人気ブログランキング | 話題のタグを見る

金栄堂サポート:トライアスリート・鈴木まさみ選手 アイアンマン・マレーシアご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:トライアスリート・鈴木まさみ選手より

先日行われましたアイアンマン・マレーシアのご報告

ならびにアイウェアインプレッションをいただきましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:鈴木まさみ選手

レース当日。

起床してピラティスで体を整える。

食事・着替え・タトゥシールを貼る。

忘れ物ないか確認して宿を出発。

T1 Openと同時に 補給食やボトル、

その他諸々をバイクにセット。

エアも入れてT1での準備は超スムーズに完了し、

スタートエリアに近いところに待機スペースを確保。

7:10 IM70.3のプロがスタートするのを見てから、

スタートエリアに移動。

7:40 IM140.6 のエイジグループがスタート。

私は最前列から10番目ぐらいでスタート。

いよいよ長い1日が始まった。

金栄堂サポート:トライアスリート・鈴木まさみ選手 アイアンマン・マレーシアご報告&インプレッション!_c0003493_10002801.jpg
ーSwimー

1.9kmを2周回する3.8km。

前日にスイムコースを見ていたら地元のライフセーバーがいたので 

“最近、ここにクラゲは出る?“ と聞いたら

“出ないよ。明日も大丈夫だ“ と教えてくれたので安心して泳ぐ。

ローリングスタートなのでほとんどバトルはなく、快適に泳げる…

が、それも最初の200mぐらい⁉︎

早くも70.3のゆっくりグループがちらほらと。

平泳ぎが多いのでキックを喰らわないように注意しながら進む。

5月からの故障が今もなお完治せず、

満足にトレーニングもできないままレースを迎えたので、

ペースを上げられない。

夏以降に少しだけ掴みかけていたプルの感覚を大切にして、

1回1回のストロークを丁寧に効率よく進むことを意識。

1周回を終えたところで手元のタイムで36分…想定内。

2周目は1周目よりもリラックスして泳げるので、

あまりのんびりしすぎないように注意しながらもう1周。

ここも大きな問題なくクリア。

Swim 1:16:20 カテゴリー3位、女子7位でバイクへ。

あの練習量でこの順位は上出来。



~Bike~

金栄堂サポート:トライアスリート・鈴木まさみ選手 アイアンマン・マレーシアご報告&インプレッション!_c0003493_10002899.jpg

バイク180kmにおける私の最優先事項は常に「安全第一」。

2017年のIM台湾以降かなり慎重になった。

臆病になったと言われても仕方がないけど、

とにかく命あってのトライアスロン…

大きな事故を起こしては全てが台無しになってしまう。

コースは自分が出場した過去4回とほとんど変わっていないので

とても懐かしく、知っているコースというのは

過度の緊張を強いられないので精神的には楽だ。

30kmまではメカチェックと補給をしながら

ウォーミングアップのつもりでリラックスしながら乗る。

補給食を取ろうとして自分の太腿の細さに愕然となった。

なるほどここまで落ちるのか…

この脚でガンガン踏んだら180km持たないかランで潰れるので、

上位を狙うという無謀な目標を捨てて先へ。

50km地点の急坂をクリアしたところでスコール。

ここから60kmまでは豪雨だったので

下りやカーブでの落車に気をつけながら進み、無事2周目へ。

ラスト20kmぐらいから前にも後ろもに選手が見えなくなって

文字通りの単独走。

Bike 180km 6:42:37. カテゴリー3位、女子7位、総合181位。

レース中はこんなに上位で走れているなんて微塵も思っていなかった。

今の自分の力を出し切ってなおかつ絶対に完走するんだという

ギリギリの出力レベルを探りながらの180km。

今の実力から言って、結果的には上出来でした。



ーRunー

金栄堂サポート:トライアスリート・鈴木まさみ選手 アイアンマン・マレーシアご報告&インプレッション!_c0003493_10002811.jpg

無事にスイム、バイクを終えてT2に到着。

バイクを降りた瞬間の脚の感覚で、

やはり過去の展開とは違うということを覚悟した。

バイクまで無事に終えられれば

ランでの事故・アクシデントは考えにくいので、

完走できる可能性は一気に高まった。

あとは「エイド以外は歩かない」という課題を

やり遂げることができるかどうか。

昨年のKonaで歩いてしまった時、

どんなに遅いペースになったとしても走り続けた方が精神的にはラクだ、

ということを学んだ。

これはレース中はもちろんレース後にも言えることで、

歩いたレースはフィニッシュした瞬間に 

“よし、よくやった“ と自分自身を褒めることができず

“本当に自分は全力を出し切ったのか…?“ という問いを

その後長く抱えることになる。

レースのその日まで自分にできることは全部やってきたからこそ、

最後の最後、きちんとやり切って達成感を以って

レースを完結させたい。

ただただ自分の身体と対話し痛みは無視して脚を前に出す…

1歩1歩確実にフィニッシュが近づいていることだけを考えて淡々と走った。

過去最も遅いペースで42kmを走り、いよいよフィニッシュに向かう花道へ。

後ろから猛烈に追い上げ追い越して行った同カテゴリーの女子選手を見送り、

最後まで自分自身との闘いを貫いてフィニッシュ。

金栄堂サポート:トライアスリート・鈴木まさみ選手 アイアンマン・マレーシアご報告&インプレッション!_c0003493_10084942.jpg

Run 42.2km.5:07:17. カテゴリー7位、女子18位、総合163位

Total 226km 13:19:01 カテゴリー5位、女子12位、総合146位

今季もたくさん応援していただきありがとうございました。

まずは故障を治し、冬季練習でしっかりとベースを築いて

来季はまた世界の仲間と競い合い、

熱くヒリヒリした緊張感と達成感を味わえるように頑張りたいと思います。



<使用アイテム>

・bike オークリー エンコーダー(アジアンフィット)
    レンズ…PRIZM
・run. オークリー レーダーロックパス
    レンズ…ブラックイリジウム


バイクパートで使用したエンコーダーは、

ヘルメット(OGK)との相性が良いアイウェアです。

形状上、ノーズパッドのカスタムは難しいですが問題なく使用できており、

広い視野・クリアな視界を保証してくれるので、

安心してレースに臨むことができます。

ランカウイ では毎年スコールに見舞われるので、

今回もオークリーの曇り止めと撥水剤を塗布して準備しました。

50〜60km地点で予想どおり降雨があったので、

事前の準備が大切だと改めて実感しました。

ランでは、フィット感を重視してレーダーロックパスを使用しています。

ノーズパッドをカスタムしてもらっているおかげで、

より快適にレースができました。

苦しいレースとなりましたが最後まで集中してレースに臨むためには

「自分に合ったアイウェア」の存在が大きかったと感じました。




# by kineido | 2023-11-10 09:14 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:ビーチバレーボール・長谷川徳海選手 ジャパンツアー最終戦須磨大会ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:ビーチバレーボール・長谷川徳海選手より

先日行われましたジャパンツアー最終戦須磨大会ご報告ならびに

インプレッションをいただきましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:長谷川徳海選手

いつも応援ありがとうございます。

ジャパンツアー最終戦須磨大会に参戦しましたので、

ご報告させて頂きます。

金栄堂サポート:ビーチバレーボール・長谷川徳海選手 ジャパンツアー最終戦須磨大会ご報告&インプレッション!_c0003493_09293399.jpg

今大会は予選12チーム、本戦8チーム20チームでのツアー開催となり、

今季最多の参加チームとなりました。

大会形式は3チームのプール戦を戦ってから

決勝トーナメントを戦う形式となります。

プール戦は1試合目黒川福嶋に2-1で勝ち、

白石藤田に2-0で勝ち、

1位通過でプール戦を終えました。

金栄堂サポート:ビーチバレーボール・長谷川徳海選手 ジャパンツアー最終戦須磨大会ご報告&インプレッション!_c0003493_09293311.jpg
金栄堂サポート:ビーチバレーボール・長谷川徳海選手 ジャパンツアー最終戦須磨大会ご報告&インプレッション!_c0003493_09293350.jpg

決勝トーナメント1回戦は西村Troyです。

立川大会で1-2で負けた相手でリベンジを目指しましたが、

16-21.19-21で敗退。

金栄堂サポート:ビーチバレーボール・長谷川徳海選手 ジャパンツアー最終戦須磨大会ご報告&インプレッション!_c0003493_09293323.jpg
金栄堂サポート:ビーチバレーボール・長谷川徳海選手 ジャパンツアー最終戦須磨大会ご報告&インプレッション!_c0003493_09293325.jpg

今大会を5位タイで終えました。

今大会で2023年のジャパンツアーは終了となります。

優勝2回、年間ランキング3位で今シーズンを終えました。

いつも応援頂きありがとうございました。

12月に国際大会に出場できる可能性があるので、

準備をしていきたいと思っています。

またご報告させて頂きます。

引き続き、応援よろしくお願い致します。

写真提供 JVA

長谷川徳海







# by kineido | 2023-11-09 16:22 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:トライアスリート・今村圭孝選手 IRONMAN MARAYSIA 2023ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:トライアスリート・今村圭孝選手より

先日行われましたIRONMAN MARAYSIA 2023のご報告ならびに

インプレッションをいただきましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:今村圭孝選手

IRONMAN MARAYSIA 2023

今回のアイアンマンレースはコロナが明けて4年ぶりのロング。

久々のレースにワクワクしながらレースに望むことができました。

Time 11:17:19

Swim 3.8km (59:39)

スイムはダナのビーチに設置された1.9kmのコースを2周回。

朝7時40分から4人づつのローリングスタート。

先頭から少し遅れてスタート、コースの左側を泳ぎ

第一ブイを目指し慌てず自分のペースで淡々と。

泳力が同じくらいの選手の後ろにつき泳いでいたが

2周回目に入ると少しペースが落ちてくる。

ここで前に出てもいいが、1周回を29分で泳いでいたので

目標の58分ペース。

特に急ぐ必要もないと考え温存することに。

とにかく水温が高いので泳ぎやすくはないが、

最後まで泳ぎ切ることができた。

T1 4:51



Bike 180km (5:31:53)

バイクはダナビーチから少し走ると

モンキーゾーンと呼ばれるエリアになり、そこはアプダウンの繰り返す

なかなかきついところでもある。

また、ここは後半にもう一度走らなければいけない。

バイクは今までの経験から暑さやコースのレイアウトで

5時間30分くらいを目標にしていたので、

力まずに丁寧なペダリングを意識しながら進んでいく。

バイクスタートして余力を残しながら進むが

路面が悪くハンドルが下がってしまった。

後ろのボトルゲージもネジが外れ、傾いていたが仕方ないと諦めて進むが、

前にも後ろにも選手が見ず、不安になってきたところで

エイドステーションが見えてきて少しホッとする。

2周回目に入る少し前からスコールのような大雨・・・

前が見えないくらい雨が降り、

路面の水たまりにタイヤを取られながらなんとか進み、

2回目のモンキーゾーン。

ここもなんとかやり過ごし島を半周、

しっかりと自分のペースを守りながら進んでいく。

最後の難関である3つの激坂を気合いで乗り切りあとはT2に向かうのみ。

その後はしっかり乗り切り目標通りのタイムでバイクフィニッシュ。

T2 3:56



Run 42.2km (4:37:38)

ランスタート。

今回はバイクも調子良く終われたのでランも期待できそうな感覚があった。

金栄堂サポート:トライアスリート・今村圭孝選手 IRONMAN MARAYSIA 2023ご報告&インプレッション!_c0003493_09215389.jpg

走り始めも軽くいいペースを刻めそうだったので

キロ4分30〜40を目標にしっかり走り切ろうと思い

空港脇の日陰のない直線を走る。

しかし、7kmくらいで左の脹脛に違和感を感じ

その後も我慢して走ったが、

12kmくらいで肉離れのような激しい痛みが襲ってきた。

まずいと思いながら走ったり、歩いたりを繰り返したが、なかなか治らない。

その間にも何人もの選手に抜かれてしまう。

4年ぶりのアイアンマンで順位よりも

フィニッシュしたい一心で歩いては走りを繰り返し、

最後は笑顔でフィニッシュすることができた。

金栄堂サポート:トライアスリート・今村圭孝選手 IRONMAN MARAYSIA 2023ご報告&インプレッション!_c0003493_09215365.jpg

やっぱりアイアンマンはきついし、苦しいけど楽しい!!

だからやめられない。

レース後、ランスタートから少しの間は

とてもいい位置でレースできていたことを知った。

次の課題は明確なのでまたチャレンジしたいと思う。

応援してくださり感謝いたします。

これからも楽しんで行きたいと思います。

Yoshitaka IMAMURA





# by kineido | 2023-11-09 12:20 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:プロ競輪/CS_slinger所属:小林泰正選手 G1 寛仁親王牌・世界選手権記念ご報告&インプレッション!

金栄堂サポート:プロ競輪/CS_slinger所属:小林泰正選手より

先日行われましたG1 寛仁親王牌・世界選手権記念のご報告

ならびにアイウェアインプレッションをいただきましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:小林泰正選手

こんにちは

日本競輪選手会またCS_slingerに所属しております小林泰正です。

先月弥彦で行われたG1 寛仁親王牌・世界選手権記念に出場してきました。

今年最初で最後のG1でしたが

結果は4.4.5.2着と二次予選で敗退してしました。

最終日は2着と確定版にのる事ができ、

次に繋がる形ではレースを走り切る事が出来たと思います。

金栄堂サポート:プロ競輪/CS_slinger所属:小林泰正選手 G1 寛仁親王牌・世界選手権記念ご報告&インプレッション!_c0003493_09141662.jpg

今回使わせて頂いたサポートアイウェアですが

フレーム オークリーエンコーダーストライクベンテッド

レンズTOURDEFRANCECOLLECTION

TDFSplatter/PrizmRoadを使わせて頂きました。

こちらのサポートアイウェアですが、

まずつけた時のフィット感が凄く良かったです。

長時間のトレーニングでも耳や鼻が痛くなったせず

また競輪でのダッシュした時などでもずれる事とても使いやすいです。

日差しについても気になる事なくレースに集中する事ができ、

雨の日もあったのですが特に暗くて視界が悪いと感じる事もなく

晴れの日も雨の日も使えるサングラスだと思います。

ですので是非とも気になる方は一度使ってみて欲しいです。

また何か気づいた事がありましたら

インプレッション等を通してお伝えしたいと思います。



# by kineido | 2023-11-09 10:10 | 金栄堂サポート選手

金栄堂サポート:日本大学自転車競技部・中野楚樂選手 アイウェアインプレッション!

金栄堂サポート:日本大学自転車競技部・中野楚樂選手より

アイウェアインプレッションをいただきましたので

早速ご紹介させていただきます!

■金栄堂/SPORTSEYESサポート選手:中野楚樂選手

日本大学の中野楚樂です

ロードシーズンが終わって週2回まで街道を減らし、

来シーズンに向けてウエイトトレーニングをメインにし取り組んでおります。

金栄堂サングラスは普段の練習だけではなく、

毎日の通学でも使用しております。

金栄堂サポート:日本大学自転車競技部・中野楚樂選手 アイウェアインプレッション!_c0003493_06411662.jpg

寮から学校まで8キロあるため街乗りピストで毎日通っています。

都内の商店街などの細い道走るため日差しと日かけが多く、

歩行者もいっぱいなので常に危険が潜んでいます。

金栄堂Oakley encoder24kを使用する事によって、

はっきりと道の状況判断ができ、事故から避けられます。

これからオフシーズンですが

普段の練習や通学に気をつけて行きたい思います。

引き継ぎよろしくお願いいたします。

中野楚樂






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

# by kineido | 2023-11-07 16:24 | 金栄堂サポート選手


OAKLEYやフォーナインズなど楽しくメガネやサングラスを紹介!


by 金栄堂・タケオ

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリ

全体
日本製
OAKLEY
カスタム
レンズ
ファッション
サービス
スポーツ
度付き
金栄堂サポート選手
その他
スポーツサングラス
スポーツグラスプロアドバイザー

以前の記事

2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
自転車・バイク

画像一覧