人気ブログランキング |

<   2013年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

OAKLEY2013年秋・新オプサルミックフレームYARDDOG(ヤードドッグ)入荷!

平凡で退屈な常識にはとらわれず、アイウェアの新しい可能性を追求するオークリー。

2013年秋「ヤードドッグ(番犬)」が、

他者を寄せ付けない商品に対するプライドと独特の存在感を放ちながら登場いたしました!

■OAKLEY YADRDOG

c0003493_11251146.jpg


●RXハードケースブラック付属
●RX度付レンズ対応
●オプサルミックフレーム
●優れた掛け心地を提供するアジアンフィット
●上質で柔軟性を備えたアセテート素材使用
●スプリングヒンジ採用モデル


c0003493_11254767.jpg


・レンズ最大縦幅 33.5mm
・素材 アセテート
・レンズ最大横幅 53mm
・付属 RXハードケースブラック
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-5.00
・テンプル長 141mm
・ジャパンフィット/USフィット アジアンフィット


c0003493_11264283.jpg


c0003493_11265183.jpg


c0003493_1127119.jpg


c0003493_11271011.jpg


FROGSKINSやHOLBROOKといったライフスタイルサングラスの代表モデルから

デザインインスピレーションを受け、

クラシックなオプサルミックフレームに遊び心のあるビビッドなカラーを組み合わせることで、

オリジナリティ溢れる一本を完成させました。

そしてこのYARDDOGはアジアンフィットのノーズパッドが取り付けられ

プラスチックフレームでは類を見ない快適な掛け心地を提供してくれます!

c0003493_11281044.jpg


テンプルに埋め込まれたスマートなスプリングヒンジが

優しく頭部にフィットし、絶妙な掛け心地をもたらしてくれます!

c0003493_11285079.jpg


カラーバリエーションも豊富で、これだけのアイテムからあなたのお好みでお選び頂けます!

■OAKLEY YARDDOG
SatainBlack/DarkGrey


c0003493_1133357.jpg


■OAKLEY YARDDOG
PolihedBlack/DarkGrey


c0003493_11331668.jpg


■OAKLEY YARDDOG
PolishedFlint


c0003493_11332637.jpg


■OAKLEY YARDDOG
SatainFlint


c0003493_11333836.jpg


■OAKLEY YARDDOG
SatainBlack/RetinaBurn


c0003493_11335627.jpg


■OAKLEY YARDDOG
PolishedBlack/RetinaBurn


c0003493_11341010.jpg


■OAKLEY YARDDOG
SatainBlack/Silver


c0003493_11342393.jpg


■OAKLEY YARDDOG
PolishedBlack/Silver


c0003493_11344452.jpg


このOAKLEY新オプサルミックフレーム・YARDDOGは

あなたの新しい表情とスタイルを演出してくれるアイテムです!

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY YADRDOG

c0003493_11251146.jpg










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2013-09-24 11:57 | 新商品

金栄堂サポート:日本大学自転車競技部・清水啓佑選手アイウェアインプレッション!

本日は金栄堂サポート:日本大学自転車競技部・清水啓佑選手より

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:清水啓佑選手

c0003493_9491275.jpg


こんにちは。

今回はアフターサングラスとしてサポートしていただいている

『Oakly HOLBROOK』についてインプレッションさせていただきます。

私は主に運転をするときにこのサングラスをかけています。

金栄堂さんにサポートしていただく以前は運転中はかけてなく、

また必要性も感じていませんでした。

しかし今回『HOLBROOK』をいただき、

さらにインターカレッジが青森で開催され運転する時間が非常に長かったので、

少しでも目の疲れを軽減できるかと思い、初めてサングラスをかけて運転しました。

正直かけてからすぐは裸眼で見たほうが見やすい感じがありましたが、

時間がたったらもうサングラスなしでは眩しく晴天時の運転の必須アイテムになりました!

レンズが丁度よい明るさなのは間違いないと思いますが、

この『HOLBROOK』のフレームも軽くかけていることを忘れるくらいです。

また運転の用途だけでなく、レンズが大きすぎずスタイリッシュな外観なので

普段使いでもお洒落に使うことができます。

こういった機能とスタイルを兼ね備えた点はさすがOakly製品だと思いました。











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2013-09-24 09:50 | 金栄堂サポート選手

OAKLEY2013年秋・新オプサルミックフレームBLENDER 6B(ブレンダー シックスビー)入荷!

さあいよいよ3連休最終日!今朝も朝から忙しい日になっております。

見事な秋晴れで行楽日和の本日、金栄堂も通常営業させていただいておりますので

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!







OAKLEYから2013年秋の新作オプサルミックフレーム

BLENDER 6B(ブレンダー シックスビー)が発表され入荷いたしました!

■OAKLEY BLENDER 6B

c0003493_1481294.jpg


オークリーらしいデザインをそのままに、

サングラスからオプサルミックフレームへと変貌を遂げたBLENDER 6B。

c0003493_1482986.jpg


c0003493_1483723.jpg


c0003493_1484538.jpg


c0003493_1485419.jpg


・レンズ最大縦幅 31.9mm
・素材 アセテート
・レンズ最大横幅 55mm
・付属 RXハードケースブラック
・ブリッジ(鼻)幅 17mm
・RX度数製作範囲 +2.00~-5.00
・テンプル長 133mm
・ジャパンフィット/USフィット U.Sフィット


●RXハードケースブラック付属
●RX度付レンズ対応
●6カーブオプサルミックフレーム
●テンプルに強度と柔軟性を備えたO Matter素材を採用
●高弾性C-5合金フロント採用
●最高のフィット感を生むアンオブタニウム製イヤーソックス


c0003493_14104588.jpg


2012年にサングラスで発売されたBLENDERの

流れるようなフレームデザインとサングラスモデルならではの完璧な3ポイントフィットを、

オプサルミックフレームでも実現しております。

また、ヘビーユーズに耐えうる強度を持つC-5合金と

軽さと柔軟性に優れたO MATTERを採用し、

デザイン、テクノロジー、フィットに至るまでオークリー「らしさ」が詰まった

今回の新作オプサルミックフレームの中でも

特に注目度の高いアイテムに仕上がっております。

カラーバリエーションは下記の内容で展開いたします!

■OAKLEY BLENDER 6B
Pewter


c0003493_14124180.jpg


■OAKLEY BLENDER 6B
Light


c0003493_1413682.jpg


■OAKLEY BLENDER 6B
SatainBlack


c0003493_14132913.jpg


■OAKLEY BLENDER 6B
PolishedBlack


c0003493_1413548.jpg


■OAKLEY BLENDER 6B
PolishedMidnight


c0003493_14141989.jpg


■OAKLEY BLENDER 6B
Chrome


c0003493_14143787.jpg


デザイン・テクノロジー・フィットの全てを融合した

OAKLEYが満を持して送り出す新作オプサルミックフレームOAKLEY BLENDER 6B

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY BLENDER 6B

c0003493_1481294.jpg











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2013-09-23 10:49 | 新商品

金栄堂サポート:愛三工業レーシング・平塚吉光選手 ツールド北海道ご報告&インプレッション!

本日は金栄堂サポート:愛三工業レーシング・平塚吉光選手より

先日行われましたツールド北海道のご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:平塚吉光選手

こんにちは、愛三工業の平塚です。

先日行われたツールド北海道(uci 2,2)の報告をさせていただきます。

1st.

31位(+1分48秒)
サングラス:オークリー レーシングジャケット
レンズ:金栄堂オリジナル トランスフォーム


アップダウンの多い、タフなコースでした。

スタート前、雨が降り寒い中のレースになると思われましたが、すぐに天気は回復しました。

調光レンズであるトランスフォームを使用していた事により、

天候の変化にもしっかりと対応する事が出来ました!!

レースは後半、ゴール勝負になるか?という空気の中、

横風区間で集団が割れてしまい、チームメイトの為に後ろの集団を引きましたが

離されてしまい1分遅れにとどめるのがやっとでした。。。

前半は体が動きませんでしたが、中盤以降少しずつ良くなって来て、

アシストのおかげで終盤まで脚を残す事が出来ましたが、

最後に前のグループに入る事が出来ず残念でした。



2st

ステージ:14位(+1分11秒)
総合:18位
サングラス:オークリー レーシングジャケット
レンズ:金栄堂オリジナル トランスフォーム


前半、後半に山を越え中盤は海沿いを走る往復のコースでした。

台風の接近に伴い風が吹く事が予想されたため

中盤の平坦区間、そしてゴールに向けての登りが勝負どころと考えスタート。

序盤は様子を見ながら走り、海沿いに出る前にチーム全員で前に陣取りました。

が風は吹い尾彫りはておらず至って平和なレース展開。

折り返し地点を超えてもまだ穏やかに進んでいたら突然集団がペースダウン。

集団の最後尾?で落車が発生しリーダーを含む有力選手が含まれたため

ペースが落ちたようでした。

リーダーらの復帰に時間がかかり残り30kmほどを残して逃げグループとの差は7分ありました。

自ずと最後の登りはペースが上がる事が予想されたので

登りの入り口まで待機して登りに備えました。

2つの峠はペースが早くなんとか食らいつきましたが

BSの外人2人の先行を許しメイングループで山を越えゴールに向かいました。

ゴールまでの間数人が追いついてきてそのメンバーでゴールへ。

登りで飛び出したBSの外人と逃げていたメンバーを捕まえる事が出来ず集団ゴールになりました。

一日中雨が降ったりやんだりのさ寒い1日でした。


3st

ステージ:22位
総合:15位
サングラス:レーシングジャケット
レンズ:金栄堂オリジナル トランスフォーム


3日目も寒い雨の中スタート。

逃げに乗るべく積極的に走りましたが、決まらず、カウンターで行った逃げが決まりました。

結果、その逃げグループが逃げ切りました。

逃げにチームメイトがいたので集団内で脚を溜め最後に備えました。

最後の大きな山もメイングループで調子良く越える事ができ、ゴールまで行きました。

逃げグループに入れなかったのが悔やまれましたが、これもレースです。。。


3日間雨のレースでしたが、久々にしっかりと踏めている感覚があり、

少しだけ復調して来たように思えます。

後半戦、予定ではレース続きになりますが結果を求めてしっかり走ります。



サングラスは今回もトランスフォームを固定で使いました。

前回のフランスのレース同様、激しい雨で

ベンチレーション部分から雨が侵入してくる感覚がありました。

それ以外は天気に対応してくれる素晴らしい性能でした!

雨で視界が悪くても、しっかり路面を確認する事が出来るのも

このレンズのいい点だと改めて思いました!!

今後ともよろしくお願いいたします。

レース中の写真が用意できなかったためレース後のサングラスを写してみました。

c0003493_9241598.jpg


レンズの汚れはもちろん、フレームの内側にも砂がある事が分かります。

太陽や虫から目を守るのも大事ですが、

雨の日に雨や砂などの異物から目を守る事はとても重要です!!

雨の日、サングラスをしない方もいらっしゃるかも知れませんが、

ぜひかける事をお勧めします♪

私自身、視界確保の為にサングラスを外す事がありますが、

目が痛くてすぐに付け直します。

レース中、汚れで見えにくくなった場合は、

ボトルの水をレンズの外側にかけるだけで大分視界を確保できるようになります。

ごしごししてしまうと、砂などの異物でレンズに傷がついてしまう為、

極力”かけるだけ”がおすすめです♪

機会があればぜひお試しください。



愛三工業レーシング  平塚吉光












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2013-09-23 09:26 | 金栄堂サポート選手

女性やユース世代にもフィットするコンパクトサイズスポーツ対応フレームOAKLEY CROSSLINK SMALL入荷!

スポーツを愛する全ての人々のために、

オークリーが満を持して開発したハイスペックオプサルミックアイウェア

CROSSLINK(クロスリンク)。

■OAKLEY CROSSLINK

c0003493_11391051.jpg


多くのメガネユーザーから高い支持を今なお受けている

このCOLLECTIONの象徴的存在CROSSLINKを

小型化させてクロスリンク・スモールが新たに登場です!

■OAKLEY CROSSLINK SMALL

c0003493_15403346.jpg


これまでの56サイズを53サイズにサイズダウンにしたことで

女性やユース世代にも確実にフィットするフレームの製品化に成功しました。

実際にそのサイズを比較してみるとこれだけの違いがあります。

■CROSSLINK SMALLとCROSSLINKとの比較

※向かって左:CROSSLINK SMALL 向かって右:CROSSLINK

c0003493_15415226.jpg


画像上:CROSSLINK SMALL 下:CROSSLINK

c0003493_15421388.jpg


画像左:CROSSLINK 右:CROSSLINK SMALL

c0003493_1542319.jpg


■OAKLEY CROSSLINK

c0003493_15433477.jpg


■OAKLEY CROSSLINK SMALL

c0003493_15432135.jpg


このコンパクトに生まれ変わったCROSSLINK SMALLを、

より多くのスポーツを愛するメガネユーザーに体感してもらいたいと思います。

クロスリンク/クロスリンク スモールには

インターチェンジャブルテンプルという

テンプルを交換出来るシステムも搭載されております。



そしてこのクロスリンクならびにクロスリンク・スモールの

何より素晴らしいのは度付きアスリートのために開発されたメガネフレームだということです。

今までは度付きアスリートのために考えられたアイテムというものは

少なかったのが実情でしたが、

このクロスリンクは設計から構造まで一貫して度付きアスリートのために

考案・開発されたフレームです。

ノーズ、イヤーソックともにオークリーの特許素材でもあるアンオブタニウムが施され、

日本人のフェイスシェイプに合わせたジャパンフィット仕様。

そしてこのクロスリンク スモールは

女性やユース・お子様用にサイズをレギュラーモデルより小さくしたことで、

小さいお顔立ちのユーザーに全体でしっかりとお顔をホールドします。

そして特筆すべきはこのクロスリンクは4カーブ設計になっており、

通常のメガネに近い構造でかけ替えたときの違和感が

ほとんど発生しない構造になっております。

これは度付きユーザーにとって最大のメリットと言えるでしょう。

オークリーのメガネフレームカテゴリーは

今まではライフスタイルモデルがほとんどだった中、

スポーツパフォーマンスメガネ専用フレームとして新しいカテゴリーがここに誕生しました。

それを形にしたのがこのOAKLEY CROSSLINK、

そして女性やユースのお顔立ちに合わせてサイズダウンしたクロスリンク スモールです。

このクロスリンク・スモールはレギュラーサイズと同じ

下記のカラーバリエーションで展開いたします!

■OAKLEY CROSSLINK SMALL
SatainBlack/SkyBlue


c0003493_15474279.jpg


■OAKLEY CROSSLINK SMALL
GreySmoke/RetinaBurn


c0003493_1548224.jpg


■OAKLEY CROSSLINK SMALL
Satainrootbeer


c0003493_15484774.jpg


■OAKLEY CROSSLINK SMALL
Pearl


c0003493_1549924.jpg


■OAKLEY CROSSLINK SMALL
SatainBlack/LemonPeel


c0003493_15493794.jpg


■OAKLEY CROSSLINK SMALL
SatainBlack/Red


c0003493_15495699.jpg


更に充実したラインナップでお届けする、

度付きユーザー必見のアイテムOAKLEY CROSSLINK COLLECTION、

今回発表されたこのクロスリンク スモールがリリースされ

より幅広い度付きユーザーのシーンを楽しいものにしてくれます!

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY CROSSLINK SMALL

c0003493_15403346.jpg











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2013-09-22 10:25 | 新商品

OAKLEYオプサルミックフレームCROSSLINK(クロスリンク)2013年秋新色入荷!

"SPORT IS LIFE”

スポーツを愛する全ての人々のために、

オークリーが満を持して開発したハイスペックオプサルミックアイウェア

CROSSLINK(クロスリンク)。

■OAKLEY CROSSLINK

c0003493_11391051.jpg


発売以来多くの度付きユーザーに爆発的な人気を誇り、

インターチェンジャブルステムシステムを搭載したCROSSLINKは

スポーツシーンからビジネスシーンまで、

装用者一人一人の用途に幅広く合わせることが出来る

フレキシビリティも持ち合わせています。



ハイカーブアイウェアでその性能が証明された

オークリーが誇る最高のテクノロジーO-MATTER(オーマター)と

UNOBTANIUM(アンオブタニウム)を採用し、

オプサルミックフレームにおいて、驚くべき軽量化とフィット感を生み出しました。

フレーム素材、イヤーソック、そしてノーズパッドに至るすべてから、

「ハイパフォーマンスアイウェア」と評される

オークリーのアイウェアに対する揺るぎない信念と

テクノロジーに対する自信がうかがえます。

そのクロスリンクに2013年秋、待望の新色が登場いたしました!

今回追加となりましたのはCROSSLINKシリーズでは初となる

艶ありの黒・PolishedBlackのフレームに

TeamOrangeのイヤーソックスとアイコンを搭載したモデルと、

人気のGreySmokeにスカイブルーの2色が追加でラインナップされました!

■OAKLEY CROSSLINK
PolishedBlack/TeamOrange


c0003493_11431699.jpg


c0003493_11433239.jpg


c0003493_11434252.jpg


c0003493_11435149.jpg


c0003493_1144179.jpg



■OAKLEY CROSSLINK
GreySmoke/Skyblue


c0003493_11441421.jpg


c0003493_11442356.jpg


c0003493_11443337.jpg


c0003493_11444210.jpg


c0003493_11445151.jpg



合わせてここでOAKLEYのアクティブライフスタイルコレクションの中でも

絶大な人気を誇るPITBULLとSTRAIGHTJACKETの新色も入荷してまいりましたので

ご紹介させていただきます!

■OAKLEY PITBULL
GreySmoke/SlateIridium


c0003493_1149537.jpg


c0003493_11491479.jpg


c0003493_11492144.jpg


c0003493_11492980.jpg


c0003493_11493766.jpg


■OAKLEY PITBULL
PolishedWhite/BlackIridium


c0003493_11495192.jpg


c0003493_1150243.jpg


c0003493_11501140.jpg


c0003493_1150212.jpg


c0003493_11503152.jpg


■OAKLEY PITBULL
Silver/IceIridium


c0003493_11503973.jpg


c0003493_11504866.jpg


c0003493_11505777.jpg


c0003493_1151746.jpg


c0003493_11511693.jpg


■OAKLEY STRAIGHTJACKET
Silver/FireIridium


c0003493_1151311.jpg


c0003493_11514093.jpg


c0003493_11514999.jpg


c0003493_11515796.jpg


c0003493_1152772.jpg


■OAKLEY STRAIGHTJACKET
Silver/IceIridium


c0003493_11521756.jpg


c0003493_11522692.jpg


c0003493_11523637.jpg


c0003493_1152452.jpg


c0003493_11525413.jpg


更に充実したラインナップでお届けする、

度付きユーザー必見のアイテムOAKLEY CROSSLINK COLLECTION、

そして2013年秋の新色アクティブライフスタイルコレクション、

どうぞよろしくお願いいたします!

■OAKLEY CROSSLINK

c0003493_11391051.jpg











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2013-09-21 14:09 | OAKLEY

金栄堂サポート:日本大学自転車競技部主将・住吉宏太選手ツール・ド・北海道ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:日本大学自転車競技部主将・住吉宏太選手より

先日行われましたツール・ド・北海道のご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:住吉宏太選手

c0003493_9403112.jpg


こんにちは。

日本大学の住吉宏太です。

先日、ツールド北海道に参加してきました。

今回使用したサングラスはオークリーのレーダーインフィニティヒーローです!

レンズはグッドマンのレッドミラー調光レンズを使用しました。

第一ステージでは予報は雨だったのですが、

スタート前には雲がはれてきて天候の予想がつきませんでした。

そこで、オールラウンドに使える調光レンズを選択しました。

このレンズはストレスなく調光してくれるので、色んな天候に対応してくれお気に入りです。

実際、第一ステージも山頂付近は霧などで視界は悪く、

下ったら快晴というような気候でしたが、

レンズがよく対処してくれ視界は常にベストな状態でした!

今後も頑張ります!








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2013-09-21 12:59 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:鈴木まさみ選手 アイアンマン・ジャパン・北海道ご報告&アイウェアインプレッション!

金栄堂サポート:鈴木まさみ選手より

先日行われましたアイアンマン・ジャパン・北海道のご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:鈴木まさみ選手

c0003493_9455626.jpg


選手氏名  : 鈴木 まさみ
使用フレーム:オークリー RADERLOCK (オリジナル・ノーズパッド2)
使用レンズ :オークリー Black Iridium  
使用日時  :2013年8月31(土)
使用カテゴリー:2013 IRONMAN JAPAN HOKKAIDO
気象条件   :曇り のち 雨
使用場所   :北海道 洞爺湖・羊蹄山 周辺

<成績>
総合記録   11:13:13(男女総合116位、女子総合7位、年代別2位)
スイムラップ 1:11:59 ( 3.8km)
バイクラップ 6:10:22 (180.2km)
ランラップ  3:42:48 ( 42.2km)


今回は、去る8月31日(土)に行われた、アイアンマン・ジャパン・北海道について報告します。

c0003493_9462267.jpg


トライアスロンを知っている方はご存知だと思いますが、

トライアスロンをやったことがない・みたことがない方のために少し説明しますと…

アイアンマン・レースは、スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km

の距離で行われます。

年間を通して世界各地で行われる大会と、

そのカテゴリー上位の選手で行われるハワイのチャンピオンシップという構成で

毎年行われており、世界中で根強い人気を誇っています。

日本国内では、1997年まで琵琶湖、

3年間の空白を経て、2000年より長崎県五島で開催されていましたが、

2010年に口蹄疫対策としてレースが中止されたのを最後に、

アジアではアイアンマン・レースが開催されない状態が続いていたそうです。

(その頃、まだ私はトライアスロンをやっていなかったので、当時の状況はよく知りません…)

そんな経緯を経て、この夏、いよいよアイアンマン・ジャパンが復活。

このレースで年齢別上位50名に入ると、

2014年10月11日にハワイで開催されるアイアンマン世界選手権の出場権が

世界で1番最初に与えられます。

昨年から、ロングを主戦場にしようと決めた私にとって、

ハワイでのワールド・チャンピオンシップへの出場は大きな目標の1つとなっていました。

c0003493_9483178.jpg


<Swim>

水温・気温とも22℃、曇り空のもと、早朝6時にプロ・カテゴリーがスタートし、

その10分後から、エイジ・カテゴリーがウェーブスタート方式で

長い1日のスタートを切りました。

私は第6Waveでスタート。

各Waveの間隔は1分だったので、200mもしないうちに男子のゆっくり組に合流しました。

前半はさほど混雑していなかったことと、波がなかったこともあって、

プールと同じような感覚で泳ぐことができました。

ブイが見づらい配置だったので、多少、コース取りに無駄があったかもしれませんが、

ペースを崩さず効率的に泳ぐことを心がけました。

特に大きなトラブルもなく、スイムが終了。


<Bike>

c0003493_9494524.jpg


距離が長いことと、アップダウンがあるコースということを踏まえ、

前半は抑えて走ることを心がけました。

湖畔を走る25kmはほぼ平坦。

26kmから徐々に登りが増えていきましたが、

効率的なフォーム、ケイデンスに注意しながら走行。

最初の登りは3.5km続きましたが、予想外のスピードで登り切ることができました。

c0003493_9504354.jpg


60kmを過ぎて長い下りが続きましたが、2度ほど危機的場面が。

「急な下り坂からの直角カーブには気を付けて」という

説明会での注意事項はしっかり頭に入れていたのですが、

予想以上にスピードが出たまま直角コーナーへ。

1度は後輪ロック、2度目は対向車が近づいている反対車線にはみ出してしまい…

死ぬかと思いましたが、無事回避。まだまだ技術が足りません…。

80km過ぎから100kmぐらいまでの間、つかずはなれずの男子が数名

(もちろんドラフティング・ゾーンは空けて走行)。

今までなら登り坂で置いて行かれることが多かったのですが、

今回はマイペースを保ったままなのにほぼ同じようについていくことができたので、

精神的にも安定してレースをすることができました。

110kmから130kmまでダラダラと続く登りでも、

想像以上に快走。補給も十分に取れていました。

110km地点で風雨。

あっという間に雨、風ともに強くなり、低体温が心配される転機になりましたが、

寒さ対策はしていたので問題はありませんでした。

洞爺湖畔に戻ってきてからのラスト25kmは、ほぼフラットでしたが、

コーナーが多いのと、湖側からの風雨で煽られたこともあり、

スピードを維持しつつも落ち着いてバイク・フィニッシュに向かいました。




<Run>

c0003493_9555189.jpg


1週間前のうつくしま大会でも実感していたとおり、

バイクからランへの移行が非常にスムーズになってきました。

スタートして最初の折り返しを利用し先行する女子選手をチェックしたのですが、

同じカテゴリーの女子選手に約2km先行されている状況。

体調や天候、コースを総合的に考えてペース配分し、

17km付近で女子選手(別のカテゴリー)を1人パスし、

27km付近で同じカテゴリーの女子をパスしました。

ラスト10kmでかなり多くの選手をパスし、最後までペースを落とすことなくフィニッシュ。

c0003493_9553631.jpg


心身共に充実したレースを展開することができ、

フィニッシュではとても大きな達成感を味わうことができました。

結局、35~39カテゴリーで2位となり、コナ・スロットが獲得できるかどうかは

翌日のスロット・ミーティングまでわからない状況に

(出場選手数から考えて、我々の年代に割り当てられるのは1スロットという噂だったので)。

自分の力は出し切ったので「あとは運を天に任せるのみ!」という気持ちで一晩を過ごしました。

翌日のスロット会議の会場に行き、尊敬する先輩トライアスリートに促されて

スロット獲得者が印刷されているプリントを見てみると…

我々の年代に2スロットが割り当てられていました!

・・・ということで、1位のフランス人と2位の私がスロット獲得者となり、

念願のハワイ・コナでのレース(2014年10月)に出場する権利を得ることができました。

c0003493_9485472.jpg


トライアスロンを始めて4年。

ロングをメインにやっていこうと決めて2年でここまで来ることができました。

たくさんの応援を力に、大きな目標を1つ達成することができたこと、心から感謝しています。

c0003493_9573444.jpg


ただし、今回達成したのはあくまでも「目標の第1段階」です。

これから1年後のハワイ・世界選手権で良いレースをすること、

そのためにこの1年間を充実したものにすること、

そしてその後もできるだけ長くトライアスロンを楽しみ、

できるだけ多くコナでレースができるように頑張っていくことが今後の目標です。

実際には、思うようにいかないことや、思ったような結果が出ないことのほうが多かったし、

これまでもその連続だと思いますが、

「トライアスロンを楽しむ心」を忘れずにやっていきたいと思います。

c0003493_9565462.jpg













ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2013-09-21 09:59 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:日本体育大学自転車競技部・小島蓉子選手 インカレご報告&アイウェアインプレッション!

金栄堂サポート:日本体育大学自転車競技部・小島蓉子選手より

先日行われました全日本大学対抗選手権大会・通称インカレのご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:小島蓉子選手

こんにちは。

季節も変わり始め徐々に気温も落ち着いてきました。

今回インプレッションさせて頂くのはRadar USフィットです。

8月29日から9月1日に全日本大学対抗選手権が青森県で行われました!

四年の私は最後のインカレであり大学で1番大きな大会なので

とても気合いが入る試合でした。

試合中は日差しが強くなったり曇りや雨が降ったりと様々な天候になりましたが

レンズを変えて調整をしながら走りました。

トラックロードと合わせて五種目走ったので体力的にも辛い部分もありましたが

しっかりとフィットするRadarであれば最後まで気合を入れて

試合に集中することができました!

結果は全種目表彰台に上がる事が出来ましたが、

一位をとることができませんでした。

c0003493_11332337.jpg


しかし最後までチーム全体で戦う事ができた試合だと思います。

c0003493_11334479.jpg


大学生の試合はここで区切りですが、

これからの進路のために

練習に励み上を目指して行きたいと思います。

ありがとうございました。

日本体育大学

小島蓉子









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2013-09-20 12:28 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:鈴木まさみ選手 第15回うつくしまトライアスロンinあいづご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:鈴木まさみ選手より

先日行われました第15回うつくしまトライアスロンinあいづのご報告

ならびにアイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:鈴木まさみ選手

c0003493_113144.jpg


選手氏名:鈴木 まさみ
使用フレーム:オークリー RADERLOCK (オリジナル・ノーズパッド2)
使用レンズ:オークリー Black Iridium  
使用日時:2013年8月25日(日)
使用カテゴリー:第15回うつくしまトライアスロンinあいづ
気象条件:晴れ
使用場所:福島県 猪苗代町~会津若松市

<成績>
総合記録   2:17:35(男女総合43位、女子総合4位、福島県選手権1位)
スイムラップ 0:26:57(S順55位)
バイクラップ 1:07:16(B順44位)
ランラップ  0:43:27(R順61位)


今回は、去る8月25日(日)に行われた、

第15回うつくしまトライアスロン大会inあいづのレースリポートをお送りします。

2010年から4回連続で参加している今大会。

2011年3月以前、福島県内では、6月「いわき太平洋」(いわき)、

8月「うつくしま」(会津)、9月「阿武隈川」(福島市)の3大会が行われていましたが、

震災と原発事故の影響により2011年からは「いわき」はデュアスロンへ、

「阿武隈川」はアクアスロンへと内容を変更して実施されてきました。

したがって、県内で唯一、震災後も継続して開催されたトライアスロンのレースが

この「うつくしま大会」ということになります。

個人的には、震災があった2011年の大会で初優勝することができ、

思い出深いレースの1つです。




<SWIM>

猪苗代湖畔の天神浜からスタートします。

遠浅なので、浜から100mぐらい歩いたところからのスタート。

三角形を2周回するコースですが、コース取りはうまくいき、

あまりロスなく泳ぐことができました。

波もほとんどなく、選手どうしのバトルもあまりない穏やかな状況でレースは進みました。

2周回目の最後はフィニッシュのかなり手前から浅瀬になるので

「早めに立って、長い距離を走る」か「手が砂を掻くぐらいギリギリまで泳ぐ」ことになります。

私は「ギリギリまで泳ぐ」方法を選択し、女子10位ぐらいでスイムフィニッシュしました。




<BIKE>

うつくしま大会のバイクコースは、右に磐梯山、

左に猪苗代湖を見ながら、稲穂が実る田園風景の中を走るように設定されています。

私が大好きな風景です。

猪苗代町内の皆さんの応援を受けながら楽しいバイク・パートが始まります。

途中、2か所の踏切ではバイクを降りて、バイクを押して踏切を横断し、

渡り切ったらまたバイクに乗る!という

「安全第一!」のルールもしっかりと守りながらレースが進みます。

スイムで出遅れた分、バイクでは積極的に前に出ることにし、

女子選手を1人、また1人とパスしていきました。

バイク・フィニッシュの時点で3位まで順位を上げていました。

バイクとランで使用したアイウェアは、

オークリーRADERLOCK (オリジナル・ノーズパッド2)、レンズはBlack Iridium。

c0003493_116611.jpg


今回、ヘルメットを新調したので、アイウェアとの相性が気になったのですが、

練習時に確認したところ、まったく問題なし。

今まで3社のヘルメットを使用してきましたが、

どのヘルメットも干渉することなく、また隙間が開くこともなく、快適に使用することができます。



<RUN>

女子3番手でスタートしました。

例年に比べて気温が低く、

ラン・パートに移った時点では30度に達していないような状況でした。

それもあってか、バイクでしっかり踏めた割にはランのスタートもスムーズで、

自分でも意外なほどしっかりと体が動きました。

3番手でスタートしたものの、

バイクの35km地点で追いつかれた宮城県の高橋選手に、

ラン・スタートから1kmもしないうちにあっさり抜き去られました。

高橋選手のランの速さは十分認識していたので、

バイクで差をつけられなかった時点でこの展開は覚悟していました。

だからこそ、高橋選手の背中が次第に遠くなっていっても、

自分のベストな走りを心がけることに集中することができました。

目標だった42分台には及びませんでしたが、

最後までペースを落とさずにランを終え、女子総合4位でフィニッシュとなりました。

このレースが行われた約1週間後の8月31日には

「IRONMAN JAPAN HOKKAIDO」に参加することになっていたので、

ロングに向けた「刺激入れ」という位置づけで臨んだレースですが、

その目的もほぼ達成し、また女子総合4位、

福島県選手権第1位、東北女子選手権第2位という結果を収めることもできたことは、

大本命のIRONMAN JAPANにも好影響だったと感じています。










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2013-09-20 11:11 | 金栄堂サポート選手


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧