人気ブログランキング |

<   2011年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧

永井順二選手・冬季アジア大会結果ご報告&アイウェアインプレッション!

本日は当店のサポート選手:永井順二選手より

先日行われました冬季アジア大会の結果ご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

ご紹介させていただきます!

今回初となるアジア大会出場、

そして全国紙にも掲載されましたが

見事金メダル、個人でも銀メダルという

非常に輝かしいご成績を納められた

永井選手からのインプレッションです!

それでは早速いってみましょう!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:永井順二選手

永井順二選手・冬季アジア大会結果ご報告&アイウェアインプレッション!_c0003493_9131517.jpg


いつもお世話になっております。冬季戦技教育隊の永井です。
 2月上旬にカザフスタンで行われた冬季アジア大会に参加しましたのでご報告いたします。
 冬季アジア大会は今シーズン最大の目標として大会にのぞみました。日本選手団として初めて臨む大会だったので非常に重圧を感じた大会でした。

永井順二選手・冬季アジア大会結果ご報告&アイウェアインプレッション!_c0003493_9133433.jpg


   10kmスプリント 3位
   12.5kmパシュート 2位
   20kmインディビデュアル 1位
   7.5km×4リレー 2位
 という結果でした。

 初日の10kmスプリントでは射撃ペナルティを1におさえたものの、スキーの最終ラップで酸欠をおこしてしまい、大ブレーキで銅メダルという結果におわってしまいました。最終ラップまでトップを争っていただけに非常に悔しい思いをしました。

永井順二選手・冬季アジア大会結果ご報告&アイウェアインプレッション!_c0003493_9135488.jpg


 2日目、10kmスプリントのタイム差でスタートするパシュートは、トップから34秒差でスタート。1回目、2回目の射撃をノーミスでクリアしトップとのタイム差をつめたものの、3回目の射撃でペナルティを3だしてしまい逆転することが出来ず銀メダルという結果に。またもや地元カザフスタンの選手にやられて しまいました。

永井順二選手・冬季アジア大会結果ご報告&アイウェアインプレッション!_c0003493_9141316.jpg


 1日空けての20kmインディビデュアルでは、スキータイムをトップで走り、4回射撃のペナルティを2に抑えて、終始トップタイムを刻んで金メダルを獲得することが出来ました。念願だった金メダルをようやく獲得することができました。

永井順二選手・冬季アジア大会結果ご報告&アイウェアインプレッション!_c0003493_9143238.jpg


 最終日、リレーでは日本チームの1走をつとめ銀メダルでした。スキータイムは良かったのですが射撃でペナルティをだしてしまい、優勝したカザフスタンに差を広げられてしまい悔いの残るレースとなってしまいました。
 
 カザフスタンは天候がめまぐるしく変わり、気温、雪質、霧や雨といった非常に厳しい条件でした。ホテルから会場まで車で1時間とコンディションを保つのも大変でした。会場はカザフスタン一色で、射撃の際にカザフスタン以外の国の選手がペナルティをだすと大歓声という完全アウェイ状態(汗)その中でも日の丸を 掲げ、君が代が流れ金メダルを日本に持ち帰ることが出来てよかったです。これもいつも支えていただいている皆様のおかげだと思っております。本当にありがとうございます。

 今週末には今シーズン参加する唯一の国内大会があります。それが終わればロシアで世界選手権、ノルウェーでワールドカップとつづきます。また良い報告が出来るよう努力いたします。また今後ともよろしくお願いいたします。

冬季戦技教育隊 永井順二
by kineido | 2011-02-20 09:16 | 金栄堂サポート選手

雪道運転での偏光レンズカラー比較

昨日無事出張から帰省いたしました。

今回の出張は色々考えさせられることもありましたし

非常に勉強にもなる出張でした。

そして新たな商品も見つけてまいりましたし、

画期的なアイデアも生まれました!

今回の出張、ホテルに入ったのもかなり遅い時間でしたが

ようやく寝れる…とお休み前はこんな感じでした(笑)。

雪道運転での偏光レンズカラー比較_c0003493_959561.jpg


お休みと言ってから、朝は今回の出張の内容とアイデアをまとめるために

朝は6時に起きてホテル内でずっとノートをまとめたり

パソコンをいじったり。

その後新幹線の時間になり急いで駅に向かい、

お昼頃戻ってきました。

新幹線はいつも赤湯で降りるのですが、

せっかくだから今まで地元ながら行ったことのない龍上海へ

あの有名な辛味噌ラーメンを食べてみたいと思い、いざ出発!

赤湯駅からすぐ近くなので5分くらいで着きましたが、

1時過ぎにも関わらず満員で外にまで並んでいました。

雪道運転での偏光レンズカラー比較_c0003493_1001713.jpg


回転が早いせいもあり、15分ほど待って入れましたが

その後も後ろに並ぶ方が続々。

これが龍上海本店の噂の辛味噌ラーメン。

雪道運転での偏光レンズカラー比較_c0003493_1003724.jpg


水曜定休なので今まで行ってみたいとは思いつつ

ずっといけないままでおりましたが夢叶い、

いざ食べてみると辛いんですがものすごくおいしい!

しつこさはないんですがコクがあり、

ラーメンを食べてこんなに汗をかいたことがないというくらい

汗をかきかき食べてきました。

機会がありましたら是非皆様もご賞味ください。

そんなこんなで今回もあわただしい出張でしたが

その分今回は得るものがかなり大きいものがありました。

これからまた面白い展開が出来ると思いますので

お楽しみに!!







本日は先日ご紹介させていただきました雪道運転での偏光レンズについて、

その性能による素晴らしい視界を広げてくれることは

動画をご覧いただきました方はご承知いただけたかと思いますが、

偏光レンズにはその使い方や時間帯、天候などによっても

適したカラーが異なります。

雪道の安全運転のために、今回はレンズカラーによる見え方の違いを

同じく動画で検証いたしました。

撮影は朝の出勤で当店のスタッフS(笑)が実際に運転をしてみての

動画でございます。

今回使用したレンズはTALEXトゥルービュー、イーズグリーン、アクションコパーの

3色でテストしてみました。

■TALEXトゥルービューとイーズグリーンの運転時の見え方比較







■TALEXトゥルービューとアクションコパーの運転時の見え方比較





特に加工を施さず、そのままの見え方をUPしております。

私の知人たちにも実際にこの動画を見て、レンズを通して見ていただくと

感じ方が本当に千差万別でした。

このくらいの明るさならトゥルービューがいいという方もいれば、

イーズグリーンじゃないと明るさが確保できないからこれがベスト!という方、

雪道がはっきり見えるからアクションコパー、など

この動画を見ていただいても、おそらく皆様ご意見が分かれるのではないでしょうか。

特にこれが正しい、ということはございません。

感じ方や見え方は同じ視力の方でもそれぞれですし、

それでいいと思っております。

この動画を含め、これから様々なものをUPしていきますが

こういったツールを使って皆様によりよい商品をご選別するための

ご参考にしていただければ幸いでございます。

どうぞよろしくお願いいたします!
by kineido | 2011-02-19 10:07 | レンズ

小澤信太選手アイウェアインプレッション!

当店のサポート選手:小澤信太選手から

アイウェアインプレッションを頂きましたので

ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:小澤信太選手

「関東も雪です」

『例年と比べて今年は雪が少ないなーと思っていたら、ここ最近雪が降る日が多いです。
僕は2月から本格的なトレーニングを開始するのですが、2月のトレーニングでは週一回は必ず外の岩場でクライミングをすることを心がけています。
クライミングのコンペ(競技会)は人口壁と呼ばれる壁で行われます。
そのため基本的にクライミングジムでトレーニングをします。
僕は週に5日間クライミングジムで登り、必ず1日岩場でクライミングをしています。

岩場は埼玉県秩父地方の二子山という岩場によく行きます。山奥ということもあって、最近は雪がかなり積もっています。
雪道でギンギンに光が反射して路面のコンディションが目で把握しにくい時でもSPLIT JACKET with TALEXをかけたら「めっちゃよく見える!!」
のです。より安全運転することができます。

クライミングジムではコンペで必要とさせるパワーとエンデュランス(持久力)を強化させるようなトレーニングをするのですが、自然の岩場では「脱力」をテーマに登っています。自然の岩場でのクライミングはとても繊細です。手がかりとなるホールドも非常に小さく、数ミリしかないこともあるほどです。
そんな小さなホールドは光のコンディションで見やすさが変化します。
岩が鏡みたいにピッカピッカに光ってしまうこともあります。
今までだったら、「眩しいなー」と嘆いていましたが、最近はSPLIT JACKET with TALEXのおかげではっきりくっきり見ることができています。
「見えない」というストレスから解放されて、まさにストレスフリー!!
そんな性能を一人でも多くの人に体感してもらいたいです。

小澤信太選手アイウェアインプレッション!_c0003493_8403192.jpg


↑久しぶりの雪でテンションアゲアゲでした。』
by kineido | 2011-02-19 08:58 | 金栄堂サポート選手

佐野伸弥選手インプレッション!

本日は当店のサポート選手:佐野伸弥選手から

アイウェアインプレッションをいただきましたので

ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:佐野伸弥選手

佐野伸弥選手インプレッション!_c0003493_16125567.jpg


こんばんわ。いつもお世話になります。

サングラスのインプレッションを送付させていただきます。


今回インプレッションさせていただくサングラスは、

OAKLEY の JAWBONE とNXTスーパーA.G.V 偏光調光レッドミラーレンズです。

今日は、冬の空にしては空気が澄んでいて、雲による日差しの遮りもないということ
でこの
NXTスーパーA.G.V 偏光調光レッドミラーレンズをチョイスしました。

このレンズは、普通の偏光レンズとはちょっと違って、非常にナチュラルな見え方を
してくれて、目に優しい。

外見からは想像もできないようなクリアな見え心地をしてくれるんだけど、しっかり
光もシャットアウトしてくれるというすぐれものなレンズです。


しかも、レッドミラーがかかっているので、下のJAWの部分がレッドなので、マッチ
していて非常にお気に入りです。


このレンズでのレッドミラーは特別にして頂いたものですが、クリア系のレンズに
レッドミラーとかを入れて自分だけのレンズを作ってみるのもカッコいいと思いま
す。

ミラーがかかっているから見えにくいと思った事は一度もありませんし、そんなに強
いミラーではないので、内側からの跳ね返りもありません。

サイクリストはこの季節は乗りこみの時期なので、8時間から10時間くらい練習で
外にいることがあります。

そんな中で、体力の奪われる目からの疲労を最小限に抑えてくれるアイテムとして、
偏光レンズは欠かせないものだと、私は思います。
by kineido | 2011-02-16 16:14 | 金栄堂サポート選手

スキー用ハイコントラストOZ-16レンズを検証!

昨日は都内近郊も急な積雪だったようですね。

普段雪の降らない地方ではこの積雪で交通機関も麻痺してしまいますし

皆様どうぞお気を付けになってください。

昨日のバレンタインデー、今年はこんなものをいただきました。

スキー用ハイコントラストOZ-16レンズを検証!_c0003493_8373874.jpg


1億円…

よく見るとこんな名前に。

スキー用ハイコントラストOZ-16レンズを検証!_c0003493_838077.jpg


「福沢 諭入」

あんた、誰ですか?

とにもかくにもバレンタインデーということで

大好きなチョコレートありがとうございました!

本日もまた頑張ってまいります!







本日は当店でこの冬非常にご好評いただいております

スキー・スノーボード用スポーツレンズ

について検証してまいりましたので

ご紹介させていただきます!





スキー・スノーボード用レンズ・OZ-16



スキー用ハイコントラストOZ-16レンズを検証!_c0003493_9532845.jpg




以前よりこのOZ-16をご販売させていただいておりますが、

正直天気がよくピーカンのゲレンデでは

通常の濃いサングラスレンズの方がしっかり眩しさも抑え

自然な見え方で楽しむことが出来ます。

ではこのOZ-16は?

晴天時などでは裸眼ほどではないものの、やや眩しさはあります。

ですがゲレンデは常に天候がいいわけではありませんし、

場所によっても風が強くホワイトアウトする場合があります。

その時こそ、このOZ-16のレンズが活躍してくれます!

ゲレンデの白銀の視界の中、対象物がほとんどない中で

ギャップやコブを出来るだけ少ない情報の中でしっかり見極めが出来ることは

非常に高いメリットとなります。

高速で視界の悪い場面で滑走する中、いち早く情報を仕入れることが出来るのは

スキーやボードではこれ以上ないメリットです。

残念ながらスキー場に行ったものの、

小学生たちのスキー授業で貸切となっており

滑っての撮影は出来なかったものの、

途中の雪原でその見え方を検証してまいりました。



■OZ-16の見え方比較






スノーゴーグルでオレンジ系や赤系統のレンズが多いのは

こういった理由があるからなんです。

メガネ式になると顔に密着する割合が多いため、

このOZ-16を皆様にお勧めさせていただき、

発売して数年経ちますが、例年本当にたくさんのご注文をいただきます!

まだこれからのご注文でも2月中にはギリギリ間に合いますので

どうぞよろしくお願いいたします!
by kineido | 2011-02-15 09:58 | レンズ

alain mikli リーディンググラス・AL1025入荷!

メガネを初めてファッションとして捉え、

様々な展開をしているアランミクリから2011年モデル・AL1025が入荷!

alain mikli リーディンググラス・AL1025入荷!_c0003493_903355.jpg


alain mikli リーディンググラス・AL1025入荷!_c0003493_904552.jpg


このAL1025は通常のメガネとはやや形状が異なり、

鼻幅が広く作られており、鼻眼鏡として使用するリーディング専用グラスです。

ハーフアイと呼ばれている逆ナイロールも

もともとこの考えから来ているものですが、

今回このAL1025はフルリムで作成されております。

当店が今回の展示会で最も着目し欲しかったモデルです。

0001番はパクト柄、0003番は濃いモスグリーンのフレームカラー。

様々な生活のシーンをこのアイウェアが更に楽しみを増してくれます!

アランミクリが送る新リーディンググラス・AL1025、

どうぞよろしくお願いいたします!




■alain mikli AL1025 0001


alain mikli リーディンググラス・AL1025入荷!_c0003493_90595.jpg


alain mikli リーディンググラス・AL1025入荷!_c0003493_911099.jpg


alain mikli リーディンググラス・AL1025入荷!_c0003493_91216.jpg


alain mikli リーディンググラス・AL1025入荷!_c0003493_913226.jpg









■alain mikli AL1025 0003


alain mikli リーディンググラス・AL1025入荷!_c0003493_914964.jpg


alain mikli リーディンググラス・AL1025入荷!_c0003493_92033.jpg


alain mikli リーディンググラス・AL1025入荷!_c0003493_921068.jpg


alain mikli リーディンググラス・AL1025入荷!_c0003493_922023.jpg

by kineido | 2011-02-14 09:05 | ファッション

OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) 入荷!

いよいよ3連休最終日。

昨日までも本当にこの連休はたくさんの方々にご注文を頂き

心より感謝申し上げます!

本日の連休最終日も頑張ってまいります!

そしてOAKLEYから2011年1発目の新商品がリリース!

早速ご紹介させていただきます!



■OAKLEY BATWOLF(バットウルフ)

OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) 入荷!_c0003493_8545145.jpg


スタイルとテクノロジーを兼ね備えた2010年リリースのFUEL CELLを、

よりシャープな印象のシールドレンズスタイルに

リモデルしたBATWOLFバットウルフ。

新しい機構でカスタマイズが楽しめる交換用アイコン付属で新登場です。

シャープでワイルドなスタイルのライフスタイルライン・バットウルフ、

どうぞよろしくお願いいたします!



●スペック
・超軽量特許素材O Matter製フレームで長時間でも快適な装用感。
・インターチェンジャブルアイコンシステムで、アイコンの付け替え可能(1セット付属)
・耐久性や耐久性や造形性に優れたデュアルアクションヒンジシステム
・HDOレンズテクノロジーによる裸眼に近い高解像度と最小限の歪み
・幅広い視界とサイドからのプロテクションを可能にするPolaricEllipsoid
・UVA、UVB、UVC、そして目に有害な青色光を100%カットするPlutoniteレンズ
・米国工業規格ANSI Z87.1の高速・高圧衝及び光学テストを大幅にクリア
・99%の偏光度を誇るポラライズド(偏光)レンズオプション

●OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) インターチェンジャブルアイコンシステム

バットウルフアイコン部分を裏側から見た画像

OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) 入荷!_c0003493_855385.jpg






アイコンを取り外すとこのような状態になっております

OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) 入荷!_c0003493_856082.jpg





アイコンはワンタッチで取り換えが出来ます。

OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) 入荷!_c0003493_8561656.jpg






アイコンをご自身で変えて楽しむことが出来ます

OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) 入荷!_c0003493_8563255.jpg






標準で追加アイコンが付属

OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) 入荷!_c0003493_8565036.jpg






バットウルフ専用マイクロバック

OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) 入荷!_c0003493_8584529.jpg






■OAKLEY BATWOLF(バットウルフ)


OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) 入荷!_c0003493_859786.jpg


OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) 入荷!_c0003493_8592337.jpg


OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) 入荷!_c0003493_8593883.jpg


OAKLEY BATWOLF(バットウルフ) 入荷!_c0003493_8595277.jpg

by kineido | 2011-02-13 09:27 | OAKLEY

偏光レンズの素材による揺れについて

本日は偏光レンズの良し悪しを見極める一つとして

素材による偏光レンズの揺れというものについて

お話させていただきたいと思います。

「偏光酔い」という現象をお聞きになった方も

中にはいらっしゃると思いますが、

元々偏光レンズというものは目に対して反射光を軽減し、

目の疲労度を緩和してくれるというアイテムです。

それが何故偏光酔いというような現象が起こり

逆に目の疲れを誘発してしまうのか。

それは悪い言い方ではありますが、粗悪なものが市場に出回り、

価格が安いために購入される方も多く、

そのために偏光酔いというような言葉が生まれたとされております。

もちろん安価だからすべてが悪いものとは言えないとは思いますが、

事実そういったものが大量に市場に出回っていることも事実ではあります。

では高いものはそうではないのか、というと、

高いからよいというものではありません。

まず使われている素材や偏光の作成方法等をしっかり確認し

正しい偏光レンズを、高い技術で歪を極力少なくお入れすることで

本当に目の疲れというものを軽減出来る、偏光グラスというものが出来上がります。

本日はそのもととなる偏光レンズのレンズ素材による影響について

言葉でお話するより、実際の見え方を見ていただいた方がわかりやすいと思い、

動画を作成させていただきましたのでご覧いただけますようお願い申し上げます。



■偏光レンズの素材による揺れについて





今回はトリアセテートという素材(クリップオンサングラスなどによく使われている汎用レンズ素材)と

TALEX・PPL75(CR39素材)で違いを比較してみました。

カラーはどちらもイエロー系のレンズです。

自動補正がかかるため、実際はこれ以上その揺れというものを感じますが、

デジカメで撮影してもこれだけの揺れというものがあります。

当店ではこういった商品は取扱いせず、

本当に目に優しい、正しい偏光レンズをご提案させていただいております。

目の疲れを軽減できる本当の偏光レンズ、

皆様のご購入のご参考にしていただければ幸いでございます。

どうぞよろしくお願いいたします!
by kineido | 2011-02-12 09:09 | レンズ

TeamHCP善波昭選手&大村慶二選手・ニューアイウェア!

昨夜は久々に筋トレ。久しぶりのトレーニングになってしまったので

とりあえず柔軟をしっかりし、メニューはいつもの半分。

1時間ちょっとで終わりましたが、やはりなまってるなあ。

再度しっかり鍛えなおします!

そして昨日は8時半過ぎまでお客様がいらっしゃったのですが、

その後お店の片づけをしていて、

また廃盤になった商品が出てきたので

ご紹介させていただきます。

■OAKLEY O ROKR BrownSmoke

TeamHCP善波昭選手&大村慶二選手・ニューアイウェア!_c0003493_9132132.jpg


まったく箱を開けていない状態です。

価格は\16,800となりますので

もしご希望の方がいらっしゃいましたらご連絡くださいませ。






本日は当店で昨年からサポートさせていただいております

善波昭選手、大村慶二選手が今期より新体系となり

TeamHCP(八王子サイクリングプロジェクト)というチームで

新たに今期活動をされます。

そのお二人のご活躍の助力となれますよう

当店も新たなサポートアイウェアを今期お二人にご用意させていただきました!

善波選手には下記のアイウェアをご用意させていただいております。

■善波昭選手・新サポートアイウェア OAKLEY JAWBONE

TeamHCP善波昭選手&大村慶二選手・ニューアイウェア!_c0003493_8432065.jpg


金栄堂では善波昭選手に対し、紫外線から目を守るという保護性、風などの巻き込みが少なく様々な状況下で切れることのない視界の確保、そしてそれにより集中力を切らさず競技に集中出来るように、2011年新たに上記のサングラスをサポートさせていただいております。汗や水分が付着するのを防ぐことの出来るハイドロフォビック/オレオフォビックコーティングは風雨からも確実な視界を広げてくれること、そして新システム・スイッチロックを装備したジョウボーンはあらゆる状況下でレンズ交換を容易にし、様々なシーンに合わせて最適なレンズをチョイスすることが可能。このオークリーの新スポーツスペシフィックアイウェア・ジョウボーンは善波昭選手にとって大きな力となるアイギアになってくれるでしょう。善波選手用にレンズは全てベンチレーションタイプでご用意。最適なパフォーマンスを実現する力強いアイギアのサポートを行い、今後善波昭選手をサポートしてまいります。





大村慶二選手には下記のアイウェアをご用意させていただいております。

■大村慶二選手・ニューアイウェアOAKLEY RADAR PATH

TeamHCP善波昭選手&大村慶二選手・ニューアイウェア!_c0003493_8434599.jpg


金栄堂では大村慶二選手に対し、紫外線から目を守るという保護性、風などの巻き込みが少なく様々な状況下で切れることのない視界の確保、そしてそれにより集中力を切らさず競技に集中出来るように、2011年新たに上記のサングラスをサポートさせていただいております。汗や水分が付着するのを防ぐことの出来るハイドロフォビック/オレオフォビックコーティングは風雨からも確実な視界を広げてくれること、そしてMフレームから受け継いだレンズ交換システムを装備したRADARはあらゆる状況下でレンズ交換を容易にし、様々なシーンに合わせて最適なレンズをチョイスすることが可能。そして特許技術ポラリックエリプソイドで歪みない視界を確保出来ます。このオークリーの代表的なスポーツスペシフィックアイウェア・レーダーは大村慶二選手にとって大きな力となるアイギアになってくれるでしょう。その状況に応じて最適なパフォーマンスを実現する力強いアイギアのサポートを行い、今後大村慶二選手をサポートしてまいります。




お二人が率いるTeamHCP、皆様も是非応援してあげてください!

当店も全力でお二人をサポートしてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします!






TeamHCP善波昭選手&大村慶二選手・ニューアイウェア!_c0003493_8441111.jpg


TeamHCP善波昭選手&大村慶二選手・ニューアイウェア!_c0003493_8442037.jpg


TeamHCP善波昭選手&大村慶二選手・ニューアイウェア!_c0003493_8442983.jpg


TeamHCP善波昭選手&大村慶二選手・ニューアイウェア!_c0003493_8443816.jpg







TeamHCP善波昭選手&大村慶二選手・ニューアイウェア!_c0003493_8444961.jpg


TeamHCP善波昭選手&大村慶二選手・ニューアイウェア!_c0003493_8445910.jpg


TeamHCP善波昭選手&大村慶二選手・ニューアイウェア!_c0003493_8451091.jpg


TeamHCP善波昭選手&大村慶二選手・ニューアイウェア!_c0003493_8452084.jpg

by kineido | 2011-02-11 09:15 | 金栄堂サポート選手

レンズコーティングによる見え方の違いについて

ようやく風邪・脱出です。

今回は風邪をひいてはまたぶり返しての連続で

もう飽きました(苦笑)。

トレーニングももう2週間休んでしまったので

本日からまた再開です!

今後はこんな風邪に負けないよう、

しっかり体を作りたいと思います!

レンズコーティングによる見え方の違いについて_c0003493_9142637.jpg





本日はまた皆様から頂きましたご質問に対して

動画を作ってみましたのでご紹介させていただきたいと思います!



■レンズコーティングによる見え方の違い





レンズのコーティングによるメリット、デメリットというものがあります。

コーティングをすることでレンズ裏映りを軽減したり、

ミラーコートで相手から目を見せたくない、

価格的に安価で抑えたいけれどその見え方は…など

レンズコーティングについて様々なご質問を頂きますが、

どういった見え方の違いがあるのかを動画を使って

実際にどういった見え方になるのかをご紹介させていただいております。

レンズは色による違いがないように、

いずれもTALEXトゥルービュー偏光レンズを使用しております。

皆様のご購入の参考にしていただければ幸いでございます。

どうぞよろしくお願いいたします!
by kineido | 2011-02-10 10:57 | レンズ


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

リンク

カテゴリ

全体
日本製
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
サービス
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他
スポーツサングラス
スポーツグラスプロアドバイザー

以前の記事

2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧