人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

999'9(フォーナインズ)2019年コレクション「想像を超えていく」新作メタルサーモントフレームS-170T入荷!

OAKLEY(オークリー)の自由な組み合わせでオーダー出来る

カスタムサングラスプログラムJAWBREAKER(ジョウブレイカー)O.C.Eと

RADARLOCK(レーダーロック)O.C.E。

このOAKLEYを代表するスポーツサングラスのカスタムアイウェアに、

2019年新たにノンイリジウムレンズやPRIZMイリジウムレンズの新色が追加となり、

より豊富なバリエーションで展開。

さらに選択肢が広がったこのカスタムアイウェアで、

あなただけのスペシャルアイウェアがオーダー出来るようになりました!

■OAKLEY JAWBREAKER O.C.Eプログラム
c0003493_11545951.jpg

■OAKLEY RADARLOCK O.C.Eプログラム
c0003493_11545916.jpg

是非あなただけの組み合わせを見つけていただければと思いますし、

他のどれとも同じでない、スペシャルアイウェアが作れる

OAKLEY独自のプログラムがバージョンアップして新始動です!



999’9(フォーナインズ) 2018年年末新作コレクション「想像を超えていく」。

c0003493_21160663.jpg

今までどのメガネフレームも成しえなかったスタイルと機能を搭載した

今回の新作コレクション。

2018年年末から入荷が始まり、最新2019年モデルとして、

今までの機能とテクノロジーを凝縮させた様々な、

そして素晴らしいモデルがリリースされ、

多くの方々に早速ご好評いただいております。

この2019年コレクションの、待望のメタルサーモントブロウフレーム

S-170Tがついに金栄堂に入荷です!

■999'9フォーナインズS-170T
Col.1 ホワイトゴールド

c0003493_14350656.jpg
c0003493_14350624.jpg
c0003493_14350738.jpg
c0003493_14350766.jpg
c0003493_14350614.jpg

『S-170T』シリーズは、メタルの洗練された上質さと繊細さを纏い、

クラシカルな表情を演出。

ダブルフロント構造を軸として機能性を追求したメタルのサーモントフレームです。

テンプルからブロウバーにかけてフレキシブルなフロント環境を作り、

フレーム全体で頭部を包み込む感覚を追及。

今の時代を感じさせるメタルブロウスタイルに、

フォーナインズがもの創りの中で積み重ねてきた機能性を凝縮することで、

さらなる進化を遂げたシリーズです。

■フォーナインズS-170Tシリーズの特徴

c0003493_12035811.jpg

上質感とともに機能性を掛け心地も追求したテンプル

c0003493_12035883.jpg

モダンレスのメタルテンプルは、智から合口までミル打ちの装飾を施すことで

洗練された上質感を演出。

緻密な設計によりテンプル内でフレキシブルな環境を作り、

フロントと連動させることで高いホールド感を実現。

頭部をここちよく包み込みます。



フレキシブルな状況を作るダブルフロント構造

c0003493_12035768.jpg

フェイスフロントとインナーフロントの2層で構成するダブルフロント構造を

一体感あるスタイルで表現。

眼鏡を掛けた時にかかる負荷は

テンプルからフェイスフロントにかけてのつながりで解消。

さらに、インナーフロントでレンズを独立して鼻元一ヶ所で固定することで、

フレームとレンズのマッチング質を向上。

使用時に負荷が直接干渉しない設計です。



繊細さと品質の高さを表現したメタルブロウスタイル

c0003493_12035749.jpg

メタルブロウの繊細なラインにナイロールとすることで、

クラシカルな表情の中に軽快な印象をもたらします。

また、シートメタルをベースにした一体成型とし、フロント強度を確保。

このメタルブロウの質感、機能、デザイン、あらゆる要素のクオリティの高さが

フォーナインズスタイルとして表現されています。

c0003493_12035753.jpg

そしてこのS-170T同様、2019年新作コレクションとして発表された

ミックスフレームM-65の、入荷が待ち望まれておりました

Col.9001ブラック×ゴールドも金栄堂に入荷です!

■999'9フォーナインズM-65
Col.9001 ブラック×ゴールド

c0003493_14335312.jpg
c0003493_14335386.jpg
c0003493_14335394.jpg
c0003493_14335475.jpg
c0003493_14335426.jpg

是非こちらも店頭でお試しいただき、

そのスタイルと掛け心地を体感していただきたいと思います!



上質感、機能性、掛け心地、あらゆるメガネに求められる要素を

究極まで高めた最新メタルサーモントフレームS-170T。

そして2019年ミックスフレーム新作M-65。

満を持して金栄堂に入荷です!

どうぞよろしくお願いいたします!

■999'9フォーナインズS-170T
Col.1 ホワイトゴールド

c0003493_14350656.jpg






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-01-28 11:57 | 新商品

RUDYPROJECT(ルディープロジェクト)新素材GRAPHENE COMPOUND(グラフェン コンパウンド)採用スポーツサングラス発売開始!

昨日は日本YEGに続き、東北ブロックYEGの新年初めての役員会に出席のため

宮城県は塩竈市へ。

c0003493_09342328.jpg

そして朝から常任理事会議、役員会へと

日本YEG出向理事ならびに今回は常任理事代理として

出席させていただいてまいりました!

c0003493_09321143.jpg
c0003493_09321197.jpg
c0003493_09321244.jpg
c0003493_09321214.jpg
その後は塩釜神社への参拝、防災センター見学、

かまぼこ作り体験、講演会と

盛りだくさんの内容でしたが、たくさんの学びを得た一日でした。

c0003493_09321211.jpg
c0003493_09321257.jpg
c0003493_09321249.jpg
c0003493_09321182.jpg
c0003493_09321156.jpg
東日本大震災から丸7年が経過しようとしています。

色々な方が様々な形で頑張って今のこの地域があることを強く感じました。

元に戻るということは難しいのかもしれませんが、

以前の形でなく、今できる新しい形があると思いますし、

また色々な形で当店や私もともに頑張らせていただきたいと思います!



世界でもっとも革命的な素材であるグラフェンコンパウンドを採用した

RUDYPROJECT(ルディープロジェクト)のスポーツサングラス

ディフェンダー、トラリクスが2019年新登場です!

■RUDYPROJECT DEFENDER&TRALYX
 GRAPHENE CONPOUND MODEL

c0003493_09212549.jpg
c0003493_09212543.jpg
c0003493_09141844.jpg
このスペシャルエディションは

高度な耐久性、耐摩耗性、すぐれた安定性の結果、射出成型によって

自然とセミポリッシュの深みをもったグレーの仕上げになります。

塗装ではない、新たな試みを形にしたアイウェアです。

表面の不揃いな点や凹凸はこの類を見ない工程の証拠であり、

1本1本がユニークな製品となります。

このグラフェンコンパウンドの実際のモデルがこちらです!

■RUDYPROJECT DEFENDER
GRAPHENE CONPOUND-BLACK
Impact X2 Photochromic LENS

c0003493_09200944.jpg
c0003493_09200994.jpg
c0003493_09200962.jpg
c0003493_09200900.jpg
c0003493_09201054.jpg
c0003493_09200975.jpg
c0003493_09200906.jpg
c0003493_09200915.jpg
c0003493_09200938.jpg

■RUDYPROJECT TRALYX
GRAPHENE CONPOUND-BLACK
Impact X2 Photochromic LENS

c0003493_09171987.jpg
c0003493_09171968.jpg
c0003493_09171969.jpg
c0003493_09171904.jpg
c0003493_09171840.jpg
c0003493_09171838.jpg
c0003493_09171959.jpg
c0003493_09171939.jpg
c0003493_09171919.jpg

レンズにはRUDYPROJECTの専売特許でもあるNXTセミソフトレンズ

Impact2(インパクトエックス・ツー)を搭載。



優れた柔軟性と解像度を誇り、従来の紫外線だけで色濃度が変化する調光機能だけでなく

さらに可視光線でも色濃度が変化するナノテクノロジーを搭載した

ダブル調光のImpactX2(インパクトエックス・ツー)があらゆる場面で適切な色濃度変化を起こし、

クリアで鮮明な視界を提供してくれます。

そしてそのImpactX2の機能を最大限に引き出すスポーツサングラスDEFENDERとTRALYX。

フレームもレンズもスペシャルなこれらのアイウェアは、

他のアイウェアでは不可能な快適性と鮮明な視界を実現し、

あなたの新たな力となってくれることは間違いありません。

RUDYPROJECTが2019年送り出す新素材GRAPHENE CONPOUND採用スペシャルエディションサングラス。

どうぞよろしくお願いいたします!

■RUDYPROJECT DEFENDER&TRALYX
 GRAPHENE CONPOUND MODEL

c0003493_09212549.jpg
c0003493_09212543.jpg
c0003493_09141844.jpg






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-01-27 09:54 | スポーツ

Zeque by ZEAL(ゼクー バイ ジール)偏光サングラスフレームCAVARO(カヴァロ)2019年限定追加カラー入荷!

本日タケオ社長のDAKARA金栄堂 Youtube編のVol.10を

アップさせていただきました!

皆様からご質問いただく内容についてこの動画でご紹介させていただいておりますが、

特に今回はRADARLOCKとRADAR EVの

アジアフィットとU.Sフィットの違いについてです。

定規を用い、実際にどういった違いがあるのかを数値でご紹介させていただくのと、

私が実際に掛けてみたサイズ感なども見ていただけると思いますので

是非皆様のご参考になさってみてください!

■タケオ社長のDAKARA金栄堂 Youtube編



この詳しい内容についてはスポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄ブログでも

詳しく解説させていただいております。

■スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄ブログ

是非合わせてご覧いただけますようお願い申し上げます!



ZEAL OPTICS(ジールオプティクス)は1996年に創立。

その20年に及ぶアイウェアの歴史は、

サーフィン・スノーボード・MTBなど様々なアスリートからの要望を受け、

その信頼に応えることで始まりました。

特に光学性能・軽量性・フィット感などに高い水準が求められたフィッシング。

その要求を叶える製品がどこにも存在しなかったため、

日本国内で偏光サングラスの開発をスタート。

現在では多くのプロフェッショナルに支持され、

最新技術と共にその声を製品にフィードバック。

高品質な偏光レンズの性能を活かし、

日本人の骨格に合わせた自然なフィッティングを実現。

身に着けるアイウェアとして、

目的を果たすギアとして完成された製品を追究しています。

そして、ブランドエクイティの更なる強化と海外市場での成長を図り、

ZEAL OPTICS(ジールオプティクス)からZeque(ゼクー)へ。

日本から世界へ発信するグローバルプレミアムブランドとして

終わりなき進化を目指しています。

このZeque by ZEALから、2019年待望の人気モデルCAVARO(カヴァロ)の

追加カラーが限定数で登場です!

■Zeque by ZEAL CAVARO
D-1205 ブラック&ガンメタル

c0003493_16230451.jpg
c0003493_16230454.jpg
c0003493_16230489.jpg
c0003493_16230408.jpg
c0003493_16230439.jpg

このCAVAROは、インジェクション成型で仕上げられたフレームで、

このフレームに調整可能なジャパンフィットノーズパッドを施し、

蝶番には独自の構造を持たせ、テンプルラバーがズレを防止します。

超軽量でありながらしっかりとお顔にフィットしてくれるモデルとして

非常にご好評いただいております。

■ユーザーが自分自身で調整可能なジャパンフィットノーズ

c0003493_16230512.jpg

■締め付けられずしっかりと顔にホールドさせる樹脂製蝶番

c0003493_16230587.jpg

■ズレを防止し、様々なカラーで展開するテンプルラバー

c0003493_16230424.jpg

■サイドからの光を防ぐインジェクション成型フレーム構造

c0003493_16230503.jpg

そのCAVAROの待望の新色が2019年1月限定数でリリース!

今までありそうでなかったスタンダードなブラック&ガンメタルのフレームは

どんなレンズにもベストマッチしますし、軽量でストレスを感じさせません。

手ごろな価格もうれしい限り!

このスペシャルカラーは完全数量限定商品となります。

次回の入荷はございませんのでご希望の方はお早めに!

Zeque by ZEALの2019年最初の限定モデル

待望のカヴァロ限定スペシャルカラーサングラスフレーム。

どうぞよろしくお願いいたします!

■Zeque by ZEAL CAVARO
D-1205 ブラック&ガンメタル

c0003493_16230451.jpg









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-01-25 16:23 | スポーツ

プロ野球・釜田 佳直(かまた よしなお)選手を金栄堂サポート!

遅ればせながら1月9日無事42歳の誕生日を迎えることが出来ました!



そして後厄を払っていただくために熊野大社へ。

c0003493_12120252.jpg
c0003493_12120357.jpg
ようやく本厄も明け、ほっとしたところです。

とはいえ、人生も折り返し地点まで来たということですし、

今後もより体調管理等にもしっかり気を付けながら

皆様によりよいご提案をしていけますように

頑張ってまいります!

そして誕生日明けは今年1発目の山形県商工会議所青年部連合会の役員会に

日本YEG出向理理事として出席させていただいてまいりました!

c0003493_12233862.jpg
c0003493_12233738.jpg
懇親会の席で山形県連YEGウルトラクイズで見事準優勝をゲット!

c0003493_12321809.jpg
幸先のいいスタートになりました。

そして続いて翌週は今年初の東京出張。

c0003493_12324424.jpg
午前中に日本製スポーツサングラスSWANSを展開する

山本光学様の直営店で打ち合わせしてまいりました!

c0003493_12324440.jpg
c0003493_12324452.jpg
c0003493_12324425.jpg

今年この山本光学様とともに皆様によりよいご提案をさせていただきたいと思いますし、

今後の展開を楽しみにお待ちください!

そしてその後は愛知県で金栄堂オリジナルレンズFact®

お取り扱い、展開していただいておりますグラスヒュッテ様に

ご訪問させていただきました!

c0003493_12381385.jpg
グラスヒュッテ様と色々お話させていただいて

また私自身も大きな学びを頂くことが出来ましたし、

今後もグラスヒュッテ様とともにこのFact®レンズの素晴らしさを

しっかり広めて、皆様にお伝えしてまりたいと思います!

そしてその後三重県は桑名市へ。

c0003493_12385759.jpg
今回こちらで開催された日本商工会議所青年部の今年初の役員会に

山形県代表理事として出席させていただきました!

c0003493_12381397.jpg
c0003493_12381402.jpg
c0003493_12381456.jpg
今回も様々な議題があり、しっかり皆で議論させていただきました。

c0003493_12381474.jpg
平成30年度も残りあと2か月半となりましたが、

各道府県代表の皆様とともに残りの任期も全力で頑張ってまいります!

c0003493_12381417.jpg
さらに昨日はまだ年明け1か月も経っていないものの、

3回目の東京出張。

今回は新横浜に。

c0003493_12434372.jpg

今回は金栄堂で新たにサポートさせていただく赤間謙選手にお会いしてまいりました!

c0003493_12433196.jpg
c0003493_12433169.jpg
後ほどまたしっかりご紹介させていただきたいと思います!

そしてその後はオークリーなどを展開するルックスオティカジャパン様の展示会へ。

c0003493_13421185.jpg
また新たなカラーリングで仕上げられたスポーツモデルや、

新作たちが発表されました!

しっかり今回も仕入れてまいりましたし、

後日入荷次第またご紹介させて頂きますのでお楽しみに!

c0003493_12433151.jpg
c0003493_12433185.jpg
c0003493_12433172.jpg

とにかく年明けから一気に色々なものが動き出しておりますが、

この年も皆様のお力になれますように

全力で頑張ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします!



石川県出身で現在プロ野球で投手としてご活躍されている

釜田佳直(かまた よしなお)選手。

野球という競技の特性上強い紫外線、グラウンドなどからの照り返し、

直接的な太陽光の眩しさ、砂ぼこりが目に入らないようになど、

厳しい外的要因があります。

試合、本番で最高のパフォーマンスを発揮していただくために、

常日頃のトレーニングでもサングラスの着用は必須とも言えるギアです。

様々な状況下で確実に目を保護し、さらなるパフォーマンスアップのために、

今回金栄堂でプロ野球選手の釜田佳直選手をサポートさせていただく運びとなりました。

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:釜田 佳直(かまた よしなお)選手

c0003493_11033262.jpg
■釜田佳直選手の主な戦績と経歴

■プロ入り前

小松市立御幸中学校時代は軟式野球部に所属していた。

中学1年までは捕手だったが、斎藤佑樹と田中将大の投げ合いとなった

第88回全国高等学校野球選手権大会決勝の延長15回引き分けを

テレビ観戦し魅せられ、翌日の再試合は現地観戦。

その後監督に直訴し投手に転向した。

高校の同期生に水泳の小堀勇気がいる。

金沢高等学校では1年時の春から公式戦に登板し、秋にはエースとなる。

2年時の秋には明治神宮野球大会に出場した。

3年の春のセンバツでは優勝候補に挙げられるも、

1回戦の加古川北高校に0-4で敗れた。

夏の甲子園では、1回戦の伊勢工業高校戦では中川誠也との投げ合いを4-0で勝利し、

2回戦の聖光学院戦では歳内宏明との投げ合いの末4-2で勝利した。

しかし続く3回戦の習志野高校に1-2で敗れた。

甲子園通算成績は34回、防御率1.32、40奪三振。

その後、第9回AAAアジア野球選手権大会の日本代表に選出され、

2回を無失点に抑えて金メダル獲得に貢献した。

2011年のドラフト会議で東北楽天ゴールデンイーグルスから2位指名を受け、

11月9日に契約金5000万円、年俸600万円で仮契約した。背番号は「21」



■プロ入り後

2012年、開幕は二軍でスタートした。

当初は救援要員だったが、4月29日の北海道日本ハムファイターズ戦に初先発すると

4回まで被安打1、無失点。

5月5日の東京ヤクルトスワローズ戦で

二度目の先発は6回までノーヒットに抑えて無失点と徐々に頭角を現す。

5月12日の横浜DeNAベイスターズ戦では5回まで8安打2失点だったが、

7試合に登板し0勝0敗ながら防御率0.86の投球内容が評価されて一軍昇格、

5月20日の阪神タイガース戦(阪神甲子園球場)にて

田中将大以来の球団史上2人目の高卒新人プロ初登板初先発を果たす。

3回3失点で降板した

(自責点1、勝敗つかず)が自己最速タイの153km/hをマークし、話題となった。

2試合目の登板となった同27日のヤクルト戦(明治神宮野球場)で

6回0/3回を1失点でプロ初勝利を挙げた。

高卒1年目での勝利は球団では2007年の田中将大以来で、

登板2試合目での勝利は田中の4試合目を抜いて球団最速記録となった。

6月17日の読売ジャイアンツ戦(クリネックススタジアム宮城)では

交流戦無敗だった杉内俊哉と投げ合い、9回1失点で初完投勝利を挙げた。

高卒新人投手の巨人戦初登板完投勝利は1987年の近藤真一(中日)以来

25年ぶり史上2人目の記録であった。

8月16日の日本ハム戦(Kスタ宮城)では1-0で初完封勝利を挙げた。

高卒新人の1-0での完封は1999年の松坂大輔(西武)以来13年ぶりだった。

一度二軍落ちするも、シーズンを通して主力として20試合で7勝4敗の成績を残した。



2013年、前年の活躍などから、先発陣の一員として

自身初の開幕一軍を果たすとともに開幕から先発で3試合に登板した。

ところが0勝2敗、防御率12.54と成績が振るわなかったことから

4月17日に出場選手登録を抹消された。

さらに、抹消後の5月後半には、二軍戦での登板中に右肘を疲労骨折。

その影響で、8月上旬まではリハビリを優先していた。

9月11日に、救援要員として一軍へ復帰。

翌12日の千葉ロッテマリーンズ戦(QVCマリンフィールド)で

5回裏二死三塁から2番手で登板すると、打者2人への投球でこの回を無失点に抑え、

シーズン初勝利を挙げた。

9月26日のリーグ優勝時は未成年であったためビールかけに参加出来なかったが、

10月26日に20歳になったため、11月3日の日本一のときはビールかけに参加した

(2013年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズファイナルS、

2013年の日本シリーズ、2013年のアジアシリーズといった

ポストシーズン登板機会皆無)。

11月25日に右肘にボルトを埋め込む手術と骨棘を除去する手術を受けた。



2014年、3月6日に群馬県館林市内の病院で右肘の

トミー・ジョン手術を受けたことが発表された。

リハビリの期間を経て、11月に本格投球を再開した。



2015年、'3月6日の春季教育リーグ北海道日本ハムファイターズ戦で

実戦登板としては約500日ぶりの登板を果たした。

前述のトミー・ジョン手術からちょうど1年後の登板であり、

最速147km/hをマークした。

8月29日には685日ぶりに一軍マウンドに上がり先発すると5回4失点、

打線の援護もあり、716日ぶりの勝ち星(先発勝利は1074日ぶり)を手にした。



2016年、3年ぶりに開幕ローテーション入りし、

5月は防御率8.63と安定感を欠いたが、6月は防御率1.82、3勝を記録した。

8月に右肘の張りで1ヶ月離脱したが、

ルーキー以来の100イニング以上を投げ、自己最多タイの7勝を記録した。



2017年、去年と同様に開幕ローテーション入りを果たすも、

4月には防御率6.75、5月には5.17と精彩を欠いた。

6月には防御率0.00、7月には3.38と安定性を取り戻し、

また、7月26日の千葉ロッテマリーンズ戦では自己最速の154km/hをマークした。

シーズン終了後には来季からリリーフに挑戦することが発表された。



2018年、中継ぎとして開幕1軍入りを果たすものの結果を残せず

5月5日に二軍落ち。

6月27日には「右肩ベネット骨棘切除術および後方関節包解離」と

「右肘クリーニング」の手術を受けたと発表。

競技復帰まで6ヶ月を要し、シーズン中の復帰は絶望となる。



今回釜田選手のためにご用意させていただきましたアイウェアは下記のモデルです!

■YOSHINAO's SPECIAL OAKLEY JAWBREAKER + Fact®

c0003493_11020961.jpg
c0003493_11020958.jpg
c0003493_11020968.jpg
c0003493_11021066.jpg
c0003493_11021035.jpg
c0003493_11021031.jpg

金栄堂では釜田佳直選手に対し、強い紫外線や直接目に入る太陽光の眩しさ、

風や砂ぼこり、グラウンドの照り返しなどから目を守るという保護性、

目まぐるしく変わる様々な状況下で切れることのない視界の確保、

そしてそれにより集中力を切らさず競技に集中出来し

常に最高のパフォーマンスを発揮出来るように、

上記のサングラスをサポートさせていただいております。

投手というポジションにおいて正確な視界を得、

かつ集中力を切らさないために従来のアイウェアで実現出来なかった

何にも遮られることがない広い視界を実現させてくれるのが

OAKLEYのJAWBREAKERです。

このアイウェアには標準的なデュアルレンズのサングラスに比べて

視野を44%も拡大させています。

c0003493_11065481.jpg
c0003493_11065413.jpg
c0003493_11065466.jpg
c0003493_11065443.jpg
c0003493_11065428.jpg
さらに金栄堂の特許技術で仕上げたFact®(ファクト)は数あるレンズの中で最も自然に見えることで眩しさを低減しながら、見るものすべてを正確に映し出して釜田選手に正確な情報を伝達し、正しいアクションへと導きます。このオークリーの新スポーツスペシフィックアイウェア・ジョウブレイカー、そして金栄堂オリジナルレンズFact®との組み合わせは釜田佳直選手にとって大きな力となるアイギアになってくれるでしょう。このレンズを使用することで使用者にとってより正確な情報を眼に届けることが出来、様々なシーンにおいてサングラスレンズが邪魔になることなく、正確な距離感や大小感を認識することが出来、人間の持つ感覚そのままにあらゆる動作を正確に行うことが出来ます。従来の考えや製法では実現不可能でしたが、Lab色空間に基づく新たな製法によりこのFactが誕生しました。あらゆる場面でこのレンズは眩しいと感じる光をシャットアウトしつつも感覚を狂わせることなく忠実にそのアクションを行うことが出来ます。このレンズが目指し実現したのは眩しさを抑えながらも人間の持つ近くに最も近い感覚で再現し、あらゆるシーンで正確で適切なアクションを起こせること。従来のレンズとは別次元のレベルで考案・作成されたFactはユーザーに真実を映し出してくれる、金栄堂だけの特許取得レンズ設計「FactDesign」採用の超レンズです!

今までも釜田選手は様々なサングラスをお使いになっていらっしゃいました。

そしてさらなるパフォーマンスアップのために

今回金栄堂だけが出来る最適なフィッティング、

さらに金栄堂オリジナルレンズFactレンズの装着など、

どのサングラスとも同じでない、金栄堂が成しえる

最高のアイウェアで釜田選手を応援させていただきます。

これまでも非常に優秀な成績を納められ、

これからも更なるご活躍が期待される釜田選手。

今までのアイウェアでは成し得なかった視界を映し出すオリジナルアイウェアで

今後釜田佳直選手を全力でサポートしてまいります!

どうぞよろしくお願いいたします!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-01-24 13:42 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:SNEL CYCLOCROSS TEAM・積田連選手 JCX第10戦東海シクロクロス愛知牧場ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:SNEL CYCLOCROSS TEAM・積田連選手より

先日行われましたJCX第10戦東海シクロクロス愛知牧場のご報告

ならびに金栄堂オリジナルレンズFact®について

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:積田連選手

・レースレポート

c0003493_09284932.jpg

1月14日、愛知県日進市の愛知牧場で行われた

JCX第10戦東海シクロクロス愛知牧場に出場しました。

2019年の初戦、また新しいチームでの初戦でもありました。

コースは一面砂利に覆われていて、かなりのスピードコース。

また細かいアップダウンが連続するため、パワーも要求されました。

結果から申しますと、6位でした。

シーズン後半ですが、ようやくスタートグリッド2列目まで上がり、

先頭パックに近い位置でレースを進める事ができました。

いいペースで踏めていましたが中盤になり失速。

6位パックから抜け出す事ができずにそのままパックの先頭を取って、

6位でフィニッシュ。

結果は今シーズンベストでしたが、内容は課題が残るものでした。

久々のレースともあって強度を上げきれていない感覚。

来週のUCI蔵王に向けて調整して行きたいと思います。

沢山の応援、サポートありがとうございました。

SNEL CYCLOCROSS TEAM 積田 連



・インプレッション

c0003493_09284996.jpg

今回もJawbreaker×Fact®︎50%を使用。

晴天で日差しが強い中でしたが50%レンズでも問題ありませんでした。

また、砂埃が舞う中でJawbreakerの広角フレームは

かなり目を保護してくれていると改めて実感。

残りのシーズンもFact®︎で乗り切りたいと思います。

c0003493_09284969.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-01-17 09:41 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:陸上自衛隊体育学校冬季特待・吉田圭伸選手 ツールドスキーご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:陸上自衛隊体育学校冬季特待・吉田圭伸選手より

先日行われましたツールドスキーのご報告

ならびにインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:吉田圭伸選手

お世話になっております。

活動報告をさせていただきます。

第一ピリオドのワールドカップを終え、

年末年始はツールドスキーに参戦をしました。

ツールドスキーは9日間で7レースを行う、非常に過酷なシリーズです。

7日間の総合タイムで最終的な順位を競います。

会場はイタリア、スイス、ドイツの3か国で行います。

c0003493_18314432.jpg

12月29日 Toblach(ITA) スプリント(F)85位
12月30日        15㎞(F)28位

1月1日 Val Mustair(SUI) スプリント(F)70位

1月2日 Oberstdorf(GER) 15㎞(C)30位
1月3日          15㎞(F)26位

1月5日 Val di fiemme(ITA) 15㎞(C) 40位
1月6日          9km(F) 30位

7レース総合順位 30位

c0003493_18314318.jpg

レースと移動を繰り返すこのシリーズは、

いかに疲労をためずに次のレースにのぞめるかも

非常に重要となってきます。

食事や睡眠といったところにもいつも以上に気を使い

ツールドスキーにのぞみました。

苦手とするスプリント種目がある前半戦は

なかなか良いリズムに乗ることができず、

順位を上げていくことができませんでした。

後半のディスタンス種目では総合順位を上げていくことできたものの、

目標としている順位には届きませんでした。

遠征が始まってから、ツールドスキーにうまくピークを持ってこられるように

トレーニングを続けていただけに、

思ったような走りをすることができず残念です。

実力不足を感じました。

11月6日から始まった2カ月に及ぶ今遠征も、

ツールドスキーをもって終了しました。

思うような成績を出すことができず苦労をする場面が多々ありました。

この悔しさは、今シーズン最大の目標としている世界選手権で晴らします。

帰国後は1月下旬から開催される全日本選手権に出場をします。

一度ゆっくりして英気を養い、次に向けて走り出したいと思います。

引き続き応援よろしくお願いします。

c0003493_18314426.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-01-10 18:33 | 金栄堂サポート選手

999'9(フォーナインズ)2019年コレクション「想像を超えていく」新作レディースラインネオプラスチックフレームNPM-71入荷!

本日1月8日(火)14:30頃~山形県内全域918kHzで放送される

YBC山形放送ラジオ番組

「ゲツキンラジオぱんぱかぱーん」

金栄堂/スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄が出演させていただきます!

■スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄メディア情報

c0003493_09545480.gif

今年最初のメディア出演です!

お時間の合います方是非お聞きになってみてください!



999’9(フォーナインズ) 2018年年末新作コレクション「想像を超えていく」。

c0003493_21160663.jpg

このテーマのもと作成されたコレクションは

老若男女を問わず多くの方々に早速ご好評を頂いております。

そして今回のこのコレクションは今までのフォーナインズの機能を凝縮し、

さらに進化させ、また新たな価値を生みだしています。

このコレクションの中の新作レディースライン

ネオプラスチックフレームNPM-70シリーズ。

この『NPM-70』シリーズは、

気品ある美しさとやさしい掛け心地を洗練させた

レディースラインのフレームとして登場。

先にご紹介させていただきましたNPM-70に続き、

年明けこのNPM-70シリーズのミドルサイズのNPM-71が金栄堂に入荷です!

■999'9フォーナインズNPM-71
Col.7881 ライトピンクササ×ホワイトゴールド

c0003493_20263776.jpg
c0003493_20263735.jpg
c0003493_20263722.jpg
c0003493_20263760.jpg
c0003493_20263724.jpg

柔らかな表情を持つプラスチックフロント、

機能性とともに装飾性を高めるS字パーツ、

さらに繊細に作り込まれたメタルパーツ、

それぞれの要素が融合することにより、

今の時代に求められる上質な華やかさを表現したフレームに仕上がっています。

■フォーナインズNPM-70シリーズの特徴

c0003493_14010090.jpg

装飾性と機能性を兼ね備えたメタルパーツ

c0003493_14010015.jpg
プラスチックフロントの智元に配された上質感のあるメタルの飾り。

このデザインのアクセントにもなっている

フロント前面のメタルパーツと裏面のメタルパーツでプラスチックを挟み込み、

より安定した固定を可能としフロント強度を高めました。

さらに、フロントの飾りからテンプルまで、

チタン製ながらすべてのメタルパーツにおいてカラーリングを追及。

フレーム全体に統一感を持たせ、洗練された華やかな表情を作ります。



女性らしい華やかさと掛け心地を作るS字パーツ

c0003493_14010037.jpg

フォーナインズのレディースラインを象徴するS字パーツを採用。

使用時にかかる負荷を解消するとともに、

頭部を包み込む優しい掛け心地を作ります。

女性らしい華やかさを演出する装飾的な意味をもたせながら

機能性も高めています。



やわらかさと気品を感じさせるデザイン

c0003493_14030470.jpg

眼鏡に求められる機能性を高い水準で満たしながら、

フロントデザインはオーバルベースの3型で展開。

上リムと下リムに厚みのギャップを持たせ、

よりやわらかで印象的な表情を演出しています。

さらに、繊細なメタルパーツの中で、

智とヨロイ、テンプルにかけて細部にまでこだわったデザインにより、

大人の女性が身につけるに相応しい、品の良さを表現しています。

c0003493_16585880.jpg

眼鏡に求められる機能性を高い水準で満たしながら、

大人の女性が身につけるに相応しい、

上品なフレームへと昇華させています。

フォーナインズがこの2019年、

大人の女性のために作り上げた上品で華やかな新作レディースライン

ネオプラスチックフレームNPM-71。

どうぞよろしくお願いいたします!

■999'9フォーナインズNPM-71
Col.7881 ライトピンクササ×ホワイトゴールド

c0003493_20263776.jpg








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-01-08 12:17 | 新商品

999'9(フォーナインズ)2019年コレクション「想像を超えていく」新作アドバンスプラスチックフレームAP-24入荷!

999’9(フォーナインズ) 2018年年末新作コレクション「想像を超えていく」。

c0003493_21160663.jpg

このコレクションテーマのもと作成されたアイウェアは早速ご好評を頂いております。

今回のこのコレクションは今までのフォーナインズの機能を凝縮し、

さらに進化させ、また新たな価値を生みだしました。

その中でも『AP-22』シリーズは、

シンプルなスタイルの中にメガネに求められる機能を凝縮し、

プラスチックフレームらしさを追及した

AP(アドバンスプラスチックフレーム)です。

このAPシリーズの中でも誰もが掛けられる

王道のスクエアスタイルのAP-24が満を持して入荷いたしました!

■999'9フォーナインズAP-24
Col.90 ブラック

c0003493_20470820.jpg
c0003493_20470883.jpg
c0003493_20470843.jpg
c0003493_20470806.jpg
c0003493_20470878.jpg

このAP-22シリーズは

多くの人に掛けていただきやすいベーシックラインとしながら、

スマートなスタイルを作り上げました。

NP(ネオプラスチックフレーム)とは異なるアプローチで

フォーナインズらしいクオリティとデザインを実現したシリーズです。

c0003493_21113492.jpg
■フォーナインズAP-22シリーズの特徴

c0003493_21113515.jpg

機能性と掛け心地の良さを実現するテンプル

c0003493_21113596.jpg

スマートなスタイルの中でテンプルの内側に可動域を設けることで、

使用時にかかる負荷を解消しながら、掛け心地の良さを作ります。

蝶番は距離を持たせ、くびれをつけることで傾斜角度の調整が可能。

一人ひとりに最適な掛け心地を作ります。



掛ける人に最適な掛け心地をもたらすクリングスパーツ

c0003493_21113575.jpg

一人ひとりの顔立ちに合わせて細やかな調整が可能なクリングスパッドを搭載。

フロントの鼻出し後に裏面を切削してフラットにしてから配置。

フォーナインズ独自の発想でメタルパーツを組み込むことで、

プラスチックフロントの豊かな表情をそのままに、

安定したフロント環境を実現しています。



多くの人が求めるスタイルに応えるフロントデザイン

c0003493_21113515.jpg

フロントデザインは、やわらかなラインのウェリントンスタイルの『AP-22』と

天地を抑えたスクエアの『AP-23』。

ともに智にはオリジナルの飾りを施し、シンプルな造りのAPながら、

随所のディティールにこだわりました。

そして誰もが掛けられる王道のスクエアスタイルの『AP-24』。

このウェリントンと2型のスクエアの展開により、

幅広いアプローチを可能としています。



今回のこのアドバンスプラスチックフレームAP-22シリーズは

求められる機能をすべてを1本のフレームに凝縮しています。

機能美という名がふさわしいAPシリーズに、新たな顔が加わりました。

フォーナインズが2019年送り出す新作アドバンスプラスチックフレームAP-24。

どうぞよろしくお願いいたします!

■999'9フォーナインズAP-24
Col.90 ブラック

c0003493_20470820.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-01-07 18:52 | 新商品

金栄堂サポート:日本競輪選手会/CS_slinger・小林泰正選手 年末競輪四レースFact®PHOTOCHROMICレンズインプレッション!

金栄堂サポート:日本競輪選手会・CS_slinger・小林泰正選手より

先日行われましたで年末4レースでの優勝ご報告ならびに

金栄堂オリジナル真・調光レンズ

Fact®PHOTOCHROMICについて

アイウェアインプレッションを頂きましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:小林泰正選手

こんにちは日本競輪選手会また

CS_slingerに所属しております小林泰正です。

12月は四日市、宇都宮、前橋、立川の四開催に参加してきました。

四日市ではレインボーカップがあり、

一日のみの開催で優勝する事ができ

A級1.2班に特別昇班する事が出来ました。

c0003493_09152997.jpg

また1.2班に上がって初めての宇都宮でも優勝する事が出来ました。

この調子で今年度も上を目指して日々精進していきたいと思います。

使用したサポートアイウェアは

フレーム RUDYPROJECTのTRALYX XL レンズ

Factフォトクロミック10%です。

前橋では照明が強くサングラス無しでは眩しいと感じる程度でしたが、

このサングラスのお陰で目に負担かける事なく

レースに集中する事が出来ました。

またなにかあればインプレッション等を通してお伝えしたいと思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-01-07 09:28 | 金栄堂サポート選手

999'9(フォーナインズ)2019年コレクション「想像を超えていく」新作ケーブルテンプルメタルフレームS-182Tシリーズ入荷!

帰省ラッシュのピークも過ぎたようですし、

明日からお仕事という方も多いのではないかと思います。

この年末年始で金栄堂にお越しいただきました皆様、

ご注文いただきました皆様にこの場をお借りして心から御礼申し上げます!

例年になく、この長井は今年は積雪量は少ないものの、

少ない少ないと言ってもやはり雪かき、雪片づけの作業は

この時期外せないルーティンワークです。

雪片づけや雪かきってどんなことするの?というご質問などもよくいただきますので

番外編になりますが、実際に私がお店の雪かきをしております様子を

まだ暗い早朝から撮影してみました!

この動画と合わせてスポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄ブログでも

雪かきとアイウェアについてお話させていただいておりますので

是非ご覧になってみてください!

■スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄ブログ



そして雪かきをしてみたい、雪片づけを体感してみたいという方がいらっしゃいましたら、

この時期いつでも大歓迎です(笑)。




999’9(フォーナインズ) 2018年年末新作コレクション「想像を超えていく」。

c0003493_21160663.jpg

今までどのメガネフレームも成しえなかったスタイルと機能を搭載した

今回の新作コレクション。

2018年年末から入荷が始まり、最新2019年モデルとして、

今までの機能とテクノロジーを凝縮させた様々な、

そして素晴らしいモデルがリリースされ、

多くの方々に早速ご好評いただいております。

そしてこの2019年コレクションの、ケーブルテンプルを採用したニューモデル

S-182TシリーズS-182TとS-183Tが2019年年初に金栄堂に入荷です!

■999'9フォーナインズS-182T
Col.2 シルバー(カーキ)

c0003493_15313672.jpg
c0003493_15313779.jpg
c0003493_15313643.jpg
c0003493_15313696.jpg
c0003493_15313623.jpg

■999'9フォーナインズS-183T
Col.1 ゴールド(ブラック)

c0003493_15305412.jpg
c0003493_15312067.jpg
c0003493_15305560.jpg
c0003493_15305537.jpg
c0003493_15305458.jpg

この『S-182T』シリーズは、

フォーナインズオリジナルのβチタン製ケーブルテンプルを採用した

メタルフレーム。

クラシカルな表情を見せながら、眼鏡に求められる機能性を満たしています。

さらに、眼鏡を使用する人にとって重要な条件である掛けやすさを追求。

フォーナインズが目指している包み込む感覚とは性質の異なる、

新しいアプローチとして掛け心地の軽さと安定感を徹底的にこだわりました。

このS-182Tシリーズは、顔馴染みのいいクラウンパントの『S-182T』と、

ボストンの『S-183T』のフロントデザイン。

リム上部にのみ七宝を施すことでコンビネーションのような上質感と豊かな表情を演出します。

■フォーナインズS-182Tシリーズの特徴

c0003493_15333301.jpg

クラシカルな印象と新たな掛け心地を作るケーブルテンプル

c0003493_15333359.jpg

眼鏡の新たな価値を求めて、フォーナインズはケーブルテンプルを開発。

0.65mmと極細のβチタンのケーブルを3本で編み込み、

スウェージング加工を施すことで、1つの線形に仕上げています。

βチタン製のケーブルテンプルとして、これまで不可能だった、

しなやかさと調整しやすさといった機能性を実現。

画期的とも言える軽さと、ストレスのない掛け心地とともに

一人ひとりに最適な調整も可能にしています。



安定したフロント環境を作るブリッジ機構

c0003493_15333255.jpg

ブリッジはリムに対して側面と後面の2軸でロー付け。

さらに、ロー付けの範囲を広く取ることでフロントの強度を実現。

フロントにおける逆反りを防止する、安定したフロント環境を作ります。



質感高いクラシックな印象をもたらすフロントデザイン

c0003493_15333248.jpg

顔馴染みのいいクラウンパントの『S-182T』と、

ボストンの『S-183T』のフロントデザイン。

リム上部にのみ七宝を施すことで

コンビネーションのような上質感と豊かな表情を演出。

さらに、パーツのディティールまで精巧に仕上げ、

それぞれの要素が組み合わさることでシンプルながら質感の高い、

クラシックな印象を際立たせます。

c0003493_15333373.jpg
また、年末ご紹介させていただきましたフォーナインズ

新作コンビネーションメガネフレームS-370Tの

未入荷だったカラーが入荷してまいりました!

■999'9フォーナインズS-370T
Col.4091 チタンシャーリング×ブラックマット

c0003493_15283219.jpg
c0003493_15280969.jpg
c0003493_15280915.jpg
c0003493_15280909.jpg
c0003493_15280881.jpg

■999'9フォーナインズS-370T
Col.8690 ダークブラウンマット×ダークブラウンササ

c0003493_15284698.jpg
c0003493_15284649.jpg
c0003493_15284659.jpg
c0003493_15284770.jpg
c0003493_15284638.jpg

新たなアプローチで今までにない掛け心地と魅力ある表情を演出してくれる

フォーナインズ新作ケーブルテンプル採用メタルフレーム

S-182TシリーズS-182T・S-183T。

どうぞよろしくお願いいたします!

■999'9フォーナインズS-182T
Col.2 シルバー(カーキ)

c0003493_15313672.jpg


■999'9フォーナインズS-183T
Col.1 ゴールド(ブラック)

c0003493_15305412.jpg








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kineido | 2019-01-06 18:50 | 新商品


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリ

全体
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
機能
スポーツ
新商品
金栄堂サポート選手
その他

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧