりOAKLEYの存在感をしっかり感じていただける非常にカッコいいケースです。

新たに発売されたOAKLEYキャリアーケースSTRONGBOX。

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY SI STRONGBOX ACC CASE

c0003493_12113744.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by kineido | 2019-11-16 19:09 | OAKLEY

金栄堂サポート:トライアスリート・室谷浩二選手 IRONMAN Malaysia2019ご報告&Fact®PHOTOCHROMICインプレッション!

金栄堂サポート:トライアスリート・室谷浩二選手より

先日行われましたIRONMAN Malaysia2019のご報告ならびに

金栄堂 真・調光レンズFact®PHOTOCHROMICについて

アイウェアインプレッションをいただきましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:室谷浩二選手

レース名: IRONMAN Malaysia2019
開催国:ランカウイ 
開催日:2019年10月26日(土)
天気:晴れ 最高気温33度
距離:スイム3.8km バイク180km ラン42.2km 合計226km
総合時間:11時間21分52秒
エイジカテゴリー(55-59):2位
IRONMAN World Championship2020出場権獲得


c0003493_20264713.jpg
c0003493_20264782.jpg
今シーズン6戦目となるIRONMAN Malaysiaに出場してきました。

ロングディスタンス(226km)のレースとしては今年3回目となります。

週10時間の練習で挑み続けるスタイルも定着し、

今回のレースも必ずやれると信じてスタートラインに立ちました。

それではレースを振り返って参ります。

レース前日は仲間とスタート会場前のホテルに宿泊。

これにより終始リラックスしながら最終準備を進める事が出来、

先頭から10番手辺りからスタートしていきました。

御馴染みのローリングスタートはやっぱりありがたい。

バトルを回避する為にダッシュする事もなく順調に駒を進めていきます。

コースブイも短い間隔で設置されているし、

波も潮流も殆ど無く泳ぎやすかった半面、

入り江の為透明度はゼロでした。(笑)

1周目が終わり一旦上陸した時に時計に目をやると33分30秒。

僕にしては上出来のタイム。

今回もリラックスして泳いでいるので疲労は全く感じない。

2周回目もほぼ同タイムで上陸に成功。

T1も無難に済ませバイクに移行していきました。

【スイム:3.8km 1時間07分51秒 エイジ1位】

c0003493_20265803.jpg
c0003493_20265815.jpg
バイクは少ない練習量(週10時間の練習量なので当たり前)なので

決して無理をせず6時間のプランで駒を進めていきました。

当然抜かれっぱなし。

でも全く焦る事はありませんでした。

脹脛にはエイジカテゴリーが分かるタトゥーが貼られており

(知られるのが嫌で貼らない人もいる)

同カテゴリーの2名の選手に抜かれた時は少し気になりはしましたが、

プラン通り冷静に距離を積んでいきました。

レース前日まで毎日の様に降っていたスコールもレースデーはピーカン。

エイドではしっかり身体にかけて対応していきます。

しかし残り40km地点以降のエイドは水が無くなっているという事態に。

キンキンに冷えたスポドリは受け取れましたが、これは流石に被れない。

(仲間はそれをかけた様です)

これをチビチビ飲んで内臓を冷やす作戦で

なんとか残り10kmまで来た時、

道路の凹凸を見落とし手がDHバーから前方に滑り

そのまま前転しそうになったものの何とか持ちこたえました。

もしそのまま転倒していたら間違いなくDNFだったと思います。

身体を冷やす事も出来なくなったのに最後の最後まで集中力は持ってくれました。

そして無事にバイクフィニッシュ。

降りた瞬間に「今回も走れそう~」とにやにやしながら

(周りに誰もいなかった事を確認の上)

T2に入っていきました。

【バイク180km:6時間03分02秒 エイジ4位】

c0003493_20275876.jpg
c0003493_20275748.jpg
エアコンの効いた倉庫内のT2はパラダイスでした。

ここから出るのが嫌になるくらい快適過ぎるんです。(笑)

でもそうは言っていられない。

しっかりと準備をして一発“気合い”を入れてスタートしていきました。

スタートして倉庫内を回ってくる間に

トラ仲間が「室谷さん今3位だよ」と教えてくれました。

タイム差までは分からなかったものの更に気合いを入れる事が出来ました。

前にいる選手は間違いなく欧米人。

「ランで潰れる可能性もあるから最後まで走り切ろう」

そう言い聞かせて序盤から突っ込む事なく、

エイド毎では止まり身体を入念に冷やし

次のエイドまでまた集中する事を繰り返していきます。

そして10km過ぎた辺りで僕と同じQを脹脛に付けた選手を確認。

「もしかして、もしかしてかも」と思いながら

彼を一気に抜いていきました。

2周回目の途中で仲間から「室谷さん今2位だよ2位」と教えてくれました。

しかも「前は30分、後ろは20分の差」という内容まで教えてくれたのです。

これは本当に助かりました。

25kmを過ぎて少しずつタイムは落ちてきましたが

それでも走り続けられている。

集中力も落ちていない。

このまま最後まで持ってくれと願いつつ残り2kmまで来た時、

「室谷さん3位と45分以上空いているからね」とまた仲間が教えてくれたんです。

この瞬間KONAを確信しました。

ゴール手前で再度仲間たちから「おめでとう」と声をかけてもらい

笑顔とガッツポーズでフィニッシュすることが出来ました。

【ラン42.2km:4時間02分47秒 エイジ2位】

c0003493_20285744.jpg
c0003493_20285726.jpg
スタートして226km先のゴールを目指すまでの間、

様々な事が起こります。

今回も特にバイクでは路面は荒れており、

一瞬でも凹凸を見落とすと落車する危険性が随所に見られました。

そして残り40kmでまさかのエイドの水なし。

そして猛暑の中のラン。

前を走っていた選手も沢山歩いていましたからね。

そんな中でも歩く事なくゴール出来た事は

来シーズンに必ず活きると確信しています。

夢の舞台KONAに1年振りに戻る事が出来ます。

この喜びを糧にまた来シーズンもIRONMAN70.3とIRONMANを中心に

活動を展開していきたいと思っています。

そして週10時間の練習法とパフォーマンスレベルを数値化してくれる

トレーニングサイトを来シーズンも継続しつつ、

故障や怪我なくトライアスロンを謳歌していきたいと思っています。

いつも応援してくれる全ての方々に感謝しています。

本当にありがとうございました。

引き続き応援の程、よろしくお願い致します。

使用アイテム

1)滞在期間中
□OAKLEY FROGSKINS O.C.E  IceIridium
□OAKLEY FLIGHTJACKET クリアレンズ
□OAKLEY RADARLOCK
 レンズ:Fact金栄堂様オーダーメイド遠近両用調光レンズ

2)レース
□OAKLEY RADAR EV ASIA FIT レンズ:SapphireIridium


金栄堂様でフィッティングも施して頂いたお蔭で

サングラスの位置ズレも無くレースに集中できました。

金栄堂様ありがとうございました。

c0003493_20294487.jpg
c0003493_20294451.jpg

2019/11/12

BigLake

室谷浩二









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by kineido | 2019-11-14 11:59 | 金栄堂サポート選手


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧