人気ブログランキング |

カテゴリ:レンズ( 196 )

OAKLEY(オークリー)スポーツパフォーマンスサングラスFLIGHTJACKET(フライトジャケット)用全視界度付きダイレクトスポーツレンズ開始!

先月は月末に恐縮ではございましたが金栄堂があります

長井中央商店街振興会の視察研修へ。

商店街の役員として、そしてまちづくり協議会会員として

変わりつつあるこの長井市の参考にさせていただきたいと思い、

この視察研修に臨ませていただきました。

今回は岩手県への視察研修でしたが、途中ずっと行きたかった

世界遺産でもある平泉の中尊寺へ。

c0003493_20435406.jpg
短い滞在時間でしたが、とても神聖な気持ちになれました。

そしていよいよ目的地である紫波町のオガールプラザへ。

ここで2時間ほど講義を聞き、

その後このオガールプラザを視察させていただきました。

c0003493_20435515.jpg
c0003493_20435447.jpg
c0003493_20435480.jpg
この日は花巻に戻り、宿泊。

c0003493_20435497.jpg
翌朝は廃校を利用した山の駅・昭和の学校へ。

c0003493_20435395.jpg
懐かしい思い出のものもたくさんありましたし、

当時のものをここまで再現されたのには驚かされました。

そしてその足で母ちゃんハウスだぁすこへ。

c0003493_20435467.jpg
ここはJA様が手掛ける大型直売所と複合施設。

多くの方々であふれておりました。

そして最後に宮城県は女川町まで移動し、

シーパルピア女川を視察させていただきました。

c0003493_20435424.jpg
c0003493_20435463.jpg
こちらも駅を拠点として観光協会様なども入所されている

大型複合施設です。

オガール様ともまた違った内容で展開されており、

ここでもまた違った側面から施設の在り方を学ばせていただきました。

c0003493_20435599.jpg
これから新しくなる長井駅と市庁舎、そしてそこに所在する私たちにとって

大きな学びを得ることが出来た視察研修でした。

またここで学ばせていただきましたことを今後のまちづくりに

しっかり活かしてまいります!



2019年11月、多くの度付きサイクリストの方々から熱望頂いておりました

OAKLEY(オークリー)の新スポーツパフォーマンスサングラス

FLIGHTJACKET(フライトジャケット)用

金栄堂・全視界ダイレクト度付きスポーツレンズを

満を持してスタートさせていただきます!

■OAKLEY FLIGHTJACET用
 度付き全視界ダイレクトスポーツレンズ

c0003493_18565448.jpg
オークリー純正レンズでは元々が対応しておりませんのと、

このレンズサイズ、そしてどうしてもレンズの固定が出来ないために

今までは度付きでの作成が出来ませんでしたが、

一眼センターパーツを用い左右のレンズを固定することに成功。

■表側から見た一眼センタパーツ

c0003493_18574329.jpg

■裏側から見た一眼センタパーツ

c0003493_18574384.jpg
これでオークリーの度付きフライトジャケットが完成です!

c0003493_18570472.jpg
c0003493_18570088.jpg
c0003493_18570022.jpg

この方法により金栄堂特許技術レンズFact®(ファクト)はもちろん、

HOYAポラテック偏光、タフエイトポリカーボネート偏光レンズなどの

機能レンズも対応出来るようになりましたし、

ミラーコートなどももちろん承れます!

この一眼センターパーツはマットクリアとマットブラックがあり、

原則その選ばれるレンズカラーによって当店でセレクトさせていただきますが、

もしご希望がございましたらご指示頂きましたら

その内容に従って作成さていただきます。

もちろんこの状態でレンズ交換も可能ですので、

度付きで様々なレンズをチョイスして、最適な視界を得ることが出来ます。

レンズ生地サイズの関係上、耳側にベンチレーション(空気穴)が

開いたデザインとなります。

■裏側から見た状態

c0003493_19004968.jpg
c0003493_19004948.jpg

■表側から見た状態

c0003493_19022821.jpg

視界に干渉する部分ではないのと、

度付きになる場合どうしても厚みが出るため、

この空気穴があることで曇りを軽減できるメリットもあります。

ただし度なしの状態とこの部分のデザインが変わりますことを

予めご了承くださいませ。

今まで不可能だった度付きを可能にし、

あなたの可能性をさらに高めてくれる全視界度付きダイレクトスポーツレンズ。

c0003493_19023355.jpg

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY FLIGHTJACET用
 度付き全視界ダイレクトスポーツレンズ

c0003493_18565448.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-11-01 20:47 | レンズ

究極の偏光サングラスレンズ「KODAK PolarMaxPro」一眼度付きサングラス対応開始!

KODAK(コダック)社の究極の偏光レンズ・取扱店限定の

プレミアムレンズとして展開しております「PolarMax Pro(ポラマックス プロ)」。

■KODAK LENS PolarMax Pro

c0003493_18190366.jpg
もちろん金栄堂はこのコダック PolarMax Proの取扱店です。

そして2019年9月、このPolarMaxProのサイズアップが出来るようになり、

多くの方々にご要望いただいておりました

OAKLEYのRADARLOCKやJAWBREAKERなどの一眼サングラスや

大型サングラスのこのPolarMaxProでの度付きが可能になりました!

■金栄堂全視界ダイレクトスポーツレンズ

それではここで改めてこのコダック社のPolarMaxProについて

ご紹介とご説明をさせていただきます。

色の感じ方は年齢や環境の変化などで

気づかないうちに徐々に変わってきます。

PolarMaxの偏光機能による、光の乱反射を抑えて見たいものを見る技術。

日米特許技術採用レンズ・NeoContrast(ネオコントラスト)の

波長コントロール技術により色彩感度を向上させる技術。

COMPLETE UV(コンプリート ユーブイ)の

HEV高エネルギー波長域を抑制することで目への経年ダメージを抑制する技術。

「PolarMax Pro」は、この3つの要素を融合させ、完成した究極の偏光レンズです。

c0003493_18190924.jpg
それではここでこのPolarMax Proに搭載された3つの

素晴らしいテクノロジーをこちらでもご紹介させていただきます!

■PolarMax

c0003493_18191018.jpg
カメラフィルムの分野で培われた

最高峰の光学技術により生み出された偏光フィルムとメガネレンズの融合。

高い偏光度「99%以上」を実現し、

プロフェッショナルなフォトグラファーが写真の中に描く色彩、

シャープで透明感に満ちた世界を体感出来ます。



■NeoContorast

c0003493_18191049.jpg
人がまぶしく感じる波長域をコントロールすることにより

目の負担を軽減します。

また、特定波長を抑制することで色彩コントラストが向上し、

一つ一つの輪郭が鮮明になり、くっきりとした視界を得られます。

※経済産業省表彰 日米特許取得



■COMPLETE UV

c0003493_18190890.jpg
目に有害な紫外線カット「100%」はもちろんのこと、

HEV高エネルギー可視光線域「380nm~420nm」をカットすることにより、

水晶体や網膜へのダメージを軽減します。

紫外線対策が求められる場面での使用に最適なレンズ素材です。



■PolarMax Proカラーバリエーション
コダック ポラマックス プロは5つのカラーバリエーションで展開いたします。



■Neo Light Grey - ネオライトグレー -

c0003493_18444873.jpg
c0003493_18444797.jpg
c0003493_18444798.jpg

山道のドライブなど光の変化の激しい環境で。

例えば山道のドライブ。

通常のサングラスの場合、急にトンネルに入ると暗く感じてしまいますが、

視認性が高いカラー設定にしているのでコントラスト効果も向上し、

安全かつオールマイティーにお使いいただけます。

●KODAK PolarMax Pro Neo Light Grey SPEC
・レンズ濃度 70%
・可視光線透過率 30%
・偏光度 99%




■Neo Black - ネオブラック -

c0003493_18453036.jpg
c0003493_18453025.jpg
c0003493_18453008.jpg

夏の日差しや、雪山での雪面からの反射など、刺激の強い光の環境で。

可視光線域を自然な色調で捉えられるとともに、

580nmの抑制によってコントラスト効果が向上する

ハイパフォーマンス設計です。

光のバランスをコントロールすることにより立体感をより感じる波長設計です。

●KODAK PolarMax Pro Neo Black SPEC
・レンズ濃度 83%
・可視光線透過率 17%
・偏光度 99%




■Neo Green - ネオグリーン -

c0003493_18451246.jpg
c0003493_18451239.jpg
c0003493_18451243.jpg

スッキリとした視界で、光量の少ない時間帯から、

日中の日差しまで。

目に刺激が強いと言われる短波長を大きくカットし、

明暗のコントラスト効果も高く、

色調の感度も向上する目に優しいカラー設定です。

●KODAK PolarMax Pro Neo Green SPEC
・レンズ濃度 74%
・可視光線透過率 26%
・偏光度 99%




■Neo Amber - ネオアンバー -

c0003493_18454702.jpg
c0003493_18454712.jpg
c0003493_18454793.jpg

水中に溶け込んだストラクチャーやラインの動きなど、

色調の変化をとらえやすく。

目への負担が少ないコントラストカラーで、

眼へのストレスとなる短波長をよりカットした波長特性です。

●KODAK PolarMax Pro Neo Amber SPEC
・レンズ濃度 76%
・可視光線透過率 24%
・偏光度 99%




■Neo Mocha Brown- ネオモカブラウン -

c0003493_18442970.jpg
c0003493_18442913.jpg
c0003493_18442887.jpg

同色系の色に紛れ込んだ対象物をとらえやすく、

よりシャープに輪郭を引き立てる。

コントラスト効果の高いブラウンにオレンジの要素を加えることで、

これまでにないハイコントラストを実現しました。

●KODAK PolarMax Pro Neo Mocha Brown SPEC
・レンズ濃度 74%
・可視光線透過率 26%
・偏光度 99%




こちらの動画でもこのPolarMax Proを通して見た

実際の素晴らしい見え方もご紹介させていただいておりますので

是非ご覧いただきご参考にいただければと思います。



「光」と長年向き合ってきたKodak LENSだからこそたどり着くことが出来た、

従来の偏光レンズの上をいくコントラスト感度と、

未だかつて体感したことのない視界を得られる唯一の偏光レンズ、

それが「PolarMax Pro」です。

このPolarMax Proは他のどの偏光レンズよりも

「見える」という感覚を究極まで高めたレンズで、

今までのレンズ以上に「見える」をきっと体感していただけます。

我々を取り巻く空間・視界は、「光」の恩恵を受けて成り立っています。

しかしそこには、人間が持つ目の機能ではカバーできない乱反射もまた、

存在しているのです。

Kodak LENSが幾多の研究の末にたどり着いた最先端テクノロジー搭載の、

シャープで透明感に満ちた世界を体感してください。

究極の偏光レンズKodak PolarMax Pro。

どうぞよろしくお願いいたします!

■KODAK LENS PolarMax Pro

c0003493_18190366.jpg






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-09-24 20:13 | レンズ

"見る"を極めた感性を刺激するアーティスティック新偏光レンズ「RARTS(アーツ)」発売開始!

あなたの視界はあなたにしか見ること、感じることはできない。

瞳に映し出された視界から伝達された情報によって、

その感性は働き、心と身体を動かす。

それこそが、あなただけが持つことのできる感覚世界。

RARTS(アーツ)を手にした瞬間、視界はアートへと変貌します。

それは、RARTSからあなたへの特別なギフト。

すべては、世界を楽しむために。

RARTSはあなたのために生まれた"見る"を極めた偏光レンズ。

この感性を刺激する、アーティスティック新偏光レンズが金栄堂で新発売です!

■RARTS偏光レンズ

c0003493_22460390.jpg
c0003493_22460778.jpg
従来偏光レンズは、高い温度や強い光にさらされた状態が長く続くと、

偏光フィルムの性能が低下してしまうという問題を抱えていました。

特にフィッシングシーンにおいては

長時間の過酷な環境下での使用が多いため、

レンズの性能、寿命が著しく奪われておりました。

偏光性能はそのままに、耐久性を向上させることが

偏光レンズを進化させるための課題でした。

このRARTSは、偏光フィルムとレンズ基材を

耐熱性・耐衝撃性に優れた素材から厳選。

さらにレンズ表面には、独自開発した熱に強いコート、

水を弾き飛ばすコートなど様々なシチュエーションに対応する

高機能コーティングを施すことでロングライフ化を実現しました。

c0003493_22470690.jpg
また、RARTSの偏光フィルムは、ヨウ素系偏光フィルムよりも

耐熱性、耐光性に優れる染料系偏光フィルムを使用しています。

反射光を防ぐ指標のひとつである偏光効率は、

ローライト用の2色を除き偏光効率99%。

水面の乱反射を確実に抑える高性能とタフなコンディションに耐える

耐久性をあわせ持っています。

c0003493_22474709.jpg
また、レンズ素材には耐熱性、耐衝撃性、染色性、加工性、

偏光フィルムとの密着性に優れた素材を使用し、

従来の偏光レンズでは不可能とされていた

ナイロールフレームやツーポイントフレームにも対応が可能。

また、「世界初の屈折率1.74超薄型偏光レンズ」をも実現し、

度付き偏光レンズの完成時の厚みを大幅に軽減しました。

c0003493_22491066.jpg
さらにはRARTSが誇る豊富なバリエーションは、

刻々と変化するあらゆるシチュエーションに対応します。

c0003493_22494799.jpg
天候や水質はもちろん、

フィッシングスタイルや感性に合わせてお選び頂けます。

c0003493_22501100.jpg
c0003493_22501104.jpg
c0003493_22501198.jpg
従来の課題と常識を見事に覆した新偏光レンズがついにお目見えです!

すべてがプレミアムな新度付き対応偏光レンズRARTS。

どうぞよろしくお願いいたします!

■RARTS偏光レンズ

c0003493_22460390.jpg
c0003493_22460778.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-09-13 16:44 | レンズ

ICRXニューマテリアルレンズ・一眼スポーツサングラスを偏光・度付きで出来る新素材採用「EXP GRAY POLA」レンズ発売開始!

先月末は認定補聴器技能者講習のために東京へ。

朝から夜まで2日間みっちり拘束されましたが、

また多くの学びを得ることが出来ました!

c0003493_15450365.jpg
c0003493_15450486.jpg
c0003493_15450488.jpg
この資格を取得するのにも7年間という時間もかかりましたし、

たくさんの勉強、そして試験をクリアしていただいた資格です。

そして今回の講習は、その試験をクリアし、技能者として認められた方に、

さらにきこえでお悩みの方やお困りの方に私たちが

どのようにご対応させていただくことで力になれるかということを

2日間しっかり勉強させていただきました。

ここで学ばせていただいたことをしっかり活かし、

また今後皆様に快適にお過ごしいただけますように

頑張ってまいります!



OAKLEYのRADARLOCKやJAWBREAKERなどの一眼サングラスを

度付き、そして偏光で作れる次世代ニューマテリアルレンズ

新素材採用「EXP」レンズが9月より新発売されました!

■ICRX New EXP GRAY POLA LENS

c0003493_20522452.jpg
このレンズが発売されたことで、

ずっと多くの方々にご要望を頂いておりました、

一眼サングラスの全視界度付き偏光レンズがついに実現しました!

c0003493_21033757.jpg
度数も-6.00までの強度数に対応。

もちろんミラーコートも可能です!

ミラーコートのカラーはシルバー・ブルー・ゴールド、

強シルバー・強ブルー・強ゴールド・ピンクゴールド・レッドの

豊富なバリエーションからお選びいただけます。

c0003493_21043403.jpg

作成実績としてOAKLEYでは

RADAR / RADAR LOCK/ RADAR EV / RADAR EV XS

RADAR EV ADVANCER / JAWBREAKER、

ESSではCROSSBOW / CROSSBLADEに対応。

他にもRUDYPROJECTのTRALYXシリーズや

rh+はOLYMPO Triple-Fitでも作成可能。

これら以外のモデルでも対応出来ますので、ご希望の方はご相談ください。

比類なき強度と安全性を実現する高品質新素材ポリカーボネート

「EXP」を採用し、絶対的な強度も備えています。

価格もかなりお手頃でコストパフォーマンスもとても優れたものになっております!

多くの方々からご要望を頂いておりました

一眼サングラスを偏光度付きで作れる待望の

「EXP GRAY POLA」一眼サングラス用度付き偏光レンズ。

どうぞよろしくお願いいたします!

■ICRX New EXP GRAY POLA LENS

c0003493_20522452.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-09-03 18:07 | レンズ

次世代マテリアル度付きスポーツIC RX NXTレンズ プレミアムショップ限定・新ハイコントラストディフィニション調光レンズ発売開始!

OAKLEY(オークリー)やRUDYPROJECTT(ルディプロジェクト)などの

スポーツサングラスを度付きに出来、

かつ比類なき強度と鮮明度で度付きアスリートをサポートする

ICRX NXT(アイシー アールエックス エヌエックスティ)レンズ。

このICRX NXTレンズは、従来の一般的なレンズとは一線を画す、

卓越した強度とクオリティを持つ素材で、NXTポリマーを採用した、

度付対応の99.99%以上UVカット サングラスレンズです。

■ICRX NXT度付きスポーツレンズ

c0003493_22331457.jpg

その優れた耐衝撃性と歪みのない光学特性を発揮するとともに、

使用状況に対応したカラーや

調光機能を持ったレンズをラインナップしております。

このIC RX NXTレンズから、2019年新色として様々なカラーが追加になり、

より充実した幅広い内容で展開することになりました!

c0003493_06162156.jpg
これによりさらにそのシチュエーションや競技によって

最適な視界を提供することに成功しました!

特に今回は日本人の目を研究しつくした結果生まれた

日本人のための度付きスポーツレンズがラインナップされております。

その中でも注目なのが、プレミアムショップ限定の新調光レンズ

PLUS VARIA(プラス ヴァリア)。

史上初のコントラストピンクtoピンクの調光レンズがついに完成いたしました!

■IC RX NXT PLUS VARIA

c0003493_22330221.jpg
c0003493_22330231.jpg
視認性と動体反応力向上に定評のあるスポーツパフォーマンスレンズ

「HCD PLUS55」をベースに夜間使用可能な領域から

同色のピンクでレンズ濃度を変化させ

24時間使えるパフォーマンス調光レンズとして開発されたのが、

この「HCD PLUS VARIA(プラス ヴァリア)」。

スポーツの現場、プロショップからの意見・要望をもとに作られた

実使用で使えるレンズで、プレミアムショップでの先行限定発売商品です!

実際のレンズの色の変化も動画で撮影してみましたので是非ご参考になさってみてください!



このPLUS VARIAをはじめ、IC RX NXTレンズには

視認性を向上させるHCDというテクノロジーが搭載されています。

c0003493_22330997.jpg
また、このPLUS VARIAに続き、裸眼を超える視認性を確立し、

ブルーライトカット領域を適切にカットし

目の健康と休息を実現したニューHCDレンズ

INFINE(インファイン ライトイエローブラウン) と、

日本人が本当に使えるサングラスレンズをコンセプトに設計した

ジャパンフィットコントラストレンズHCD 395/30も

新たにラインナップされました!

■IC RX NXT HCD INFINE

c0003493_22325811.jpg
c0003493_22325844.jpg

HCDインファインの開発コンセプトは

「眼の健康と休息」と「裸眼を超える視認性」。

紫外線はもちろん有害エネルギーの高い青波長(ブルーライト)領域を

適切にカットしつつ視認性を高めるHCD機能を加えることで

眼病予防・眼精疲労予防と視認性を両立させた「究極の常用機能レンズ」。

有害光線にさらされる野外・スポーツ用のみならず

室内での液晶画面作業による有害光線の防止、

長時間作業時の集中力向上、疲労感軽減に効果を発揮します。



■IC RX NXT 395/30

c0003493_22325320.jpg
c0003493_22325379.jpg
HCD395/30は、「日本人が本当に使えるサングラスレンズ」がコンセプト。

欧米人と日本人が感じるまぶしさ、快適な色調は大きく違います。

そこで日本人への徹底的な装用テストを行うことで、

反比例関係にあるまぶしさ軽減(レンズ濃度)と

視認性(コントラスト)の快適なバランス点を抽出し、

さらにHCD技術によって部分的な波長調整を加えました。

まさしく「ジャパンフィットコントラストレンズ」。

使用者が外すことのない快適なレンズへと仕上がりました。



IC RX NXTレンズは、OAKLEYのJAWBREAKERやRADARLOCK、

ESS CROSSBOWなどのスポーツサングラスを度付きに、

そしてさらにパフォーマンスアップをさせてくれるスペシャルレンズです!

実際にこのような形で諸所のスポーツサングラスを度付きに出来ます!

c0003493_06182510.jpg
c0003493_06182527.jpg
c0003493_06183335.jpg
c0003493_06183327.jpg
今まで対応出来なかったシーンで、確実に目を保護しながら

あなたに本当に見たかった世界を映し出す

ニューカテゴリー度付きスポーツレンズIC RX NXTが

さらにパワーアップして新登場です!

どうぞよろしくお願いいたします!

■ICRX NXT度付きスポーツレンズ

c0003493_22331457.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-08-27 20:38 | レンズ

TALEX(タレックス)偏光レンズ2019年限定ミラー・ピンクミラーコートレンズ発売開始!

金栄堂には毎年バイカーのお客様に多くご来店、そしてご注文を頂いております。

その中でもご好評いただいております

度付き対応のイタリア製NANNNINI(ナンニーニ)社のバイク専用ゴーグル。

■NANNINIバイカーズ度付き対応ゴーグル

非常にご好評いただいておりますナンニーニのゴーグルですが、

サイズ感がわからない、どんなバリエーションがあるのか教えてほしい

そういったお声もいただいておりますので

今回タケオ社長のDAKARA金栄堂動画、

スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄ブログで

ご紹介させていただいておりますので

是非チェックしてみてください!

■スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄ブログ





"2019年はピンク"

今年で4度目を迎えるTALEX(タレックス)偏光レンズの

限定ミラーコーティングレンズ。

今回の限定ミラーレンズはピンクをベースとした

グラデーションミラーとなっています!

■TALEX偏光・限定ピンクミラーレンズ

c0003493_21411451.jpg
アクティブスポーツだけではなく、

ランニングといったライトスポーツにもご使用いただける上品なカラーで、

色々なコーディネートと馴染む高級感あるピンクを今年はご用意しました。

これによりオリジナリティ溢れるファッションが楽しめます。

そして実際の商品がこちらです!

c0003493_21411464.jpg
正面からはほぼピンクとして見え、

角度によってはグラデーションの様にゴールドへと変化して見えます。

スポーツフレームとの相性はもちろん、普段用としてもオススメ。

男女共にお楽しみいただけるコーティングとなっております。

c0003493_21411453.jpg
ベースカラーは人気の「トゥルービュー」「トゥルービューフォーカス」。

PKミラーコーティングのベースとなるレンズカラーは

TALEXレンズでも最も人気の高い

「トゥルービュー」と「トゥルービューフォーカス」の2色を選びました。

ミラーの良さを損なわない自然な視界のこの2色は、

お客様のこだわりに合わせて濃さをお選びいただけるようになっています。

TALEXが新元号となったこの令和に送る限定ミラーコート

ピンクミラーコート偏光レンズ。

このレンズが見た目も見え方もあなたを彩ります。

どうぞよろしくお願いいたします!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-05-19 18:19 | レンズ

Kodak(コダック)取扱店限定・究極の偏光サングラスレンズPolarMax Pro(ポラマックス プロ)発売開始!

究極のサングラスレンズ、登場。

2018年年末、KODAK(コダック)レンズから、

究極の偏光レンズが取扱店限定のプレミアムレンズとして

ついに発売が開始されました!

その名も「PolarMax Pro(ポラマックス プロ)」!

■KODAK LENS PolarMax Pro

c0003493_18190366.jpg
もちろん金栄堂はこのコダック PolarMax Proの取扱店です。

色の感じ方は年齢や環境の変化などで

気づかないうちに徐々に変わってきます。

PolarMaxの偏光機能による、光の乱反射を抑えて見たいものを見る技術。

日米特許技術採用レンズ・NeoContrast(ネオコントラスト)の

波長コントロール技術により色彩感度を向上させる技術。

COMPLETE UV(コンプリート ユーブイ)の

HEV高エネルギー波長域を抑制することで目への経年ダメージを抑制する技術。

「PolarMax Pro」は、この3つの要素を融合させ、完成した究極の偏光レンズです。

c0003493_18190924.jpg
それではここでこのPolarMax Proに搭載された3つの

素晴らしいテクノロジーをこちらでもご紹介させていただきます!

■PolarMax

c0003493_18191018.jpg
カメラフィルムの分野で培われた

最高峰の光学技術により生み出された偏光フィルムとメガネレンズの融合。

高い偏光度「99%以上」を実現し、

プロフェッショナルなフォトグラファーが写真の中に描く色彩、

シャープで透明感に満ちた世界を体感出来ます。



■NeoContorast

c0003493_18191049.jpg
人がまぶしく感じる波長域をコントロールすることにより

目の負担を軽減します。

また、特定波長を抑制することで色彩コントラストが向上し、

一つ一つの輪郭が鮮明になり、くっきりとした視界を得られます。

※経済産業省表彰 日米特許取得



■COMPLETE UV

c0003493_18190890.jpg
目に有害な紫外線カット「100%」はもちろんのこと、

HEV高エネルギー可視光線域「380nm~420nm」をカットすることにより、

水晶体や網膜へのダメージを軽減します。

紫外線対策が求められる場面での使用に最適なレンズ素材です。



■PolarMax Proカラーバリエーション
コダック ポラマックス プロは5つのカラーバリエーションで展開いたします。



■Neo Light Grey - ネオライトグレー -

c0003493_18444873.jpg
c0003493_18444797.jpg
c0003493_18444798.jpg

山道のドライブなど光の変化の激しい環境で。

例えば山道のドライブ。

通常のサングラスの場合、急にトンネルに入ると暗く感じてしまいますが、

視認性が高いカラー設定にしているのでコントラスト効果も向上し、

安全かつオールマイティーにお使いいただけます。

●KODAK PolarMax Pro Neo Light Grey SPEC
・レンズ濃度 70%
・可視光線透過率 30%
・偏光度 99%




■Neo Black - ネオブラック -

c0003493_18453036.jpg
c0003493_18453025.jpg
c0003493_18453008.jpg

夏の日差しや、雪山での雪面からの反射など、刺激の強い光の環境で。

可視光線域を自然な色調で捉えられるとともに、

580nmの抑制によってコントラスト効果が向上する

ハイパフォーマンス設計です。

光のバランスをコントロールすることにより立体感をより感じる波長設計です。

●KODAK PolarMax Pro Neo Black SPEC
・レンズ濃度 83%
・可視光線透過率 17%
・偏光度 99%




■Neo Green - ネオグリーン -

c0003493_18451246.jpg
c0003493_18451239.jpg
c0003493_18451243.jpg

スッキリとした視界で、光量の少ない時間帯から、

日中の日差しまで。

目に刺激が強いと言われる短波長を大きくカットし、

明暗のコントラスト効果も高く、

色調の感度も向上する目に優しいカラー設定です。

●KODAK PolarMax Pro Neo Green SPEC
・レンズ濃度 74%
・可視光線透過率 26%
・偏光度 99%




■Neo Amber - ネオアンバー -

c0003493_18454702.jpg
c0003493_18454712.jpg
c0003493_18454793.jpg

水中に溶け込んだストラクチャーやラインの動きなど、

色調の変化をとらえやすく。

目への負担が少ないコントラストカラーで、

眼へのストレスとなる短波長をよりカットした波長特性です。

●KODAK PolarMax Pro Neo Amber SPEC
・レンズ濃度 76%
・可視光線透過率 24%
・偏光度 99%




■Neo Mocha Brown- ネオモカブラウン -

c0003493_18442970.jpg
c0003493_18442913.jpg
c0003493_18442887.jpg

同色系の色に紛れ込んだ対象物をとらえやすく、

よりシャープに輪郭を引き立てる。

コントラスト効果の高いブラウンにオレンジの要素を加えることで、

これまでにないハイコントラストを実現しました。

●KODAK PolarMax Pro Neo Mocha Brown SPEC
・レンズ濃度 74%
・可視光線透過率 26%
・偏光度 99%




こちらの動画でもこのPolarMax Proを通して見た

実際の素晴らしい見え方もご紹介させていただいておりますので

是非ご覧いただきご参考にいただければと思います。



「光」と長年向き合ってきたKodak LENSだからこそたどり着くことが出来た、

従来の偏光レンズの上をいくコントラスト感度と、

未だかつて体感したことのない視界を得られる唯一の偏光レンズ、

それが「PolarMax Pro」です。

このPolarMax Proは他のどの偏光レンズよりも

「見える」という感覚を究極まで高めたレンズで、

今までのレンズ以上に「見える」をきっと体感していただけます。

我々を取り巻く空間・視界は、「光」の恩恵を受けて成り立っています。

しかしそこには、人間が持つ目の機能ではカバーできない乱反射もまた、

存在しているのです。

Kodak LENSが幾多の研究の末にたどり着いた最先端テクノロジー搭載の、

シャープで透明感に満ちた世界を体感してください。

究極の偏光レンズKodak PolarMax Pro。

どうぞよろしくお願いいたします!

■KODAK LENS PolarMax Pro

c0003493_18190366.jpg






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2018-12-11 22:46 | レンズ

金栄堂遠近両用レンズ/遠近両用スポーツレンズ/調光・偏光遠近両用レンズニューリリース!

金栄堂の遠近両用レンズは1つの種類だけではありません。

例えば運転を主体にされる方には遠くがすっきりきれいに見えるのはもちろん、

広い遠方視野が要求されます。

逆にお仕事がデスクワークで、パソコン作業が多い方、

資料を広げてみる方などには近い部分の視野が広く見える遠近両用がベストです。

遠近両用レンズを初めておかけになる方やフロアを歩き回りしながら帳簿を見たり

お客様のお相手をしなければならない接客業の方などは

なるだけ揺れゆがみが少なくクラクラしにくい、楽にかけ続けていられる、

そんなバランスがいい遠近両用レンズが求められます。

色々なシーンに合わせて金栄堂の遠近両用レンズをリニューアル!

同じ素材、同じ薄さのレンズであっても、

遠近両用レンズの場合はそのレンズの設計で見え方がすべて変わります。

さらに金栄堂では

ただ既成の遠近両用レンズをフレームにあてがうという方法とは異なり、

特殊な機器を使用して目の位置はもちろん、

その方の目の動かし方、目の癖まで計測し、

そのデータをお選びいただきましたアイウェアに反映させます。

c0003493_16580338.jpg
c0003493_16580981.jpg

■スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄ブログ・EYEMECについて



そうやって出来上がった遠近両用は、従来の遠近両用レンズとは一線を画します。

金栄堂では最適な設計・安全なレンズ素材を用いて作った遠近両用レンズで、

あなたの快適視生活を応援させていただきます!

金栄堂の作る遠近両用レンズの詳細は下記のページをご覧ください!

■金栄堂・遠近両用レンズ

さらに金栄堂では強い湾曲をしているメガネフレームやサングラスにも対応する

ハイカーブ遠近両用レンズもラインナップ。



こちらはOAKLEYのPITBULLですが、

遠近両用で普段掛けもしたいというご要望に合わせて作成。

■OAKLEY PITBULL 遠近両用スポーツレンズダイレクト加工

c0003493_16552053.jpg
c0003493_16552110.jpg
c0003493_16552098.jpg
c0003493_16552051.jpg
c0003493_16552145.jpg

そして従来は不可能とされていたOAKLEYのRADARLOCKや

JAWBREAKERなどの一眼式大型サングラスにも対応する

ダイレクト遠近両用スポーツレンズもラインナップ!

c0003493_16512402.jpg

実際の作成例がこちらです!

■OAKLEY JAWBREAKER 遠近両用スポーツレンズダイレクト加工

c0003493_16512456.jpg
c0003493_16512422.jpg
c0003493_16512440.jpg
c0003493_16512474.jpg
c0003493_16512451.jpg
■OAKLEY RADARLOCK 遠近両用スポーツレンズダイレクト加工

c0003493_16524906.jpg
c0003493_16524937.jpg
c0003493_16524995.jpg
c0003493_16525053.jpg
c0003493_16524945.jpg
c0003493_16524947.jpg

これにより今まで遠近両用が出来ないからとあきらめていた

サングラスフレームでもお作り出来ますし、

スポーツシーンでも遠くも近くも、あなたに勝利の景色を映し出します。

金栄堂が送る、使われるシーンに合わせたベストな遠近両用レンズ、

そして湾曲したメガネ・サングラスにも対応した

ハイカーブ遠近両用スポーツレンズ、

偏光や調光の機能を搭載した遠近両用レンズ、

あなたのスタイルに合わせて

金栄堂があなたに最高の遠近両用の視界をプロデュースします。

どうぞよろしくお願いいたします!







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2018-09-18 17:46 | レンズ

「セーフティー」&「ストレスフリー」な視界を実現する金栄堂開発特許技術×次世代マテリアルレンズNXTコラボレーションFACT(ファクト)×ICRX NXTレンズ発売開始!

OAKLEY(オークリー)から、メガネ拭き素材で作られた

マイクロバッグ(メガネ・サングラス収納袋)の新色が入荷です!

c0003493_09384487.jpg
c0003493_09384478.jpg
c0003493_09384500.jpg
c0003493_09384559.jpg

価格はどのカラーも税込み\1,512となります。

店頭に並べてありますのでご来店の際是非ご覧になってみてください!



スポーツグラスプロショップ金栄堂Fact®×次世代マテリアルレンズICRX NXT。

「セーフティー」「ストレスフリー」という新たな価値と視界を提供する

完全オリジナルレンズがこの新レンズFACT×ICRX NXTレンズです!

金栄堂開発特許技術採用次世代マテリアルレンズ
FACT×ICRX NXT LENS

c0003493_17431506.jpg
c0003493_17433598.jpg
c0003493_17443845.jpg

金栄堂開発・特許技術レンズ設計Fact Design(ファクトデザイン)を

比類なき強度と鮮明度を誇るICRX NXTレンズで製造。

今までのレンズでは成しえなかった見え方と耐衝撃性、

あらゆる場面と状況下で確実に目を保護し

あなたに真実だけを伝えることで安全性を究極まで高めました。

さらに自動でレンズの明るさが変化し、

昼夜・天候に応じて最適な見え方を常に提供します。

太陽?風雨?夜?

もう何も怖くありません。

このFACT×ICRX NXTレンズはあなたに真実と安心を提供します。



このFACT×ICRX NXTレンズを使用することでこのような効果が期待できます。

c0003493_17465448.jpg
●FACT®×ICRX眩しさを抑えながらも

「最も自然に見える」ことでストレスフリーを実現します。


c0003493_18012281.jpg

FACT®×ICRXは金栄堂で日本特許を取得した

「数あるレンズの中で最も自然に見えるレンズ設計技術」を採用した

完全オリジナルレンズです。

視界の色が裸眼と変化のないことで

「眩しくないのに掛けていないように自然な世界」を実現。

眩しさを感じている時に人は眼を細めたりします。

そうする事で眼に無駄な力が入り、視界も狭まってしまいます。

眼が常に緊張状態になって疲労を蓄積させてしまいます。

特に屋外でスポーツをする時は常に眩しい状況下にあり、

有害な紫外線や厳しい太陽光線、集中する事から瞬きの回数の減少など、

眼に厳しい環境下にいます。

環境省でも屋外への外出やスポーツ活動の際には

有害な紫外線から眼の保護のためアイウェアを使用する事を推奨しています。

ですがアイウェアを着用する事で日常見ている世界と色合いが変わる事で、

ストレスを感じたり、色合いが異なるのを避け目標物を見誤らないように、

アイウェアの脱着を繰り返すなど、アイウエアを着用する事で、

逆にストレスと感じると多くの方が思っています。

FACT®×ICRXは数あるレンズの中で日本に特許という形で認められ、

他のレンズでは成し得ない最も自然な世界を映し出すストレスフリーのレンズです。

この視界を実現できるのはFACT®×ICRXだけです。

このFACT®×ICRXは厳しい状況、様々な環境下でも、

スポーツを楽しむ皆様にストレスフリーで最高の視界を提供します。




●FACT®×ICRXは

「眩しさの軽減」「最も自然に見える」「耐衝撃性に優れた安全素材」

でセーフティーを確立します。

c0003493_18012201.jpg

FACT®×ICRXは「数あるレンズの中で最も自然に見えるレンズ」でありながら、

しっかりと眩しさを抑えクリアな視界を提供します。

眩しさを抑える事で日常では考えられないほどの紫外線、

強烈な散光が起こるアウトドアスポーツで、眩しさを軽減する事で眼の疲労度を抑え、

さらに最高のパフォーマンスを発揮出来るようにクリアな視界を提供し、

素材も高強度、高解像度を誇るNXTを使用、

ユーザーのヴィジョンをトータルでサポートします。



●FACT®×ICRXは目に有害な光を確実にシャットアウトして

確実に目を守り保護します。

c0003493_18012205.gif

疲労のメカニズムはほとんど分かっていませんでしたが、

文部科学省の研究班によって徐々に解明されつつあります。

中でも注目されているのは目から入ってくる紫外線が疲労を起こしている

大きな要因の一つであると明らかになってきました。

大阪市立大学医療研究か・分子病態学講座の井上正康教授らの研究から、

「疲れを誘発するストレス」には、これまで考えられていた環境の激変、

単純作業、運動、痛みや痒みだけではなく

目に入る紫外線が大きく関係することがわかって来ました。

紫外線だけではなく眼に入る可視光線でも同様の反応が起きます。

このFACT®×ICRXは日本が定めるUVカット基準でもある

380nmまでの紫外線をレンズで100%吸収し、有害な光をブロックします。

さらに400nmまでの紫外線も99%以上シャットアウト。

昨今眼に悪影響を及ぼすとされているブルーライトも70%以上遮断し、

眼にとって安全なレンズであることが証明されています。

帽子を被るより、日焼け止めを塗るより、

アウトドアを楽しむ人たちの眼を有害光線から保護するのが

このFACT®×ICRX NXTレンズです。



●FACT®×ICRXは面倒なメンテナンスを必要とせず、

メンタルフリーも実現します。

c0003493_18021324.jpg

FACT®×ICRXにはレンズ基材の表面に

お客様が従来困っていた傷や汚れを軽減できる最高の技術を用いた

スペシャルコーティングが施されています。

日常だけでなくスポーツ時、様々な外的要因に晒されるアウトドア。

そのような場面でもクリアな視界を常に保てるように、

レンズ表面に擦り傷を防止するハードコート、

レンズ表面の乱反射を抑えるマルチ反射防止コート、

さらに汚れや汗、水分、油分をはじくフッ素トリートメント撥水コートなど、

快適に日々の生活やスポーツを楽しんでいただけるように

スペシャルコーティングを施すことで、

お客様ののストレスを軽減し、メンタルフリーで

その素晴らしい視界を常に存分に体感して頂けます。

素晴らしい景色を存分に楽しんでいただける視界をFACT®×ICRXが提供します。



そしてこのレンズ素材である次世代マテリアルNXT(エヌエックスティー)。

c0003493_18023669.jpg
40年以上前にCR-39とポリカーボネートが開発されて以来、

素材面において飛躍的な進歩を見せなかったプラスチックレンズ。

そうした中で、ポリカーボネート、アクリルを超える軽量さ、

耐衝撃性、耐久性を持つ次世代のマテリアルとして登場したのがNXTです。

NXTポリマーは、米陸軍による

超軽量防弾プロテクター開発プロジェクトから生まれた素材であり、

開発を委託されたSIMULAは、陸軍との契約が終了した後に

高性能レンズの大手=インテルカスト・ヨーロッパ社と新たに提携。

「歪みや劣化の少ないハイクオリティな光学特性」

「丈夫でありながら非常に優れた軽量性」

という特質を最大限に活かした

サングラスおよびシールド用素材NXTレンズの開発に成功しました。



この次世代マテリアルレンズNXTに、

金栄堂開発日米特許技術を掛け合わせたことで

今までどのレンズも成しえなかった

「セーフティー」「ストレスフリー」なレンズ

FACT×ICRX NXTレンズが誕生しました。



金栄堂開発・特許取得レンズ設計・Fact Design(ファクト デザイン)とは?

c0003493_17452447.jpg
c0003493_17453156.jpg

Fact Design(ファクト デザイン)は

金栄堂/スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄が開発し

日本特許、アメリカ合衆国国際特許を取得した

「人間の感覚に最も近く自然に見せるレンズ設計」です。



このレンズ技術により眩しさをしっかり抑えながらも

距離感や大小感を正確に捉えることが出来、安全にドライバーが運転を行ったり、

剪定作業などをする際にしっかり眼を保護しながらも

果物や野菜の熟し具合などを正しく見ることが出来ます。

また、このレンズ技術は単なるサングラスレンズとは異なり、

見え方に違和感なく長時間かけていても疲れが少なく

ストレスを軽減することが期待出来ます。

この最高の素材と、唯一無二のレンズテクノロジーが

今までどのレンズも成しえなかった安全で安心の、理想の視界を実現しました。



さらにこのレンズは調光という機能も持ち、

自動で紫外線量によってレンズの濃度と明るさが変化。

これによりあらゆる時間・天候・場所、

すべてのシーンで適切な見え方をプロデュースします。

c0003493_18244966.jpg
c0003493_18250168.jpg

■FACT×ICRX NXTレンズの実際の色の変化(着色時)



■FACT×ICRX NXTレンズの実際の色の変化(脱色時)




そしてこのFACT×ICRX NXTレンズは

OAKLEY(オークリー)のJAWBREAKERやRADARLOCK、

ESSのクロスボウなどの一眼サングラスにも対応出来ます。

また、OALEYFLAK2.0やRUDYPROJECT RYDONなどの

通常の切削方法ではお入れできない特殊カットが必要となるサングラスにも

もちろん対応可能。

お持ちのメガネやサングラスにもセッティング出来ます。

c0003493_18034493.jpg

理想のレンズ、誰しもが待ち望んだレンズがついに誕生しました。

独自の技術と最強の素材が生み出す唯一無二の

「ストレスフリー」・「安全な視界」。

このレンズがあなたに真実と安心をお届けします。

金栄堂開発特許技術×次世代マテリアルレンズ FACT×ICRX NXTレンズ。

どうぞよろしくお願いいたします!


金栄堂開発特許技術採用次世代マテリアルレンズ
FACT×ICRX NXT LENS

c0003493_17431506.jpg
c0003493_17433598.jpg
c0003493_17443845.jpg









ブログランキング・にほんブログ村へ
by kineido | 2018-08-26 10:34 | レンズ

金栄堂開発・日米特許技術採用完全オリジナルレンズFact®(ファクト) 全国フレンドショップ様で展開開始!

2018年8月1日より、金栄堂オリジナルレンズFact®(ファクト)を

全国の選りすぐりのプロショップ様で展開させていただきます!

■金栄堂オリジナルレンズ Fact®-ファクト-

c0003493_13475008.jpg
c0003493_18242288.jpg

このFact®レンズは金栄堂開発・日米特許技術採用のオリジナルレンズです。



そしてこのFact®はプロ野球やオリンピック選手をはじめ

様々な著名なスポーツ選手の方々に実際にご使用いただいておりますし、

その見え方の安全性や目の保護の観点から、

日本ではじめて義務教育機関である小学校で採用されるなど、様々な導入実績があります。



Fact®レンズに採用されている特許技術は

世界で初めて

「色の認識が正しく出来る」

「距離感を変化させない」

「大小感を変化させない」という、

眩しさだけを抑えながら最も自然に見える見え方を実現した

金栄堂/スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄が考案・開発した

唯一無二のレンズです。

そして発売以来スポーツ選手たちをはじめ、多くの方々にご注文いただき、

ご好評をいただいております。

ですが同時に、Fact®レンズに興味があるので見てみたいけれど遠方で行けない、

どんなレンズなのか見てみたい、購入を希望しているが店舗まで行けない、

そういったお声もいただいておりました。

今回そういった方々にも実際にFact®レンズをご覧いただけるように、

そしてお試し頂きその見え方の素晴らしさを体感していただいて、

ご納得してお買い求めいただけますように、

今回全国の眼鏡店の中から選りすぐりで、実際にFact®レンズをご覧いただける、

そしてその素晴らしい機能と体験していただき、

かつこのFact®レンズを用い最適なご提案をしていただけますショップ様を

「FACT(ファクト)フレンドショップ」様として認定させていただき、

このFact®レンズをお取り扱いしていただくことになりました!

Fact®レンズをご覧になりたい、試してみたいという方や

ご購入をご希望の方は下記のショップ様にお問い合わせ、ご来店の上お試しくださいませ。

■FACTフレンドショップ様(敬称略・順不同)
・ヴェールタカハシ・山形県
・EYE CUE(アイキュー)・新潟県
・めがねのエコー・埼玉県
・eudevie(オードビー)・東京都
・れんず屋 曙橋店・東京都
・れんず屋 神保町店・東京都
・グラスヒュッテ 栄本店・愛知県
・グラスヒュッテ 瀬戸店・愛知県
・グラスヒュッテ 金山店・愛知県
・グラスヒュッテ 四日市店・愛知県
・グラスヒュッテ 大府店・愛知県


このFACTフレンドショップ様は卓越した技術と知識をお持ちで、

Fact®レンズの持つ素晴らしい機能を活かし、

皆様に最高の見え方をご提供する認定プロショップ様です。

FACTフレンドショップ様にはFact®レンズのサンプル/見本をご用意頂いており、

実際のFact®レンズの色味や見え方もお店等で体感していただけますし、

ご用途や使われる状況等に応じて最適なご提案をしていただけます。

このFact®レンズの素晴らしさを

全国の方々に是非体感していただければと思います!

どうぞよろしくお願いいたします!




ブログランキング・にほんブログ村へ
by kineido | 2018-07-31 16:35 | レンズ


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧